さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年01月20日

伯備で辛子釜

お休み初日です。暦では今日から大寒。暦どおり、寒い1日となりました。

午前中は伯備で貨物を撮影し、午後からは5年に1度の自動車運転免許の更新に行ってきました。

▲EF64-67号機牽引3082レ
新雪が降っていないのであまり着雪は期待していませんでしたが、気温が低かったので足回りにちょっぴり付いた雪が融けずに残っていました。
伯備線沿線でカラシ釜をまともに撮影したのは昨年4月以来。ずっと相性が悪かったのですが、やっと撮れたicon10


▲新兵器!!
嫁様のリクエストで12月に購入したビデオカメラですが、せっかくなら鐵活動にも活用しちゃおうということで、三脚のパイプに取り付け可能なクランプヘッドを入手し、取り付けてみました。
付けた感想ですが・・・一眼レフのミラー稼働時の振動をマイクで拾うらしく、カシャカシャ音の他にドンッドンッっていう感じの音がはいってしまいます。すこし離れた場所に取り付けたほうが良さそうですね。
もうちょっとはやく買っておけば、昨秋のジョイフルトレインやまぐちスペシャルとか、大畠瀬戸を行くトワイライト(ものすごい汽笛サービスがあった)を撮れていましたね・・・。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(4)伯備線/貨物列車

2010年08月28日

朝練&夕涼み鐵

早朝より伯備沿線にて撮影です。

お約束のように寝坊です(涙)。といってもまだ午前5時半。伯備に出撃です。

▲EF64-63号機牽引 3082レ
寝坊のせいで新郷始発の普電は撮れませんでしたが、貨物はなんとかセーフ。
ダイヤ改正以降、ここの通過時刻が1時間半ぐらい前にずれたので、まだ8月末なのに編成後部が山影に隠れてしまいます。なので曇られたほうが都合が良いです。


▲井倉の鉄橋
ほとんど曇りだったのに、通過直前に奇跡の太陽登場です。
こんなこともあるんだ(笑)。


▲標準レンズで
欲張り撮影しました。サンライズで欲張り撮影は懲りたはずなのだが・・・じつは懲りていません(自爆)。貨物撮影後は暑いので撤収。線路際にいたら焼け死にます(死)。

午後は自宅でシャワー&クーラーかけてゴロゴロ昼寝。


▲夕涼み
長女の夏休みの宿題に「絵ハガキ作成」というのがあります。テーマは「川」。と、いうわけで高梁川の河川敷に冷たいドリンクとお菓子持参で、川を見学(笑)に行きました。
肝心の長女はお菓子食うことに夢中で川はほとんど見ていません。とん●゛りKーンを指5本にはめて「爪~ぇface03」などとほざいておりました(笑)。


▲EF64-43号機牽引 3083レ
時間的に良いタイミングだったので家族を連れて鐵分補給。お気に入りの43号機がフルコンでやってきました。
ここももう山影に隠れてしまうようになってました。来シーズンまでおあずけですね。


▲豪渓にある橋
再び高梁川を見学です。
豪渓付近の高梁川にかかる橋に行ってみました。


▲巨大な岩
この橋を渡るたびにずっと気になっていた景色を、初めて歩道からゆっくり眺めました。


▲橋の上
ここでは歩行者を見たことがないです。そんな通行者の少ない橋なのにめちゃくちゃ広い立派な歩道があります(謎)。


▲日没
日没直後の空の雲は真っ赤に染まって綺麗なんですが、撮影前に消えてしまいました。


▲空がきれい
澄んだ青空は日没後でも綺麗でした。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(2)伯備線/貨物列車

2010年08月07日

厳つい顔のロクヨン43号機

3連休の2日目もまたまた伯備沿線へ。昨日の3082レだったEF64-43号機は順調に流れてくれて、3084レに入ってくれました。


▲縦クネクネ EF64-43号機牽引 3084レ
晴れたらトップライト~逆光なのですが、期待通り曇ってくれました。
いつもなら期待している天候の逆になるのがお約束パターンなんですけどね(自爆)。


▲2発目
ここは標準系レンズで狙うのがワタクシの定番。
前期型の43号機、通風用の前面スリットがあるだけの違いなのにイカつい顔に見えます。


▲4発目
定番の上石見のS字カーブ。夏はお顔に陽が当たってくれません。
後ろの木もかなり大きくなってしまい、撮りにくい・・・・
アウトカーブ正面からなので1/320秒で止まってくれるだろうと思って撮ったけど、拡大してみるとなんか微妙にブレてる。2Lでプリントしても全然気にならないぐらいのレベルのブレだけど、なんか気になる~。


▲EF64-59号機牽引 3083レ
3084レを6発撮り終えたあとは再び北上。夏限定のボーナスステージ、3083レを戴きに。
ところが・・・ワタクシの定点ポイントは列車通過予定時刻数分前に山影に隠れてしまい、ジ・エンド。もう来シーズンまでおあずけです。なので少し移動して、夕日の当たる場所へ。
後期型の59号機、43号機に比べたらあっさり顔。通風孔の有る無しの違いは大きいねえ。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(0)伯備線/貨物列車

2010年05月08日

伯備貨物はウヤに御注意

昨日は朝6:20に職場からのモーニングコールで目覚めました。急病の病欠者が出たので人手が足りず、突発で休日出勤となりました。・・・というわけで、今週のお休みは今日だけなのです。天気予報も晴れて良さげ。貴重な休みを有意義に過ごすために伯備へ出撃決定(笑)。

ゴールデンウィーク期間中、日根野から貸し出されていた国鉄色381系の返却回送をメインに、伯備貨物も3本ゲットしようとする欲張り作戦を朝5時起きで決行。


▲840M 115系 G-04編成
3080レを青麦畑で待っていても来ない。続行の普電がやってきた。あれ、時間間違えたかな?と思い、確認したけど間違いない。
ガーン、3080レは運休かも~(涙)。


▲846M 115系D編成
新緑の中をカフェオレが行く。お気に入り画像が撮れました。でも・・・湘南色ならもっと良かったのにな・・・と欲張るワタクシ。
この後、3082レはやって来ませんでした。ガーン(涙)。


▲381系国鉄色 返却回送
いままで何度か借り入れられた国鉄色の381系ですが、いままでずっと返却回送日は仕事だったので撮るチャンスがありませんでした。最後!?にして、やっとチャンス到来です。
俯瞰はあまり撮らないのですが、なんだか模型みたい。
新緑はライケン製?水田や川の堰なんかがわざとらしく配置されたレイアウトみたいでしょ(笑)。


▲巨大な岩と新緑
ヘッドマークの「回送」表示をわかりにくく写すのが本日のテーマ。かぶりつきポイントでの正面ドあっぷ撮影は全てオマケと割り切りました。
午前中は青空がきれいだったのですが、昼には薄い雲が空全体を覆ってしまいました。


▲高梁川の穏やかな流れ
通過直前に太陽が顔を出してくれたので、緑がイキイキしてくれました。


▲EF64-59号機牽引 3084レ
3度目の正直!? 3084レはウヤにならず、コンテナ満載で定刻に走ってくれました。

伯備貨物ですが、どうやら主力荷主である米子の製紙工場の出荷調整の影響をうけているらしいです。不景気で紙が売れないのかなあ~。いつ貨物が復活するのか全くわかりませんが、新緑が若々しいうちに再開して欲しいです~。  

Posted by ちいふ at 22:36Comments(14)伯備線/貨物列車

2010年05月01日

伯備産廃貨物!?

懲りもせず、国鉄色編成が増結された特急やくも撮影のため、2日続けての伯備詣。

普電やらやくもやらを撮っていたら、突然電機の唸る音が聞こえる・・・。
ゴールデンウィークだから伯備貨物は運休とばかり思っていたので、突然の登場にサプライズでした。もちろん追いかけますよ。


▲EF64-59号機
ヨン様は1000番台も好きだけど、0番台もお気に入り。更新色とはいえ、デカパンと連結器周りのゴチャゴチャ感が格好良いですね。


▲コキ工臨?3084レ
釜の後ろ半分はこの通り、カラカラの空コキです。通称“コキ工臨”ですね。

駅停の隙に追い抜きます。

▲クネクネ縦曲線
3年振りに立ち寄った撮影地。まだ虎紐張られてなかった。あ~、良かった。


▲産廃専用貨物!?
おまけの後追い撮影。これだけ産廃コンテナが並ぶといつもにも増して強烈に臭かったです(涙)。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(2)伯備線/貨物列車

2007年10月06日

EF64-54(その3)

早朝からすばらしい快晴。世間一般では、3連休の初日らしいです。
私はひたすら仕事~。来週の私の休みは水木ですが、どちらも台風15号の影響で天気悪そう~。あぁ~、ツイてないな~。日頃の行いの悪さですな~。

先月下旬に撮影のEF64-54号機の特集です。

▲クネクネポイントを行く
私が大好きなクネクネを走るEF64-54号機です。草木の生長著しく、天気が良いと、木の陰が列車にかかるため、ハラハラします。


▲よくばって、もう1枚
3082レの時間帯は、サイドへの光線が弱いです。3084レの時間なら丁度良いぐらいかな?


▲こんどは逆サイドから
この鉄橋でロクヨンの0番台を撮ったことがなかったので、初撮影。
旧道のカーブミラーが邪魔ですねぇ~(笑)

ロクヨンの0番台貨物とは相性が悪く、いまだに神代より北で撮影したことがありません。
いつか撮影できるといいな~。
  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(0)伯備線/貨物列車

2007年09月25日

EF64-54(その2)

本日は珍しく15時半には仕事終了♪時間外勤務も無いので、仕事帰りに伯備線へ立ち寄りました。
目的はもちろん、昨夜西岡山で目撃した3085レのEF64-54号機です。
3085レで米子に行くと、翌日の3084レで西岡山に夕方戻ってくる運用となっています。

近場で光線状態の良い直線区間に行くと、最近めでたく拾萬ヒットを迎えられた某ブログの管理人様が先客でいらっしゃいました(驚)。いやぁ~、あんな何もないところで会うなんてすごい偶然ですね~(笑)。

▲EF64-54号機
某ブログ管理人様は、本日はネウグロから54号機を追い掛け回してたそうで、羨ましい(笑)
コキにはあまり荷が載っていないよという情報を頂きました。ありがとうございますぅ~。
なので、超望遠で撮影することに。光線状態だけは良かったです。


▲おまけ
ちょっと欲張りました。  

Posted by ちいふ at 23:41Comments(10)伯備線/貨物列車

2007年09月24日

EF64-54(その1)

朝から晩まで仕事でした。世間では3連休の最終日らしいですね~(笑)
雨の中、帰り道に西岡山を通りがかると、EF64-54号機の貨物が出発するところでした。
EF64-1050号機が全検から戻ってきたので、すぐに長野へ戻されると思っていたのに、1048号機の突然の故障の副産物なのか、いまだに岡山で活躍してくれています。

先週撮影のEF64-54号機です。

▲EF64-54号機 3082レ
この日は岡山県全域晴れの予報だったのに、県北は曇りでした。

場所を移動して2発目。

▲まだらになりました
厚い雲に覆われていましたが、通過直前に薄日が差しました。このまま晴れて欲しかったのですが、まだらになってしまいました。

おまけ

▲マツダ ポーターキャブ
なんともいえないかわいらしい顔をした軽トラが、この場所のヌシとなっています。
最近のレトロデザインの車にはない、本物のレトロの暖かさがありますね。レストアしてあげたいです。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(4)伯備線/貨物列車

2007年09月07日

米子プチ遠征(その1)

お休み2日目です。
昨夜、伯耆大山近くまで車で移動し、車内で6時間程仮眠して夜を明かしました。
このプチ遠征の目的は、3081レに運用入りした「EF64-54号機」を撮影することでした~!
54号機が活躍するのは1050号機が戻ってくるまでなので、そう長くはなさそうです。なので、すこしガソリン代を奮発して、米子まで来ちゃいました(笑)

午前5時半に車内で目を覚ましたら、外はまだ暗かった。暗すぎっ!!!
天気予報では晴れだったのに、外は小雨が降っていました。
分厚い雲のせいで、露出は皆無。シャッター速度1/2.5秒・・・。台風の影響でしょうか・・・。


▲EF64-54号機牽引3081レ
岸本~伯耆大山にて撮影。EF64-54号機の牽引する3081列車は定刻に通過。54号機は方転されていて、2エンド側を先頭に米子へ向かっていきました。
露出は少し明るくなったものの、シャッター速度わずか1/40秒でした。
結果はブレブレの撃沈・・・。流せばよかったな~。
その後、東山公園駅まで追いかけたものの、間に合わず、目の前で取り逃がしてしまい、ジ・エンド。

傷心(大謎)のまま、米子へ移動。

▲DE10-1049号機牽引 3081レ
米子(操)に到着すると、既に3081レからEF64-54号機は切り離されていました。
そして、米子の入換専用機のDE10-1049が連結され、3081レを貨車基地まで運びました。
ほんの数百メートルほどですが、本線上を入換え専用機のDE10-1049号機が走行しています。

つづく  

Posted by ちいふ at 22:27Comments(4)伯備線/貨物列車

2007年09月03日

EF64-22

朝から晩まで仕事でした。
早朝の伯備線上り貨物3080レにEF64-22号機が入る予定だったので、眠い目をこすりながら、出勤途中に早朝朝練に行ってきました。
結果は・・・対向の普通電車とちょうど離合してしまい、被られて不戦敗(目幅涙)
今夜遅く、EF64-22号機は篠ノ井までムドで回送されてしまったので、もうリベンジできません。

22号機が吉備國に応援でやってきて約3ヶ月。私が仕事の日を狙うかのように伯備の昼運用に入ることが多かったです。
最後の最後まで、私と相性の悪い釜でしたね~。神代より北で、こいつに会ったことがありません。


▲EF64-22号機
5月末に撮影。伯備線に応援に来て間もないころです。この後、梅雨入りしたため、晴れの日の撮影機会はほとんどありませんでした。また、7・8月の昼運用に入ることもほとんどありませんでした。
コレは、通過直前に奇跡的に晴れ間がさしてくれました。ただし、ほぼトップライトのため、面への光線のまわり方が悪いです。


▲直前に晴れ・・・
コレは、くもって欲しかったのに、通過直前に晴れてしまい、逆光になってしまった画像です。
山の天気は気まぐれですね~。


▲EF64-22号機 3083レ(再掲)
EF64-22号機を好天で捕らえた、数少ない画像のうちの1枚です。

22号機と入れ替わりで、国鉄色の54号機が助っ人にやってきました。活躍できそうな期間は短そうです。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(4)伯備線/貨物列車

2007年06月08日

EF64-22号機

本日の3084レにEF64-22号機が入りました。
ホントは県境を越えて、ネウグロあたりから始めたかったのですが、幼稚園のお迎えのため、断念~。

家族を車に乗せて、伯備線沿線ドライブです。
川面まで上るのがやっとでした。

▲EF64-22号機
露出が無く、ほとんど流しでした。
あとから聞いた話によると、県境付近は滝のような雷雨で、雨が降らなくても露出ボロボロだったみたいでした。あ~、行かなくて良かった(悔)。


▲アウトカ-ブから
シャッター速度1/40しかありません(死)
インカーブからは撃沈するのが明らかなのでアウトから。
奇跡的になんとか止まってます。


▲おまけ
ロクヨン様、顔色悪いっすね~。洗顔してもらったほうが良いですよ~(笑)
少し前に居たような気がする(?)48号機も顔色悪かったような・・・(爆)
全検アケのキレイすぎるのもちょっと浮いてますが、汚すぎるのは萎えますね~。

ドライブのあと、某巨大ショッピングセンターへ。買い物終えたら、外は稀にみる激しい雷雨でした。車に洗剤塗っとけばよかった~。  

Posted by ちいふ at 21:22Comments(3)伯備線/貨物列車

2007年05月31日

EF64-22号機

待ちに待ったお休みです。
塩尻機関区篠ノ井派出所から応援にやってきたEF64-22号機がついに昼間の伯備線貨物列車牽引の運用に入りました。

昨日の3084レに入っていたのは仕事で撮影に行けませんでしたが、今日は3082レの運用なので早朝から県北を目指し、高梁川沿いを北上致しました~。

▲EF64-22号機(1エンド側)
今朝の3082列車です。通過10分前までは厚い雲の間から晴れ間がのぞいていましたが、通過5分前になって雨が降り出しました(ガーン)。新緑はキレイでしたが・・・。
山の天気は変わりやすいですね。


▲南下したら、どうにか晴れました
信号所で列車行き違いのため停車していたところ、一瞬晴れたので撮影。
雲が厚く、時折晴れ間がのぞいていましたが、露出が猫の目のように変わっていきます。
あとで聞いた話ですが、その後3082列車は豪渓駅で1時間程臨時停車したため遅れたらしいです。停車した理由はわかりませんが、もし知っていたらもう1発撮れてましたね~ (^^)ヾ


▲EF64-22号機(2エンド側)
順当に3083レにも充当されました。
この場所は列車通過15分前にロケハンして発見。夏至に近いこの季節限定の隠れ撮影ポイントですね。  

Posted by ちいふ at 20:04Comments(0)伯備線/貨物列車

2007年01月31日

EF64-52

本日は2週間に1日の、仕事が夕方に終わる日でした。しかも残業無しでした。
明るい時間に帰れるのは今年初めてです。
仕事帰りに鉄分補給のつもりが、自宅にカメラを忘れてきてました(自爆)

昨年6月初旬に撮影のEF64-52号機の画像です。

▲EF64-52号機
篠ノ井からやってきた助っ人の52号機です。予備機的な存在だったので、走行を撮影できたのは数回でした。  

Posted by ちいふ at 20:36Comments(0)伯備線/貨物列車

2006年10月09日

コキ71、ウイング開閉


米子貨車基地内にて許可を得て3月13日に撮影。

左の方にいる職員さんが、動力付きポンプのようなものを押してきて、コキ71に取り付け、ディーゼルエンジンを回し始めました。


フルオープンになりました。

コキ71のウイングが油圧(?)で、時間をかけてゆっくりゆっくりと開いていくところを目の前で見ることができました。

残念ながら、この日は車は積んでいませんでしたが、18日に来た時は、トヨタ車やスバル車が積まれていました。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(2)伯備線/貨物列車

2006年10月08日

DE10とカーラック


本日はお仕事で休鉄でした。
ボンネットクハのついた485・489系による金光臨とか、EF66-25とかがマーク付きで夕方走ったそうです(残念)

これは、3月13日に、寝台特急出雲を撮りに行ったときに米子の貨物基地で撮った画像です。

岡山機関区に在籍していながら、米子に常駐して入換え専用機になっているDE10-1049号機が、カーラック付きのコンテナ貨物を、推進運転でコンテナヤードへ押し込んでいます。


DE10-1049は連結器まわりが虎柄になっているのがよくわかります。
それにしても、カーラックはいつ復活するのでしょうか?
  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(0)伯備線/貨物列車

2006年09月19日

EF64-52&カーラック

EF64-52_3031re_060608.JPG

本年6月8日午前3時に西岡山駅にて撮影
篠ノ井区より岡山へ貸し出されたEF64-52がカーラックを引いています。

52号機とカーラックの組み合わせはこの日だけしか撮れませんでした。3084レに入ったこともあったようでしたが、お仕事のため撮れませんでした。  

Posted by ちいふ at 23:29Comments(0)伯備線/貨物列車

2006年09月10日

今朝の3080レ

3080re_EF64-9_060910.JPG

昨日の夕方、3083レで米子に下っていったEF64-9号機ですが、運用どおり、今朝の3080レで戻ってきました。
倉敷駅で停車中を半バルブで撮影後、駅の東側で走行中を撮影。絞り開放でも露出が不足しました。  続きを読む

Posted by ちいふ at 07:26Comments(2)伯備線/貨物列車

2006年09月09日

EF64-9コンテナ貨物

3083re_EF64-9_060909.JPG

数日前から調子の悪かったEF64-1044が、どうやら故障したらしくて、再び運用から外されたみたいです。
そして、本日夕方の伯備線下り貨物に急遽、JR西日本のEF64-9号機が充当されました。とつぜんの、まさかの代走に、ビックリしました。
曇りぎみで薄暗く、露出が厳しかったです。

9月9日に9号機の登場なんて、すごい偶然ですね。  

Posted by ちいふ at 19:51Comments(4)伯備線/貨物列車