さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年10月15日

クモヤ検

お休み2日目。雲が多いものの晴れてくれましたが、まんだ~ら。
なので鉄分補給の気乗りがせず、自宅での休養日にあてました。ここ最近、休日に快晴が当たることが少ないです。秋の天気は周期的だから、タイミングがずれると毎週悪天候なんですよね。

本日はクモヤ443による福塩線検測がおこなわれました。
昔は知り得なかった業務列車のダイヤ。過去の撮影データから運行日や時刻をあれこれ推測しながら撮影していたものでした。
「ぴたのり」にダイヤが掲載されるようになってから、ずいぶん撮影が楽になりましたね。月額315円で携帯で情報入手できるのですから、ありがたい時代です。

クモヤ検つながりで過去画像です。

▲7月の伯備クモヤ検 2010年7月9日撮影
夏の伯備上りクモヤ検です。たまたま休日と重なっていたため撮影できました(秋の伯備検測は仕事で行けませんでした)。
屋根上のゴチャゴチャが魅力的なクモヤ443系。ついつい上から撮りたくなります。


▲たまには縦アングル 2010年7月9日撮影
クモヤ443系を2009年2月上旬に見たときは検査後で塗装ピカピカだったのですが、今はなんだか色褪せが進んでいるように見えました。褪色しやすい塗料なのかな。


▲トンネル通過 2010年7月9日撮影
トンネル通過中は屋根上のパンタを照らすライトが点燈していました。

次に伯備でクモヤ検が行われるのは、過去の傾向から1月下旬から2月上旬ですね。雪景色で撮ってみたいなあ。  

2009年07月15日

クモヤ443 また来てね

朝と夕方は晴れていましたが、お昼ごろ梅雨前線が吉備國を通過。今週の雨が終わったら梅雨明けの見込みなんて気象庁が言っていたけど、ほんまに梅雨明けするのかいな~。

7月上旬に伯備線検測のため吉備國入りしていたクモヤ443系ですが、今朝安芸國方面へ向かったそうです。例年の同じパターンならば、これから九州入りするのかな~。

今回のクモヤ君の吉備國入りですが、ワタクシは仕事が多忙だったため、撮影する機会がほとんど無いまま終わりましたです・・・。また次回に期待~。こんど伯備にクモヤ君がやってくるのはきっと彼岸花の頃でしょうか・・・(謎笑)。

画像は2月の伯備線入線時のものです。

▲下石見(信)にて 2月3日撮影
下石見信号所はいつも併走している国道から見るだけでしたが、この時初めて近くまで行ってみました。
「やくも」退避中のクモヤ君でした。


▲クモヤでもズーム!! (再掲)
超マグレだったズーム流し成功例(失敗作多数有)。  

2009年04月22日

新緑の橋梁と赤い検測車

快晴ですが日中は風が強く、涼しくて快適な1日でした。
昨日は仕事で帰宅が遅くなったので、早朝朝練でサンライズ瀬戸を撮影するつもりが起きられませんでした(涙)。
快晴の青空をバックに走るサンライズ・・・またいつかリベンジしよう。

ネットで調べ物をしていたら、本日の日中にクモヤ443系が検測で予讃線の高松から松山(伊予市まで?)を走行したそうです。快晴だったし、紺碧の瀬戸内海と島々をバックに撮影したかったなあ。


▲万鉄を渡るクモヤ443 4月20日撮影
おとついは姫新色のキハ40・47系の転属回送がありましたが、そのあと1時間もたたないうちに突然やってきたのはピカピカのクモヤ443。きっとこれは四国への送り込み回送なのでしょう。
天気が悪く、露出不足で最悪のコンディションのうえ、突然やってきたので何枚かは微妙に傾いてしまいました。この画像では傾いていないですが、この橋梁で手持ち撮影すると、なぜか平衡感覚が狂ってしまいます。なんでかなあ~。架線柱による錯覚かな?

せっかく万富で撮れたけどいまいちな結果に。色褪せないうちに晴れた日に撮影したいものです。
2両だと万富鉄橋での撮影は編成が短すぎてアンバランスですね・・・。橋全体を入れたら車両が豆ツブになっちゃうし(悩)。  

2009年03月03日

早朝の吉井川橋梁

今週唯一のお休みです。天気予報では山陽南部でも雪が降るとのことだったので、夏タイヤに戻したばかりの愛車での出動を一瞬ためらいました。気温予想を見たら、わりと高めなので、雪が待っても積もらないだろうと判断し、早朝の万富鉄橋こと、吉井川橋梁に行って来ました。


▲クモヤ443系
神出鬼没のクモヤ検が早朝に岡山から東へ向けて走るとのことだったので出撃。
万富で撮影したことがなかったので、露出が無いのは承知で、夜汽車の雰囲気で撮影してみました。
パンタを照らすための屋根上のライトが点灯中なので、架線検測中であることがわかります。
万富らしさがわかるように、引いて撮りましたが、ちょっと小さいです。


▲カフェオレ
続いて115系がやってきました。夜明けの明るさと、室内燈の明るさのバランスがちょうど良い感じです。
クモヤもこれぐらいの大きさで撮ったほうがよかったな~。


▲EF210-100
今度は下りのコンテナ貨物がやってきました。1/25秒で流してみました。
なかなかエエ感じ。今度また試してみよう。

心配された雪ですが、チラチラ舞っただけでした。広島県内の山間部では少し積もったらしく、上り列車は軽く雪化粧していました。

撮影を終えて、帰宅する時にアクシデント発生。某老車のハンドルとウインカースイッチの調子が急に悪くなり、異音がするように。さらに、ハンドルをいっぱいに切ると、クラクション鳴りっぱなしに(爆汗)。やかましいので、クラクション配線のギボシ端子をその場で外しました。
某老車クン、また入院する破目に。よく壊れるなあ・・・(涙)。  

2009年02月05日

ピカピカの電気検測車

3日に伯備線を北上したクモヤ443系ですが、本日伯備線を南下したそうです。仕事のため鉄活動はお休みしたので、残念ながら撮影には行けませんでした。


▲クモヤ443系 2月3日撮影
江尾近くの鉄橋で撮影しました。水面鏡を期待していたのですが、残念ながら川の流れが速過ぎでした。
下枠交差パンタを降ろしているので、おそらく検測中ではないと思われます。

キヤ141系に電気検測用の中間車が登場したら、このクモヤ443系は役目を終える予定と、以前聞いたことがありました。なので、なので443系は次の全検はないだろうと思っていたのですが、奇跡の全検出場を果たしてくれました。
もしチャンスがあれば、塗装が綺麗でピカピカなうちに色々な場所で記録しておきたいなあ。  

2009年02月03日

疾走! クモヤ443系

昨日は休日出勤なので、本日が唯一のお休みです。それなのに・・・今週ずっと天気が良かったのになぜか今日だけ降水確率80%(涙)。

1月下旬に全検出場してピカピカになったクモヤ443系ですが、2月2日に伯備線を検測するとの噂を聞いておりまして、仕事なので撮影は諦めていましたが、当日になぜか加古川での目撃情報が・・・(謎)。

2月3日の間違いではないかと思い、ダメ元で伯備線沿線を北上してきました。

▲443系 上溝口信号所
ズームアウト流しです。
江尾の近くの鉄橋で撮影後、ダメ元で追いかけたら上溝口(信)に停車しているのを発見しました(嬉)。車を停めて、撮影準備しようとしたらもう発車して動きだしてます(汗)。
ピントや露出を15秒程であわせ、大急ぎで適当に撮ったわりには、今日撮影分の中では1番まともに撮れてました(爆)。


  

2008年09月22日

クモヤ443 再び

仕事最終日です。昨日に続き、早朝から深夜までの続き。ダブルのぶっ通し勤務は睡眠時間か削られるので疲れます。昨夜は深夜の帰宅、今朝も4時に自宅を出たので、3時間しか寝る時間がなかった・・・。
昼休みを2時間半確保できたので、ひたすら寝てました。これで元気回復。なんとか深夜まで頑張れました。

鉄分無しのため、過去画像です。

▲クモヤ443系 電気検測試験車
昨年7月12日に伯備線・方谷付近で撮影したクモヤ検です。
ダイヤ情報誌によれば、クモヤ443系が本日の夕方の予定臨に近いスジで岡山入りしたようです。そういえば前回の来岡から、もう3ヶ月経つのですね。年に4回、吉備國内の各線を検測しにやってくるクモヤ君、どこかで会えたらいいな。
また1週間ぐらいかけて、岡山周辺を神出鬼没で走りまわるのでしょうね。
ちなみに前回目撃したのは、九州行きのムーンライト九州が大幅に遅れ、真夜中の午前1時ぐらいに岡山駅でボ~~~っとしている時でした(笑)。不意打ちされたので画像は無しですが(笑)。  

2008年07月20日

被り回避~

相変わらず暑い日々が続きますね。

皆様、暑中御見舞い申し上げます。

子供の頃、太っているポッチャリしている人は「汗かき」というイメージがありましたが、今は自分が汗をダラダラ流しています(自爆)。
今日は仕事中にアクシデントがあったりで、ついてない日でした。明日は良いことありますように。

過去画像です。

▲クモヤ443・・・
7月16日の早朝に、自宅の近所で撮影してきました。
踏切が鳴り、遠くから水島臨海鉄道の気動車がトコトコ・・・。その後ろからは・・・えっ?・・・まさか?


▲ギリギリicon10
カメラのファインダーを覗いてシャッターを押した時はもうダメだとおもったけど、撮影後に見てみたら、ギリギリ被りを回避できてました。

皆さんもこんな経験ありませんか(笑)。
私は昨年の初夏にミツカミのS字で、なはつき撮影時に遅れの貨物に被られたのが今までの中で痛恨の一撃でした(笑)。  

2008年07月08日

クモヤ検測を検問

お休み初日です。
昨日の夕方、吉備國入りしたクモヤ443系“交直両用電気検測試験車”ですが、本日の早朝の伯備線で下りの検測が行われるとのこと。
後継車輌へのバトンタッチが近いと噂されることもあり、眠い目をこすりつつ、久々の伯備線沿線に向けて高梁川沿いを北上。深緑の季節の伯備線の訪問は今年は初となります。

6時過ぎに、井倉の鉄橋に到着。ここでクモヤを待ち伏せ。通る車輌は全て「検問」じゃ~。全部止めます。きっちり止まってくださいね。ブレちゃだめですよ!!


▲クモヤ443系
やくも2号を撮ったりしながら、クモヤを待ち伏せ。
待つこと約50分・・・。
キタ━━━(;´Д`);´Д`);´Д`)━━━!!!


▲サンライズ出雲
285系“サンライズ出雲”が定刻に通過。このアングルだと7両が限界。9両は無理です。ブレました。


▲ゆったりやくも
381系特急やくものリニューアル編成がやってきました。この時間ごろから晴れてきました(^o^)ノ
国鉄色には及びませんが、深緑が背景だと際立ちます。


▲115系“カフェオレ”
地味な色ですが、太陽光線が綺麗に当たり、コントラストが強い場合に限り、緑色の背景に負けません。


▲緑色やくも
・・・。 ・・・。 ・・・(汗)。
この色、苦手です。
紫色のスーパーやくも色の方が好きでした。深緑が背景だと保護色になるので、カフェオレ色と同様に撮影が難しいです・・・。  

2008年07月06日

さようなら、キヤ191系

ここ何週間かで、1、2を争う忙しい日でした。ふう・・・。
仕事帰りに嫁様へ電話。ファミレスに誘いました。
某サイ○゛リヤで、腹一杯になりました。目指せ、メタボの星☆

さて、残念なニュースが入ってきました。
あの、キヤ191系が幡生で遂に解体されてしまったそうです(涙)。

▲サイドの表示
軌道検測は行わず、電気・信号系統を調べるお医者さんです。


▲製造銘板
昭和51年製造。まだまだ働けるよ。


▲エンド標記
国鉄書体が良い味を出してます。全検はH18-8ですね。まだまだ検査期限までたっぷり残っているのに・・・。


▲タブレットキャッチャー
必要が無くなっても外されずに、そのまま取り付けていました。


▲さようなら、キヤ191系 2006年11月10日 姫新線三日月駅にて撮影
全国を駆け巡ったキヤ191系。気動車でありながら「こだま型」の特急電車のようなスタイルでパンタグラフを装備した貴重な産業遺産ですが、保存されることはありませんでした。

JR西日本は津山の扇庫を、ディーゼル車輌の殿堂にする構想をもっていると聞いたことがありますが、この形式を保存してもらいたかったです。  

2008年07月03日

梅雨の布原(その2)

1週間のスタートです。早朝から深夜まで仕事でした。途中、3時間ほど中休みがあったのですが、諸用のため鉄活動はお預けでした。
曇り時々強い通り雨との予報でしたが、雨は全く降らずに太陽の登場です。気温は30度を越えたかな。梅雨特有の湿度たっぷりの空気でこの気温です。クーラーを強くしても効きません。室外に出なくてもドアを開けた瞬間、熱風が襲ってきました(汗)。

今年の夏も暑そうです。クーラー屋さん、屋根の上で焼け死なないでね・・・ (´人`)ナムナム・・・

過去画像です。昨年7月12日に撮影の梅雨の布原です。

▲クモヤ443系
次のやくもを撮影するために車から出たら、サプライズ。
電気検測車のクモヤ443がやってきました。ガスが・・・濃すぎ(涙)。
クモヤ443は定期的にやってくるので、今年もそろそろ?


▲クモヤ443系と、やくもパノラマ車
クモヤは雨の布原駅に停車し、7~8分ほどして、定刻でやってきた特急やくもと離合。パノラマグリーン車が来るのもノーマークだったのでラッキーでした。  

2008年04月25日

キヤ141

本日も朝から晩まで仕事。ハードでした。ここ最近、日中は暑いぐらいでしたが、先日の雨で空気が入れ替わったのか、涼しい1日でした。世間では明日からゴールデンウィーク。企業によっては11連休ぐらいのところもあるみたい。
テレビのニュースでは、あの尼崎の福知山線脱線事故から3年と報道していました。亡くなった乗客と運転士にご冥福をお祈り致します。
運転士を極限まで追い込んだ当時のJR西日本の企業風土・・・あれからJR西は変わったのかな。
当時のJR西に限らず、現場の従業員を軽視し、安全よりも経営者や株主のための利益追求を優先している企業、ま~だまだ多いような気がします。

鉄分補給0%のため、過去画像です。

▲キハ187系 特急“スーパーいなば”
燕を撮る合間に撮影しました(笑)。


▲キヤ141系 軌道検測車
光線が西に傾き、エロエロになってきました(笑)。
久しぶりにキヤ検を撮影。3両なるのはいつからだろう?


▲エロエロのキハ187
これが国鉄色のキハ181だったらよかったのにな。数年前なら普通に見れたのでしょうけど、まだ撮り鉄に復帰しておりませんでした(涙)。
これを撮影直後、ギリギリ日没となり撤収しました。  

2008年03月21日

さようならキヤ191

良いお天気の中、朝から晩まで仕事でした。仕事中に目にする桜の木は、もうつぼみが開きかけているものもあります。来週あたり、開花するかな!?

鉄分0%だったので、過去画像です。

▲キヤ191系 電気検測試験車 2006年11月10日 姫新線
キヤ191ですが、どうやら最後の仕事を終えたらしいです。また、国鉄時代の車輌が消えていくのですね。
線路を守って全国を走り回ったキヤ191-3とキヤ190-3。できるものなら保存してほしいですね。
津山の扇庫はディーゼル車輌の博物館を目指すそうですが、JR西日本さ~ん、いかがですかぁ!!  

2008年03月03日

クモヤ443 天井ライト

中国大陸より黄砂がやってきました。遠くの山が見えなくなり、2信号先の高層マンションも霞むぐらいの黄砂でした。
TVニュース報道によれば、視界は5Kmしかなかったそうです。・・・黄砂に混じって硫黄酸化物とか混じっているんだろうな~なんて考えながら仕事してました(爆)。

以前に撮影した443系電車です。

▲天井ライト点灯のクモヤ443-2
電気検測車のクモヤ443系は、架線検測を行うクモヤ443形と信号検測を行うクモヤ442形の2両編成です。
下枠交差パンタが載ったクモヤ443の天井ライトが点灯し、パンタを照らしていました。きっと架線検測中だったのでしょうね。
突然やってきたので、露出メチャクチャ、感度もiso1600のままだったので、粒子ザラザラの間抜け画像です。
天井ライト点灯状態を初めてまともに撮ることができました。
クモヤ443系ですが老朽化が進んでいるらしく、キヤ141系に電気検測用の中間車が増備され次第、置き換えられるとのこと。ファイナルランも近そうです。
・・・どんどん国鉄型が減っていきますね。  

2008年02月27日

クモヤ443 ブッタ切り流し

お休み初日です。午前3時に目覚ましをあわせ、木次線ラッセル~伯備線やくも国鉄色の撮影に出撃の予定でした。
ところが前日の仕事が遅く終わり、就寝は午前0時半だったので、やはりというか、当然というべきか、起きることができませんでした(涙)。
朝、長女を自転車にのせて幼稚園に送迎したあとも、またまた長男と一緒にお昼寝で3時間半も爆睡していました。
目が覚めて、JR西の公式サイトを見てみたら、木次線は大雪で列車運休のお知らせが・・・。ガーン、やっぱりロータリー排モが再び走った模様です。

最近、鉄ネタがあっても仕事が忙しい時はなかなか起きることができません。30代も後半で、なかなか体に無理が効かなくなっていますね。

私以外の家族は幼稚園のお友達の家に遊びに行ったので、午後にちょっぴり鉄分補給。近所でクモヤ443を手抜き撮影してきました。

▲クモヤ443-2
天気も良くないので適当~に、ブッタ切り流しで遊びました。


▲クモヤ442-2
ケツ打ち流しです。失敗しました。勾配がついてるし(笑)。  

2008年02月04日

クモヤ443

今日から立春です。暦の上では春。冬至と春分のちょうど中間ですね。暦どおり、日中は暖かく、暖房を切るほど気温が上がりました。

仕事帰りに岡山電車区の裏の道を通ったら、検修庫の中にクモヤ443がいました。今日の夕方、浪速國よりやってきたみたいです。また岡山県内の各線を回るのかな?

クモヤ443の過去画像です。

▲クモヤ443
キヤ141の中間車となる新型検測車輌が完成したら、こいつももう引退するのかなあ。1月中旬に新快速に乗って向日町の車輌基地を通過した際、休んでいるクモヤ443を見かけましたが、かなり色褪せて酷い状態でした。もう次の全検は無いんでしょうね~(寂)。  

2008年01月28日

流し撮り(キヤ141)

毎日寒い日が続きますね~。珍しく夕方前の15時過ぎに仕事が終わりました。
西からキヤ141が走ってくるらしいので、仕事帰りに流し撮りの練習をしてきました。
本日はシャッター速度を1/80に設定してみました。


▲クハ115-1150
ありゃ~、車内の様子がバッチリ写ってますね~(驚)。悪いことできませんよ~(笑)。
それにしても寒いわけで、雨が霙(みぞれ)まじりになってきました(寒)。


▲キヤ141-2
新型の電気検測試験車キヤ141がやってきました。上り列車だったので、ケツ打ちの流し撮りです。

夕練を終えたあと、ショッピングセンターで待つ家族と合流。ドーナツやらアイスやら、いっぱい散財しました(笑)。
夜になり、家に帰ろうと外に出たら、辺り一面銀世界でした。いまも外は粉雪が静かに降っています。

▲自宅前は雪景色
23:41撮影。明日、無事出勤できるのでしょうか・・・。  

2007年12月03日

クモヤ145

早朝は雨が降っていたけど、昼から晴れました。そのかわり急に空気が冷たくなりました。寒冷前線でも通過していたのかな?

仕事のため鉄分補給できなかったので、過去の画像です。

▲クモヤ145-1103 + 103系
昨年7月中旬に岡山電車区で撮影したクモヤ145です。岡山電車区の奥でいつもパン下げ状態で寝てばかりですが、この日は珍しくパン上げ状態で、103系と連結されていました。入換え用の牽引車として使われていたのでしょうか?


▲クモヤ145-1007 + マヤ34-2007 + クモヤ145-1006
昨年8月下旬の夜に、JR難波駅にて撮影したマヤ検です。2両のクモヤ145が前後についていました。対向ホームから撮りたかったのですが、太い柱があったため無理でした。

私が子供の頃は、本線上を走るクモヤ145をよく見ましたが、今は走っているところを見たことがありません。工場への入場車が走るときなどの回送は、自力走行ばかりです。山陰や関西ではよく走っているみたいですが・・・。
  

2007年07月21日

寝台特急併結 マヤ検

早朝から深夜まで仕事でした~(疲)。
昨日は焼肉でパワーつけたので、なんとか夜まで頑張りやした。

鉄分補給できなかったので、1年前の今日の画像です。

▲32レにマヤ34-2007併結
1年前の今朝、上り“なは・あかつき”号を牽引のEF66-50号機の次位に高速軌道試験車のマヤ34-2007が併結されていました。
昔の、“なは”単独時代にもマヤ検が併結で行われたことがあるそうですが、私はその頃は鉄活動休止期だったので見たことがありません。

今後、吉備國でマヤ検を見ることはあるのかな・・・?(寂)  

2007年07月16日

マヤ検

早朝はよく晴れていたのですが、昼前から雨・・・。時には前が見えないくらいの豪雨でした。
台風一過の晴れは、昨日だけでしたね。今年の梅雨はいったいいつになったら明けるのでしょうね~。すっかり鉄分不足です。カメラにカビ生えそ・・・。

本日も鉄分補給できなかったので、過去画像です。
ちょうど1年前の2006年7月16日に伯備線を走ったEF64-9号機牽引のマヤ検です。

▲EF64-9牽引 マヤ34-2007
あいにくの梅雨空でしたが、多くの同業者が追いかけていました。雨の中、県境越えて追いかけてきた猛者もいたみたいですが、私はお手軽に新見から南下スタートでした。
EF64-9とマヤの組み合わせは、どうやら最初で最後だったみたいですね。


▲鉄橋を渡る
停車駅がわからずに、適当に追いかけてました。あれからもう1年か~。早いなあ。  

2007年07月10日

クモヤ443

朝、起きてたら曇りだったので、出勤途中に軽く鉄分補給することに。
露出が少なかったので、いつもの撮影ポイントで流し撮りをしました。


▲広セキの115系
露出が上がらず、シャッター速度、わずか1/25秒しかありませんでした。
連写しまくったら、奇跡的に1枚だけブレていませんでした。これぐらいスローシャッターだと、背景が派手に流れてくれますね。


▲岡オカの115系G編成
続いて食パン電車がやってきました。この時は露出が上がり、1/40秒ぐらい?
列車速度が低かったので、背景があまり流れていませんね。


▲443系電気検測試験車
本日のサプライズネタです。クモヤ443系がいつもの工臨スジの時間にやってきました。
左側がクモヤ442-2で右側がクモヤ443-2だったと思います。
列車の速度が遅かったので、あまり流れませんでした。これも連写して1枚だけなんとか見れる状態(汗)

続行で来るはずの8867レは、やってきませんでした。
サンライズはほぼ定刻通過だったのに、なんでだろ?(謎)

なんだか台風4号が日本列島をうかがっているようです。13~14日にかけて、直撃するかもしれないとのこと。日本の南の海水温が高いため、これから急速に発達して、勢力の強い台風になるらしいです。ずっと雨が降り続いているので、災害が心配ですね。  

2007年02月17日

クモヤ442・443

せっかく出撃したので流し撮りの練習でもしてみました。
雨天で薄暗いため、シャッター速度は1/40sec.前後で厳しいです。


▲サンライナー通過
かなり飛ばしていますが、なんとか正面は止まりました。


▲クモヤ443系通過
ふれあいパルを撮影して数十分後に突然現れた電気検測車クモヤ443系です。
いつも神出鬼没です。
ふれあいパルと同様に水臨の気動車に被られそうになりました。今日は運が悪いです。
正面は見事に撃沈。後面はなんとか撮れましたが、不満です。

クモヤ443系とは相性がよっぽど悪いらしく、満足な撮影をしたことがありません。
(逆光・突然の曇り・雨・電池切れ など数々・・・)
今回も消化不良だ~!またリベンジしたいです。  

2007年01月27日

伯備線クモヤ検

ほのぼの山陰の5分程あとを、続行で電気検測車のクモヤ443系が伯備線を南下しました。
神出鬼没のクモヤ検ですが、伯備線で見たのは初めてです~。いつも突然やってくるので撃沈します。


▲クモヤ443-2 と クモヤ442-2
下枠交差パンタ装備が“443”で、菱形パンタ装備が“442”です。
どちらが442でどちらが443だったのか、いつも忘れてしまって、わからなくなります(笑)
土曜日だし、ほのぼの山陰とセットで撮影された方も多いでしょうね。
  

2006年12月12日

キヤ191

仕事のため、鉄活動は終日ウヤとなりました。

11月10日に撮影の姫新線のキヤ検です。

▲紫煙をあげて、鉄橋を渡るキヤ191-3

気動車なのにパンタグラフを装備し、まるで特急電車のような月光型デザインの高運転台をもつ、気動車らしくない気動車です。

次はいつ撮影できるのでしょうか・・・。
  

2006年12月05日

伯備線マヤ検

本日も仕事のため休鉄でした。

おとついアップしたマヤ検と同じ、7月16日に撮影した画像です。

▲伯備線内のマヤ検

実は、もっともポピュラーに見られたというDE10牽引のマヤ34を撮ったことがありません。
撮影チャンスは残り僅か。また来ないかな~。  

2006年12月03日

マヤ検PP

本日、お仕事多忙につき、鉄分補給ほとんど無しでした。

昨日、プッシュ・プル運転を載せたので、今日もPP特集です。

▲EF64-9 + マヤ34-2007 + EF65-1132

7月16日に撮影のマヤ検です。伯備線をEF64-9号機に牽引されたマヤ34-2007が、倉敷~中庄 間のみロクシク(EF64-9)とPF(EF65-1132号機)のプッシュ・プルで運転された模様です。
ひどい雷雨だったので、中庄に行くのが面倒になり、撮影を終了しました。  

2006年11月10日

姫新線のキヤ検

万富鉄橋でトワイライト編成が貨物に被られて撃沈して、傷心(?)だったので、気分を切り替えて、遠出ついでに兵庫県内の姫新線でキヤ191の検測走行を狙うことにしました。


▲キヤ190を先頭に、山間部を切り通した区間を走行
特徴的な屋根上機器が目立ちます。

実は私は、今までキヤ191系が走行するところを撮影したことがなかったのです。なので、今日の検測走行は往路は非常にゆったりとしたダイヤが組まれていたこともあり、いろいろな角度から狙ってみました。


▲秋の播磨地方をゆっくりと走りました


▲ 觜崎(はしさき)付近にて

短いトンネルを抜けると、揖保川にかかる鉄橋を渡ります。鉄橋周辺の河川敷が工事中だったため、定番の横からの撮影はやめました。

トワイライトエクスプレスの撮影は消化不良だったけど、キヤ検で鉄分補給できた1日でした。
  

2006年10月31日

キヤ191系

キヤ191系電気観測試験車が四国へ渡るので早朝の児島駅へ向かいました。


▲キヤ191-3


▲キヤ190-3

キヤ191をまともに撮影したのは今回が初めてでした。
昨年12月にも撮影したのですが、その時はバルブ撮影のできないコンパクトデジカメだったので散々な結果でした。
一応、リベンジ成功です。こんどは、日中に撮影したいなあ。  

2006年09月30日

クモヤ443系 電気検測車

EC443_060930.JPG

神出鬼没の電気検測車クモヤ443-2とクモヤ442-2です。
アップで写ってるのはクモヤ442の方です。
いつどこを走るのかわからないことが多いので、撮影できたらラッキーです。

今回も、走行するのを知らなかったので、変なアングルでしか撮れませんでした(涙)
知っていれば、編成がきれいに入って順光になる場所でスタンバイしていたのに・・・。天気が良かったので悔しいな〜。  

2006年09月29日

キヤ141系

kiya141-2_060929.JPG

山陽本線をステンレス車体ピカピカのキヤ141系が上っていきました。
いままでは検測機器の調整などの試運転だったみたいですが、来月あたりから本格的に検測の仕事に就くみたいです。  続きを読む