さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年03月12日

EF65-1089

お休み初日です。
午前中は長女の幼稚園生活最後の参観日に行ってまいりました。
卒業式は来週です。2年前の入学式がなんだか2ヵ月前のように感じるよ~。
午後からは家族サービスやら、散髪やら、嫁様の用事の手伝いやらで終わってしまい、丸1日快晴だったにもかかわらず鉄分0%でした。

ちなみに今日のEF65ですが、8867レ=1038号機、2070レ=1002号機、8866レ=1009号機の初期型PF祭りだったとか(驚)。
用事で鉄活動できない日に限って撮りたい釜がくるなんて(涙)。タイミング悪いなあ(爆)。

鉄分0%だったので、過去ネタです・・・。

▲EF65-1089号機 清洲にて3月6日撮影
これも一応ネタ釜らしいです。広島車両所で全検を受けたので、車体の青い塗装が、他の大宮工場更新機と比べると、若干明るめに見えるような・・・。
聞いた話では、広島車両所を出場した直後は前面貫通扉がカラシ色に塗られていたけど、新鶴見機関区のお気に召さなかったようで、新鶴見区に戻ってから僅か数日で広島に送り返され、塗りなおされて今の姿に落ち着いたそうです。
あと、側面のガラス窓の上に蛍光灯が3個ついているのが特徴だそうです。以前、側面になにか描いていたのを照らす照明装置だったとか。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(2)おでかけ/中京・清洲

2008年03月07日

PF1059+赤ホキ

2日間の中京・関西遠征も終わり、本日より仕事に復帰です。
昨夜の睡眠時間、わずか約3時間半でした。早朝より深夜まで眠い目をこすりながら仕事。昼休みはひたすら爆睡してました(自業自得)。

昨日撮影のネタ釜第2弾です。

▲EF65-1059牽引 ホキ9500 8785レ 垂井~大垣
JR貨物の試験塗装機EF65-1059を初ゲットしました~。朝のEF65-1118号機に続き、ネタ釜を同じ日に2両ゲットです。我ながらミーハーだなあ(自爆)。
大阪でのブルトレ捕獲後、大垣へ移動。少し早めに到着したので、徒歩で大垣駅周辺を適当にロケハン。歩き疲れました・・・。しかも順光ポイント見つからず・・・。逆光覚悟での撮影でしたが、列車通過の時に雲ってくれたので助かりました。


▲8784レ 稲沢~清洲
美濃赤坂からの返しも撮影。清洲も昨年以来、5~6回通いましたがやっと1059号機に出会えました。
前日の新鶴見区EF65の運用状況から、石灰石運用にEF65-1059が入りそうだったので、赤釜銀河と併せて捕獲するために急遽大阪へ宿泊しました。シキ800Cはウヤで撮れなかったけど、赤顔と黄色顔のPFをダブルでゲットできたので上等かな!?  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(11)おでかけ/中京・清洲

2008年03月05日

シキ800 捕獲失敗

お休み初日です。
特大貨物で変圧器を輸送する特大貨物用貨車「シキ800C」の回送が稲沢から多気まで走行するらしいとのことで、青春18きっぷで尾張國まで日帰り予定で行って参りました。


▲EF64-59 次位釜番不明
天気は良かったけど、真冬並みの寒の戻りで凍えながら撮影しました。
清洲はロケーション的にはイマイチだし、このアングルも飽きてしまいましたが、それでもEF64やDD51が重連で頻繁に通過するので、お手軽に楽しめます。
シキの通過時間まで適当~に撮影することに。


▲EF64-79 + EF64-67
シキは回送の時間になっても現れませんでした(ガーン)。
かわりに、EF64のラストナンバー79号機が石油タンク車を牽いてきました。この釜は伯備線電化開業の前後に岡山機関区に貸し出されてきていました。
当時、小学生だった私は新見機関区と倉敷駅で、国鉄色のピカピカ79号機を撮影していました。なので、愛知機関区のヨン様の中でも特別な思い出がある釜です。
釜次位は、ナンバープレートが黄色いので67号機ですね。67号機との遭遇はこれで2度目で、しかも先頭で走ってきたことがありません。つまり、いまのところは私との相性は最悪ですね。


▲DD51-1188
今日1番の目的であるシキ800Cがやってこないので、清洲の隣の稲沢へ移動して様子をみることに。
ここにはJR貨物・愛知機関区があり、いつもDD51やEF64などが大量に留置されてます。
DD51-1188号機が単機でトコトコやってきました。昨年まで、鳥取のJR西・後藤車両所に所属していた釜です。JR貨物へ売却されてからは初撮影です。いや~、元気そうでなによりでした(笑)。
肝心のシキ800ですが、稲沢の東の操車スペースに留置され、機関車も連結されていませんでした。ウヤの模様です。大ショック。


▲EF66-19牽引 タキ1000
フライアッシュ・石炭灰を運ぶ貨車の「タキ1000」を牽引してEF66-19がやってきました。このタキ1000、格好良いので私のお気に入りです。

名古屋へは日帰りの予定でしたが、大阪で宿泊することに急遽変更。
翌日の新鶴見EF65の釜運用と、翌朝に大阪着の寝台急行「銀河」の牽引釜が、どうやら「当たり」らしかったので・・・(笑)。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(5)おでかけ/中京・清洲

2008年01月25日

青ワム(その3)

1週間の始まりです。強い冬型の気圧配置で極寒の1日でした。
早朝より深夜まで仕事。昼休憩が2時間ありましたが、爆睡したので、鉄分補給はできませんでした。
夕方は西武鉄道の甲種輸送が走ったとか。撮りに行きたかったなあ。

過去ネタです。今月上~中旬に清洲にて撮影。

▲EF65-1045牽引 670レ
1月10日に撮影。中央本線の春日井からワム80000を連ねてやってくることで、春日井貨物と呼ばれている670レです。
逆光なのと、横アングルだとホームが写ることで、清洲では撮りにくい列車ですね。
EF65-1045号機は初ゲットかな!?
正面ナンバーは、切り抜きタイプをプレート化しているみたいですね。


▲EF65-1096牽引 3460レ
1月10日に撮影。釜のあとにはコンテナが連結され、ワムは後ろに付いているので、このようなアングルではせっかくのワムハチ君が写りません。清洲駅から歩いて至近の場所に、どこか良い撮影地ないかな~。
この1096号機、私が中学生のころは東京~九州のブルトレ牽引していたような。岡山駅で徹夜したときに、撮ったような気がします。


▲EF65-1070牽引 3460レ
1月17日に撮影。やはりワムハチ君はコキの影になり、チョッピリしか写りません。どこか良い撮影場所はないかなあ・・・。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(7)おでかけ/中京・清洲

2008年01月14日

青ワム(その2)

本日は2週間おきにある、夕方前には帰られる筈の勤務だったのですが、残業・・・。
深夜の帰宅でした。明日も6時過ぎの出勤。起きられるかな・・・。
1日寒かったですね~。明日からもっと冷え込むそうです。

過去画像で、先週撮影の清洲の画像です。

▲EF66-31牽引 3170レ
この列車を撮りたくて名古屋に泊ったようなものです。釜は新更新色の31号機でした。旧更新色を期待していたので、ちょっぴり残念(笑)。
梅小路を早朝に発車し、清洲の1つ手前の稲沢でワム80000の大半が切り離されてしまうので、清洲では編成が短くなります。
いつかは稲沢以西の、長大編成のワム80000を撮影してみたいな。



▲後追い
EF66が牽引するワム80000を撮影するのなんて20年以上振りかもしれないです。機関車も貨車も色がかなり変わりましたが・・・。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(4)おでかけ/中京・清洲

2008年01月11日

青ワム(その1)

早朝から深夜まで仕事でした。しかも昼からは雨。疲れた~。
帰宅してから晩酌。今夜のつまみはミンミン(珉珉)の焼き餃子。しかもニンニクたっぷり。あしたは匂うぞ~(笑)。

鉄分補給できなかったので過去画像です。
清洲で撮影した青ワムの1月9日撮影分です。

▲EF65-1005牽引 670レ
紙を積んだ青いワム80000を連ねた通称“春日井貨物”がやってきました。春日井に紙工場でもあるのでしょうね。


▲670レ 後追いでワム80000を撮影
青く塗られたワム80000は、軸受けを従来の軸箱からコロ軸受けに改造されたグループで、転がり抵抗が軽減されています。改造後は、元番号に300000がプラスされています。
釜のすぐ後ろにワムが連結され、さらにその後ろにコンテナ車が連結されます。
新鶴見区のEF65PFの若番、1005号機牽引のワム80000が見られて良かったです。


▲EF65-1067牽引 3460レ
貨車の前半はコンテナ貨物、後半はワム80000が連結されています。
ちょっと前までは全てワム80000だったのに、最近はいつも釜の後ろにコンテナが連結されてしまい、魅力が半減してしまいました。


▲3460レ 後追いでワム80000を撮影
コキ車とワム車が混結されています。列車が通過する際のジョイント音がボギー車と2軸貨車とで大きな差があります。
2軸貨車のジョイント・ノート、格好良いですね~。私は大好きです。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(0)おでかけ/中京・清洲