さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年09月23日

ヘッドマーク付きEF200

私は普段、土日は仕事なのですが、火曜日と秋分の日が偶然重なったので、なんと久々の祝日休みとなりました(嬉)。
午前中は良い天気の下、鉄分補給。●さん、久々の合同朝練でしたね~、お疲れ様でした。

先日19日が9回目の結婚記念日だったのですが、その日は私が仕事でお祝いできませんでした。なので、今日の昼食は外食です(嬉)。
私も嫁様も、本当はお寿司を食べたかったのですが、子供達の強い希望でファミレスへ・・・(^_^;)
祝日の昼食時に、ファミレスに行くのなんて超久々だったのですが、予想通りメチャメチャ混んでた・・・。
食事には1時間ほどをみていたのですが、2時間近くかかってしまった。はあ・・・。線路際の同業者も多くて場所取りが大変だし、やっぱ平日休みがエエなあ(笑)。


▲EF200-7号機牽引 5086レ
ファミレスで食事後、レストランから5分ほどの場所へ寄り道(笑)。富士もどきヘッドマーク付きのEF200をやっとこさ撮影できました。
完全に逆光だったのですが、デジカメの設定を変えて、なんとか見られる画像に・・・。期間限定のマーク付き貨物列車、また機会があれば順光の時にバッチリ押さえておきたいなあ。


▲EF65-57牽引 5092レ
買い物をしていたら、茶釜撮影にほど良い時間となったので、またまた寄り道させてもらいました。家族の理解あっての鉄分補給ですね~。
肝心の画像の方ですが・・・、やっぱり逆光だと、茶釜も黒釜になってしまいますね(自爆)。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(6)山陽本線/貨物列車/EF200

2008年09月09日

ヘッドマーク貨物の季節

お休み初日・・・・・・・・・の筈でしたが、人員不足のため急遽、休日出勤となりました(凹)。
早朝より澄みきった秋の晴天です(よりによって)。

そんな“鉄分おあずけ日”に限って、EF65原色祭だったり、ネタ釜祭だったりするのでした(凹)。


▲EF200-5 ヘッドマーク付き貨物 (再掲)
昨年10月17日に撮影の「広島車両所公開」PR用のマークを取り付けたEF200-5号機です。
ヘッドマーク取り付け直後は新色に塗りたてホヤホヤだったのに、タイミングが合わず、なかなか撮影機会がありませんでした。撮れるチャンスがやってきたと思ったら、こんなに汚れたお顔にバッチリ順光というなんとも寂しい写真の出来上がり。

毎年恒例の、この貨物列車取り付けヘッドマークですが、今年は新色に塗りたてピカピカのEF200-7号機の下り寄りに取り付けられています。今年は「富士タイプ」。
その“ネタ釜”EF200-7号機がなんと今朝の光線状態の良い時間帯に吉備國内を下っていったとか。
さらに、EF65は2070レの115号機を除く日中走行する全てのスジに国鉄色が運用入りだったという、正にお祭り状態。今日ほど休日出勤を恨めしく思った日はありません(凹)。
ピカピカ綺麗で、汚れていない時に撮影できるかな~(願)。
  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(0)山陽本線/貨物列車/EF200

2008年06月30日

4両の原色EF200

6月も今日で終わり。梅雨の中休みで良い天気でした。
2008年も今日で半分が終わりました。1年って本当に早いですねぇ。
ガソリンがまた明日から値上がりです。レギュラー1リッターあたり10円以上も上がるので、180円台に突入するスタンドも出てくる見込みです。16時間勤務を終え、帰宅途中にセルフスタンドに寄ると、いつもは空いているはずの時間なのに、給油待ちの車の列・・・。みんな考えることは同じ・・・か。

早朝。8867レを撮影しました。次位無動でEF200-7号機がぶらさがっており編成も長かったのですが、納得いかない写りだったので無かったことにします(笑)。

4、5月に三石~上郡にて撮影したEF200です。

▲EF200-2
夜明け直前のS字カーブです。


▲EF200-7
お気に入りの首振り直線。7号機はこれを最後に撮影していません。


▲EF200-18
21両いるEF200も、原色は残り4両。1両ぐらいは原色で残してほしいですね。


▲EF200-20
下り普通電車にあやうく被られるとこでした。ラストナンバーの20号機、私との相性は抜群で、よく遭遇します。

  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(4)山陽本線/貨物列車/EF200

2008年05月24日

EF200-7

雨が降ったりやんだりの土曜日。本日も仕事のため鉄分補給はお休み。
撮り鉄に復帰した頃は、とにかく何か撮りたくて、雨の日でも金光臨とかEF65の貨物とか撮りに行っていたけど、今はもう無理(笑)。


▲EF200-7 上郡~三石にて4月3日撮影
昨日の夕方、下松からの甲種輸送を原色のEF200-7号機が牽引したそうです。ここ最近、ずっとEF66ばかりだったので撮りたかったなあ。
日中の明るい時間帯にEF200の牽引する甲種を撮影したことが無いのですが、他サイトの画像を見たら、長編成の客車を牽引しているみたいでした。画像は4月の頭に撮影した7号機です。

新聞の折込チラシを見ていたら、衝撃的なものを発見!

▲携帯1円!
約10日前、携帯を水没させて機種変更したのですが、そのとき2100円で購入したモデルが、別のドコモショップでは「1円」でした。
ガーン。ガーン。ガーン・・・。 OTL  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(4)山陽本線/貨物列車/EF200

2008年05月05日

ミツカミでEF200

早朝より深夜まで仕事でした。17時間拘束だったので疲れた~。眠い~。
天気も雨が降ったり曇ったりと、イマイチだったので、4時間の長い昼休みはずっと寝てました。
夜は急に冷え込み、おもわず暖房を入れました。明日は天気が良いそうです。茶釜楽しみ~。

先月下旬に三石~上郡で撮影したEF200たちです。

▲EF200-6
ピカピカの新色EF200がやってきました。最近塗り替えられたようです。連結器の塗装もまだ剥れずに残っていました。
この群青色の顔、好きです。


▲EF200-12
ミツカミの良さは、背景の山々の奥深さだと思っております。新緑っていいな。


▲EF200-20
ボロボロのEF200-20が燕の築堤を上っていきます。この色は汚れが目立つので長距離を走るEF200には向いていないと思います。でも見慣れたこの色も無くなると寂しいので、このラストナンバーの20号機ぐらいはオリジナルカラーのまま、サイドのロゴマークを再現した上できれいに塗り直してほしいなあ。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(2)山陽本線/貨物列車/EF200

2007年12月12日

EF200-12

休日のはずが、急遽、休み出勤となり、朝から晩まで仕事。
しかも昼から雨・・・。は~、疲れた。

12月12日なので、EF200-12号機の過去画像でも・・・。

▲原色時代のEF200-12号機
ほぼ1年前に撮影したEF200-12号機です。サイドの「インバータ・ハイテクロコ」のマークが、比較的色褪せずに残っていた釜でした。もう、ハイテクではありませんが・・・。


▲松浦鉄道MR600型1次車
この日は、松浦鉄道の新型気動車のMR601~604を牽引していました。EF200が甲種鉄道輸送の運用に入っているのを見たのはコレが最初で最後です。


▲新色のEF200-12号機(再掲)
10月中旬に撮影したEF200-12号機です。新色もかなり増えましたね。EF200の原色塗装機って全21両中、あと何両残っているのかな。この数ヶ月で私が見かけた原色機は2、6、7、10、15、17、18、20号機ぐらいです。
ラストナンバーの20号機ぐらいは原色塗装で残しておいてほしいなあ。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(4)山陽本線/貨物列車/EF200

2007年10月17日

今日の朝練(EF200)

お休み初日です。
朝起きたら良い天気だったので、朝練に行ってきました。

EF200編です。

▲EF200-9牽引 2090レ
EF200が新色に塗り換わる際、最初の頃に塗り替えられた数両は、前面の青色が微妙に異なります。屋根上のカバーも銀色ではありません。


▲EF200-5“安芸タイプマーク付き”牽引 1050レ
広島車両所公開のPRマーク付きです。
マークはキレイなのですが、車体前面はドロドロに汚れていました。
屋根上のカバーの銀色がかろうじてわかる程度です。


▲EF200-12牽引 2084レ
最近塗り替えられた12号機ですが、屋根上の銀色のカバーは汚れてしまい、色がよくわかりません。前面の色は美しい瑠璃色ですね。原色も良いですが、この瑠璃色の新色も好きです。

この朝練で21両のうち3両のEF200を撮影できました。順光となる上り列車しか撮影しておらず、逆光となる下りのEF200は2本とも無視しました~。スマソ。  

Posted by ちいふ at 23:58Comments(0)山陽本線/貨物列車/EF200

2007年09月27日

EF200-5 安芸風マーク付き

今週は勤務が不規則パターンとなるため、今日が今週唯一のお休みです。
午前中は鉄活動、午後からは家族サービスと、有意義な1日でした。

10月28日に、広島車両所にて毎年恒例の貨物フェスティバルが開催予定ですが、そのPRヘッドマークがEF200-5号機に取り付けられています。

▲安芸タイプヘッドマーク付きEF200-5号機
つい最近広島車両所で全検を受けて新色で出場したEF200-5号機が、本日の午前中に山陽本線上り貨物として東進して来るそうなので、爆撃しに緊急出動してきました。
EF200-5号機は、2084レを牽引し、定刻に瀬戸~万富を通過しました。
この、広車イベントPRマーク取り付けは毎年恒例ですが、一昨年は私がまだ鉄に復帰しておらず、昨年はマーク付きEF66-25号機との相性が極めて悪く、バルブ撮影しかできませんでした。
ところが、今年はいきなり順光で撮影成功。ツイてました。


▲EF64-9 + ホキ800
万富駅を通りがかると、ホキ800の6連を従えたEF64-9号機が、駅構内の側線でパンタを下げて、昼寝をしてました。画像右側に、バラスト積み込みのためのスロープが見えますね。
万富駅にはこのような設備があったのですね。知らなかった・・・。
ロクヨンとバラストホキの組み合わせ、今日初めて見ました。走行写真をいつか撮ってみたいです。

その後、近くのポイントへ移動。

▲EF65-1032号機 2070レ
昨日の8867レを牽引したEF65-1032号機が、運用通り、本日の2070レを牽引してやってきました。ナンバープレートが黄色いのが特徴の釜ですね。
ヘッドライトが片側、玉切れです。なんじゃそりゃ~(ガッカリ)。


▲EF65-1031号機 8866レ
1032号機に続き、同じ黄色プレートの1031号機がやってきました。稼動している黄色ブロックプレートのPFは、もうこの2台しかいないんですね~。1033号機はプレートを水色に塗られてますが、なにか違いがあるのでしょうか~?

おまけ

▲早朝の吉備路
本日、早朝に撮影した備中国分寺の五重の塔と、2日遅れの中秋の名月です。
あと5分撮影が早ければ、月に雲がかかっていませんでした。残念!  

Posted by ちいふ at 22:12Comments(2)山陽本線/貨物列車/EF200

2007年07月01日

三石~上郡 朝練 (その3)

本日も朝から晩まで仕事でした。
本当は早朝の3080レにEF64-1048が入る予定だったので朝練に行くつもりでしたが、昨日寝たのが遅かったので起きられず、朝練サボリ・・・。

最近、天気の悪い日が続いたため、定点ポイントでの釣り鉄をもう2週間ぐらいしてないです。
草ボーボーになっていないか心配・・・(滝汗)

おとつい撮影のミツカミの画像の第3弾です。

▲EF200-15 原色
EF200も新色がかなり増えてきましたね~。21両中、何両が原色のままなのかな?
原色でも側面のロゴがまともに残っているのは、もはや皆無ですね。12号機が比較的ロゴが綺麗に残っていたのですが、つい最近、新色に塗り替えられたようです。


▲EF200-1 新色
トップナンバーがやってきました。901号機と1号機が来た時はやっぱりうれしいですね。

EF200の屋根上に注目すると、すごい陽炎が揺らめいているのがわかります。
まるでディーゼル機関車のような陽炎ですね~。
EF200のインバータって、すごい発熱するみたいですね。インバータ機といえども、なんだか効率悪そう。おまけに電磁波がすごいらしいです。まさに、走る巨大電子レンジですね~。

乗務する運転士さん、ご苦労様です。脳が溶けない程度に頑張ってくださいませ・・・。  

Posted by ちいふ at 22:15Comments(4)山陽本線/貨物列車/EF200

2007年03月25日

EF200-1 新色

日曜日でもお仕事で~す。朝は曇りでしたが、午後からはキレイに晴れて鉄日和になりました。
午前中は石川・富山エリアで震度6強クラスの大地震があったそうです。被災された方、お見舞い申し上げます。

おとつい撮影したEF200-1号機です。

▲新色 EF200-1 トップナンバー
逆光ですが、ピカピカでキレイな新色の1号機を撮影できました。(約1年ぶりの撮影でした。)
次回は順光でピカピカ1号機を撮りたいなと思っていたのですが、なんと、昨日から今朝にかけての雨で、1号機は早くもドロドロに汚れてしまったらしいです。うーん、残念!  

Posted by ちいふ at 22:53Comments(0)山陽本線/貨物列車/EF200

2007年02月23日

EF200-4 新色

今日から仕事はお休みです。予報では午前中は小雨で午後から曇り時々晴れでしたが、8時過ぎぐらいから晴れたり曇ったりで、どうにか鉄活動ができました。


▲新色に塗装されたEF200-4号機
数日前に新色を身にまとって出場したEF200-4号機を早速キャッチできました。
いま、最もきれいなEF200です。
昨夜の雨で、美しい銀屋根が汚れてしまうのではないかと心配でしたが、あまり汚れておらず、ラッキーでした。
ただ、コンパクトデジカメ特有のシャッターラグのため、撮影タイミングが僅かに遅く、カツカツの切れる寸前でした。いかんなあ、もっと修行しなければ・・・。
  

Posted by ちいふ at 20:29Comments(0)山陽本線/貨物列車/EF200

2007年02月19日

EF200-4

1日中仕事のため、鉄分補給は無しでした。

昨年5月に撮影の原色EF200-4号機です。

▲EF200-4号機
側面のロゴマークが消えてしまい、ほとんど残っていません。
このEF200-4号機は新色に塗り替えられて、本日、広島車両所を出場したそうです。
汚れないうちに撮影したいですね。

それにしても、この写真、背景がうっとうしいですね~(反省)  

Posted by ちいふ at 23:00Comments(0)山陽本線/貨物列車/EF200

2006年12月18日

EF200 新色

仕事のため、本日も鉄分補給ナシでした。

土曜日に撮影のEF200牽引貨物です。2本続けてEF200新色がやってきました。
新色でも微妙に色が異なります。


▲EF200-11


▲EF200-16
やっと初撮影の16号機は、前面のブルーが若干、群青色っぽいです。
綺麗なうちに撮影したかったけど、屋根はもう汚れています。

今のところ、新色で出場しているのは9、11、16、19号機だと記憶しています。
広島車両所に入場中の1号機も10月22日の車両所祭りで新色となっていました。

試作機901号は現在もなお入場中とのことですが、色や配色パターンがかなり変わるという噂です。どうなることやら。
  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(0)山陽本線/貨物列車/EF200

2006年12月10日

EF200-13

金光臨で、向日町の485系9連とキハ65改造車エーデル貫通扉編成4連が使用された団体臨時列車が運行されていましたが、天候が晴れたり曇ったりでイマイチの撮影結果でした。

本日のベストショットがコレ ↓

▲快晴の下、EF200-13号機通過

これくらいの天気で今日の金光臨が撮れたら良かったのですが、編成の前側が曇って後ろが晴れたりと、ついていませんでした。
なので今日のキハ65エーデルと485系の金光臨は、なかったことにします(笑)



▲昔撮っていたエーデル

昨年の11月5日に、偶然、エーデル貫通扉編成を撮影していました。エーデルといえばモスラの幼虫みたいな先頭車のイメージがあったため、今日の金光臨も期待していましたが、残念ながら中間車だけでした。

  

Posted by ちいふ at 23:58Comments(2)山陽本線/貨物列車/EF200

2006年10月17日

EF200-1


今年の2月11日に撮影した原色のEF200-1号機です。
今は広島車両所にいて、新色に塗りかわったそうです。はやく見てみたいです。
  

Posted by ちいふ at 22:02Comments(0)山陽本線/貨物列車/EF200

2006年09月25日

原色のEF200-11

EF200-11_060514.JPG

5月14日に撮影した原色の頃のEF200-11号機です。
現在は11号機は新更新色に塗り替えられているので、この色は見ることができません。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(0)山陽本線/貨物列車/EF200

2006年08月11日

EF200-11(上から撮影)

EF200-11_nagashidori.JPG

本日、昼過ぎに下ってきました。塗装は前回同様、とてもきれいです。
横から流し撮りのつもりが、列車のスピードが遅かったため、あまり流れていませんね・・・。  

Posted by ちいふ at 23:57Comments(2)山陽本線/貨物列車/EF200

2006年08月06日

新色 EF200-11

pikapikaEF200-11.JPG

全検を終えて数日前に運用に復帰したEF200-11を早速キャッチできました。まだ雨が降っていない状態で撮影できたので、前面・側面はもちろん、屋根上までピカピカでした!
肉眼でみるとほんとうに輝いていたのですが、写真ではあの輝きが再現できないのが残念ですね。  

Posted by ちいふ at 15:39Comments(2)山陽本線/貨物列車/EF200