さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年02月10日

73レのEF65-1041

お休み初日です。73レにデカパン国鉄色のEF65-1041号機が入りました。天気がイマイチだったので気乗りしませんでしたが、ただでさえ相性の悪い1041号機、贅沢は言ってられません。


▲EF210-148号機牽引2077レ 次位無動EF210-3号機
73レの露払いは、ムド付きでおなじみの2077レです。本日はダブル桃さんでした。


▲EF65-1041号機牽引73レ
本日の本命・1041号機です。これが4度目の撮影ですが、まだまだ撮り足りません。
原型に近い中期型のデカパンPF、格好良いです。人気があるのもうなずける。今度は四国内で撮ってみたいです。


▲EF66-121号機牽引1073レ
せっかくガソリン使ってきたので日没まで粘って撮影を続けます。露出ガタ落ちのため、1/50秒でズーム流ししました。
何十分か遅れてやってきた1073レ。残念ながら0番台ではなく100番台の鮫ちゃんでした。いまや、EF66の0番台はEF65よりも絶滅危惧種となっています。


▲EF66-29号機牽引1083レ(代走)
今日も66の0番台が撮れませんでしたicon15icon15icon15・・・と思っていたら、1083レでEF66-29号機が代走(所定:岡桃さん)でやってきました。
ラッキーicon06。  

2010年06月29日

JGSDF 機材輸送貨物

久々の更新です。毎日時間外勤務で忙しかったのですが、今週は年休を2日ゲットしているので週休4日です(嬉)。

日中は伯備線沿線に出かけて紫陽花のロケハンおよび開花状況調査をしていました。成果はいまいちでした・・・。伯備沿線は紫陽花が少ないなあ。

夕方は、初夏恒例のあの列車を撮影してきました。

▲EF65-1065号機牽引 陸上自衛隊機材輸送列車
毎年6月の終わり頃に北海道方面へ走るこの臨時貨物列車ですが、昨年は吉備國を経由しなかったうえ、その前も夜間の通過だったので、明るい時間帯に撮影したのはこれが初。明るい時間といっても通過数分前に残念ながら日没のためISO1600まで感度を上げてなんとか捕獲しました。

陸上自衛隊(JGSDF)のこの機材輸送ですが、「協同転地演習」のための機動だそうです。鉄道で機材を輸送するのも訓練の一環なんでしょうね。
http://www.mod.go.jp/gsdf/news/press/2010/0527.html
詳しくはプレスリリースに書かれています。

ちなみに、通過があと5分ほど早ければ・・・。

▲115系 D-23編成
夏至を過ぎたばかりなので19時を過ぎてもエロエロ光線が側面にギラリっと当たってくれました。
この光線で機材輸送列車を撮影したかったなあ。  

2010年05月13日

今シーズン初撮影の72レ

前日の天気予報では朝から良い天気とのことだったので、出勤前にプチ朝練してきました。
結果は・・・。


▲EF65-1040号機牽引72レ
72レを撮影するには自宅を午前4時半に出ないと間に合わないので、相当な気合が必要です(自業自得)。
東の空の地平線だけ厚い雲がどっしり居座り、列車通過後に朝日が鉄橋を照らしました。は~、世の中思い通りにいかないもんですなあ。

ちなみにこの1040号機ですがこちらに転属して以来、長い間岡山機関区のすみっこで休車となっていたのですが、数日前より稼働し始めたそうです。・・・ということは、他の釜が1台運用から落ちるんでしょうね・・・(寂)。
  

2009年07月14日

EF65-1136号機をS字ズーミング

仕事初日です。早出勤務無しなので、なんと15時から出勤の遅番のみ♪

外は朝から晴れて良い天気です。でも、鉄活動はおあずけ。そのかわり、昨夜から開始したPCの再セットアップの残りを午前中に済ませました。どうにかPC故障前の環境に戻すことができました。やれやれ。

皆様、データのバックアップは必ず取って下さいね。意外にもバックアップ無しという方が多かったので、ビックリしちゃいました・・・。

鉄分無しのため、昨日撮影の画像です。

▲EF65-1136号機牽引 73レ 7月13日撮影
S字カーブでズーミング流ししてみました。
ワタクシはどちらかといえば望遠よりも標準ズームで釜を近くに引き付けたズーミングが好みなのですが、たまには望遠でもズーミングしてみようかな~。
ちなみにワタクシの場合、標準ズーミングに比べて、望遠ズーミングの方が成功率が高いです。
  

2009年04月24日

サヨナラ、戦国さん

朝晩は寒いですね・・・。

ネットの噂で、戦国こと、EF65-1059号機が解体されたとのこと。
仕事から帰宅してPCで調べてみたら、某鉄道ファン誌の速報に画像が載ってました。
側面のJR貨物の標記は切り取られ、貫通扉やプレート類も外されて哀れな姿でした。


▲さようなら、EF65 1059号機
2008年11月3日の8867レの先頭にたつ1059号機です。
ホキ800をはじめ、色とりどりの貨車群が並ぶ、神のような編成を牽引した戦国さん。この日は忘れられない思い出になりました。
短い間でしたが、岡山に助っ人でやってきて我々ファンを楽しませてくれました。調子も良さそうだったので、廃車・解体は残念で仕方ありません。いままでお疲れ様。ゆっくり休んで下さい。  

2009年03月19日

珍しく成功

小1の長女の通う小学校は今日が卒業式。マンモス校なので、在校生のうち5年生のみが式に参加し、それより下の学年は学校がお休みなのです。よって、長女は今日から4連休。
いつもなら「羨ましぃ~い」などと思うところですが、実はワタクシも明日から4連休だったりします(爆)。今月は休み出勤が2日もあったし、先月も時間外勤務が70H近くあったし、まあ頑張った自分へのご褒美ということで・・・(自爆)。

鉄分無しなので、過去画像です。

▲EF65-1136号機牽引 73レ
3月3日に撮影の73レです。天気も今一歩だったので、適当に流して遊びました。適当に撮ったらズーム流しが成功しちゃいました。これで天気がよければ良かったのにな・・・。

今夜は某所に向けて、徹夜で車を西に走らせる予定です。予定では19時ごろには自宅を出発する筈だったのですが、撮影地などの調べ物をしているうちにどんどん時間が過ぎていき、出発は日付を越えそうです(涙)。準備はお早めに・・・(自爆)。  

2009年03月11日

黄色い貫通扉

1週間の始まりです。6時から21時過ぎまで仕事。昼休みが午前中に3時間半ほどあったのですが、外は薄曇りだったので鉄分補給には行かずに休憩室で寝てました。
午後からは快晴。なんじゃそりゃ~。休憩時間が午後からだとよかったのに! なかなか都合のようにはいかないようで・・・。

鉄分無しのため、1年前の画像です。
この日も早朝から深夜まで仕事だったのですが、午後から長い休憩時間だったので瀬戸大橋線で65を撮ってました。

▲EF65-1033号機牽引 73レ 2008年3月11日撮影
あれだけたくさんいた岡機在籍の広島更新色のPF、今ではこの1033号機がオンリーワンです。
1008、1010、1012、1031、1032、1093、1127・・・。みんな、お☆様になったり他区へ転属してしまいました。
白色基調で汚れが目立つ上、なぜかドアだけ黄色という、なんとも???なカラー。最初見たときは、なんてセンスのない色だろう・・・と思っていましたが、居なくなると寂しいものです。
  

2009年02月02日

老兵は・・・

霞が濃いものの快晴の良い天気でした。気温も高く、春霞・・・!?

本日は休日出勤なり。明日は節分。コンビニに行くと、頭に兜を被った「愛」と書いてある鬼の面が売られていました(爆笑)。大河ドラマ見てないお子様はわかんないだろうな。どっちかといえば、某忍者アニメの某我愛羅かと・・・。
福豆と、普通の鬼の面を買って帰りました(笑)。

過去画像です。昨年12月撮影。
晩年は最も原型に近い初期型EF65-PFとして、多くの鉄道ファンから愛された、昭和45年製造の老兵です。私と同学年なんですよ(笑)。

▲サイドプレート
ステンレスの切り抜き文字は白く塗られています。錆びてしまったことと、視認性の向上が目的でしょうか!?
左が2エンド側です。
人間だと、38歳のまだまだ働き盛りですね。


▲ツララ切り(2エンド側)
たしか、登場時には東北・上越線にいたのかな。雪ダルマになりながら、EF16の力を借りて水上峠を登ったのでしょうか。


▲後部標識灯(2エンド右側)
電球交換は車内からするタイプだそうです。赤黒いレンズの模様が渋いです。
いずれはLED式の車輌ばかりになるのでしょうね。


▲フロントナンバー(2エンド側)
光沢の失われたステンレスの切り抜き文字。廃車時にこの部分がバーナーで切り取られることが多いですが、この釜は静態保存してほしいなあ。  

2009年01月10日

EF65-1129

新年になっても忙しい毎日でしたが、仕事が夕方の少し前に終了♪ 午後3時に退勤なんて久し振りです。
なので、中庄~庭瀬の直線で夕練をしてきました。

1


2


3

▲EF65-1129号機牽引 5092レ
最近全検出場した1129号機ですが、足回りはだいぶ汚れてきました。でも車体はまだまだ綺麗。
通常だと逆光になる上り列車ですが、曇り空のおかげで逆光回避です。  

2008年12月10日

戦国凱旋

一昨日の休日出勤のため、昨日が唯一のお休み。あっという間に終わっちゃいました(涙)。
今日からまた5日間仕事です。初日はいつも長い勤務で、早朝から深夜まで仕事の日です。

今朝はとんでもないアクシデントがありました。
愛車で職場の駐車場に到着、車を降りて、ふと、ボンネットを見てみると、隙間から薄煙が上がってるではありませんかっ!!face08face08face08

あわててボンネットを開けてみると、エンジンの吸気付近のインテークまわりに緑色の液体が大量に漏れて、プール状態(爆汗)。その緑色の液体、どっからどうみても、クーラント(冷却水)ですよ~。
時間が無いので、とりあえず仕事~。
昼休みに改めて、ボンネットを開けてみたら、クーラントのリザーバータンクは空っぽだし、ラジエターキャップを開けて中を見ても見事に空っぽ(滝汗)。
間違いなく、クーラント漏れです。しかもものすごい短時間に一気に漏れたみたいです。
車屋に来てもらい、某老愛車は入院。年式が古い車だし、漏れた場所によっては致命傷だな~なんて思い、戦々恐々としておりました。

幸い、クーラント漏れはインテーク周りの冷却水パイプの劣化によるもので、エンジン本体からではありませんでした(ほッ・・・)。新車を買う余裕なんて全く無いので、正直、ヒヤヒヤしてました。

さて、10月中旬より新鶴見から岡山に助っ人に来ていた、戦国先生ことEF65-1059号機が今夜、いよいよ鶴へお帰りになられるそうです。

▲EF65-1059号機牽引 8866レ 12月9日撮影
雲っていたし、釜次位に空コキ2両連結だったという情報だったので、無謀にも釜で空コキを隠す作戦を決行しました。
真上からプチ俯瞰したけど、う~ん、イマイチです・・・。撃沈画像でしたね。
戦国先生と私とはなぜか8866レ・8867レで相性がとても良かったです。
そのかわり、73レでは僅か1回のみ、2082レは西岡山以西での撮影機会まったく無しという相性の悪さ。
いったい何なんでしょうね~。
それでも戦国先生には2ヶ月近く、楽しませていただきました。ありがとうございます~。

  

2008年11月26日

顔黒になった1059

早朝より素晴らしい快晴でしたicon01

そんな清々しい天気の下、今日はとても良い知らせが入りました。
うちの職場の近くに出没していた変質者のおっさんがやっと警察の御用となったのですface02
50歳台のおっさんでしたが、女性よりも男性が好きらしく(爆)、高級車に乗ってストーカーまがいの変態活動をしてましたface08。いや~、世の中には本当にいろんな人がいるものですface08。このオッサンの存在を知って、多少のことには驚かなくなりました。
変態活動の内容は・・・とても書けません(核爆icon43)。
知りたい方、一緒に撮影する機会があればこっそりお話します。

話題を変えて、鉄の話~。
今朝の2082レにEF65-1059号機が登板しました。残念ながら仕事で撮影できませんでした。

▲EF65-1059号機牽引 2082レ 瀬戸~万富
11月上旬に撮影の過去画像です。朝の仕事を終えて線路際に急行し、時刻は午前10時ちょうど。
晴れた日に2082レをこのクネクネ直線で撮影するのは久しぶりだったのですが、線路が北東に向かっているため釜の正面には光線がまわりませんでした。手前にも木々の陰が落ちています。
この場所の光線状態がここまで厳しいとは知らなかった。今後は別の場所で撮ろうface07

2082レは西岡山で2時間前後の長時間の停車があるので、前後で2回撮影可能です。その1回目が朝日のエロエロ光線を浴びる最高の時間帯なのですが、いまだに撮影機会がありませんicon10。  

2008年11月15日

ピカピカ!! EF65-1129

本来は仕事の日なのですが、年休を取ってお休みしました。
それは、七五三だから。我が家はイベント大好きなのです。
我が家には7歳の長女と3歳の長男がいて、今年はダブルで七五三です。効率が良いなあ。

レストランで昼食後、吉備津神社へ向かいました。
途中で寄り道♪

▲EF65-1129牽引 73レ
渋滞で思ったよりも時間がかかり、撮影ポイントに到着したのは通過3~4分前。
ピカピカ全検明けのEF65-1129号機がコンテナ満載の73レを牽引してやってきました。
汚れていない綺麗な屋根を撮りたかったので、県道高架橋の上から狙いました。


▲吉備津神社 本殿・拝殿
3年に渡る平成の大修理を9月末に終えて、美しい姿を現した吉備津神社の本殿・拝殿(国宝)です。
屋根には新しい檜皮が葺かれ、壁は純白の漆喰と、鮮やかな弁柄の朱色、屋根上の金具は黄金色に輝いていました。私は日本建築が好きなので、その美しい姿を見て感動~。

七五三のお参りをして、子供達の健やかな成長を祈念してきました。
子供達は千歳飴と風車を手にご機嫌でした♪
思い出に残る良い1日でした。
  

2008年10月25日

山吹色のEF65

仕事4日目です。昨日の雨も早朝には止み、ヒンヤリと涼しい1日でした。
秋祭り真っ盛り。地元の祭りを楽しんだ方も多いのでは。
今日、25日は長女の7歳の誕生日face02。帰宅後は嫁様の手作りケーキicon52icon27icon50でお祝いしました♪

さて、岡機のEF65の相次ぐ故障や検査・検切れなどによる釜数不足のため、先週岡山へ1ヶ月限定の助っ人として新鶴見からやってきた試験塗装機のEF65-1059号機が、今朝の2082レで吉備國を通過しました。
土曜日なので、バッチリ撮影された方も多かったみたいですね。私は仕事で撮影できなかったので、過去画像です。あ~、撮りたかったな~。

10月21日に上郡~三石にて撮影。

▲115系 カフェオレ色
渋いです。深緑を背景に撮るのが好きicon01


▲EF65-1059号機牽引 73レ
正面の山吹色の警戒色、遠くからでもはっきりわかります。う~ん、色物だなあ(笑)。
あまり好きな色ではありませんが、1台しかいない稀少色。喜んで撮りに行くあたり、我ながらミーハー(死語)だなあ~face02icon10


▲EF66-12
同じ場所ですが、換算320mmの望遠で撮影。66の12号機って初めて撮った気がする・・・。9号機以外にもこんな若番の新更新色って、いたんですね。
下りの貨物は遅れていた列車も多く、この貨物も列番不明ですが、水島臨海鉄道向けっぽいコンテナが載っているので、東水島行きの2077レなのかな!?

カウンターを見てみると・・・もうすぐ20万を越えそうface08。明日の夜ぐらいかな・・・icon12
さて、明日は早起きして家族旅行に行ってきます!! 楽しみだなあicon12。  

2008年10月11日

EF65-1009保留車!?

今日も良い天気♪仕事のため、鉄はお休みしました。
ネットでの噂では、岡山機関区のEF65-1009号機が10月7日の2070レ、西岡山駅到着をもって運用離脱し、保留車になってしまったとか。


▲EF65-1009号機牽引 2070レ 補機EF67-104号機
離脱当日の朝、1009号機を八本松~西条にて撮影していました。まさか、この後すぐに西岡山で運用を終えるとは・・・。
この保留車になったとの噂、イマイチ信じられません。どうか、ガセでありますように(願)。
望遠で撮影し、編成を圧縮して撮ってみましたが、補機は豆粒のようなサイズでしか写りませんでした(爆)。


▲補助機関車のEF67-104号機
2070レをおまけのケツ打ちしました。
縁の下の力持ち、補機のEF67-104号機です。本務機のEF65-1009号機と一緒に写したくて、虎紐の無い長い直線にて撮影。
曇ったのでモロ逆光はなんとか回避できました。
この日はヘッドマーク付きのEF67-1号機が運用に入るのを密かに期待していましたが、おうちで寝てたようです。残念~。  

2008年10月08日

EF65-1008

快晴の1日でした。早朝から深夜まで仕事だったのですが、昼間のヒマな時間が5時間近くありました(爆)。
鉄分補給も考えたのですが、EF65の貨物がEF210の代走だったみたいなので、結局行かないことにしました。そのかわり諸用・雑用などを済ませることができました。

鉄分無しのため、過去画像です。10月8日繋がりで、PFの1008号機。

▲EF65-1008牽引 73レ 2006年10月27日撮影
今から約2年前に撮影した画像です。この日も快晴。早朝より1レ富士・はやぶさが大幅に遅れたり、EF66牽引のお座敷列車の浪漫が走ったり、●さんと線路際で2度も偶然出会ったりなどと、いろいろ思い出深い1日でありました。
この1008号機も既に解体されて鬼籍入り。まだこの頃は撮るものがいっぱいありました。
撮り鉄に復帰してまだ半年ぐらいのコンデジで撮影したヘタレ画像でした~。  

2008年09月10日

1038 × あかつきタイプ

今週唯一のお休みです。いきなりビッグチャンス到来。
ヘッドマークを取り付けられているEF65-1038号機が、午前中の光線状態の良い時間帯にやってくるらしい!!


▲EF65-1038牽引 2082レ 広車PRマーク付
たぶん、今月の運を全て使い果たしてしまいました(自爆icon42)。なんという幸運!!
2両目のコキが全て空荷だったので、いつもより立ち位置を右にずらして目立ちにくくしてみました。1038号機、格好良すぎ。
注目の釜だし、天気が良いicon01のでミツカミのS字にはきっと全国から集結した撮り鉄さんたちが30人ぐらい先客で来ているのではと思い、通過1時間前に恐る恐る築堤に上ったのですが、なんと私が1番乗りでしたface07

拍子抜けですface08(笑)。

最終的には私を入れてもわずか6名で、マッタリと撮影できました。ミツカミS字の平日は天気が良くても誰にも会わない日ばっかりがデフォなので、それに比べたら6人でも多い方なのかな~face02。  

2008年07月25日

EF65-1031運用離脱!?

毎日毎日おなじですが、気温が高いです~。体温ぐらいあります~。
吉備國県南では37度前後まで気温が上がったとか。
ビルやアスファルトに囲まれた市街地中心部なら、ピンポイントで40度を越えているかもしれませんね。

仕事のため鉄活動はお休みでしたので、過去画像です。

▲EF65-1031号機牽引 2082レ 2月16日撮影
半年ほど前の、1年で1番寒~い季節に撮影した1031号機です。
今週、遂に運用離脱し、岡山機関区の休車スペースに押し込まれたようです。もう貨物を牽いて本線を駆け抜ける姿も見ることができないのでしょうか。
前面の貫通扉とナンバープレートが薄黄色に塗られた岡山名物の初期型PFだったので好きでした。
1032号機と特徴が瓜二つでしたが、やたらと遭遇する1032号機に比べて私との相性は良くなかったなあ。それでもかなり撮影しましたけどね(笑)。
1031号機、いままでお疲れ様でした。  

2008年06月23日

朝練 EF65-1033号機

今週の仕事最終日。早朝からの出勤です。天気も良さそうだし、ちょうど通勤途中に72レの通過時刻を迎えるので、ちょっぴり朝練。途中、西岡山駅付近を通過した際、EF64-1049号機が単機で出発待ちしていました。臨時貨物牽引のための送り込み回送だと思います。


▲EF65-1033号機牽引 72レ
あと少しで雲から太陽が顔を出しそうだったのですが、間に合いませんでした。
72レはいつも釜次位の荷物が少ないな~と思っていたのですが、よく考えたら月曜日なので荷が少ないんですね。


▲EF200-14 EF210-2 岡山機関区
日中は梅雨の中休みで晴れたため暑かったです。朝は寒かったので気温差が大きいですね。体調管理しなくては。
仕事が早く終わったので、黄昏時の岡山機関区へ寄り道。
出区線にはEF200とEF210が仲良くスタンバイ。近くにはEF65-103号機に連結された珍客EF81-502号機もいました。
そして、少し離れてEF66-27号機の姿も。  

2008年05月28日

次位無動でEF65-1059来岡

お休み2日目です。夜明け直後は少しだけ晴れ間ものぞきましたが、予報通り、曇り空。そして夕方にはまとまった雨が降りだしました。この数日は梅雨の走りのようなすっきりしない天気が続くようです。
月末には長女の小学校の運動会があるので、せめて雨だけでも止んでほしいです。(運動会は普通は秋の行事ですが、我が学区では近頃は春の終わり~初夏にかけての開催に変更になっています。)

昼過ぎにちょっぴり鉄分補給のため万富までドライブに行ってきました。

▲2077レ
EF210-138号機が牽引する2077レです。吹田から西岡山まで本務機の次位無動に機関車が連結される場合があることで、有名な筋です。列車番号がなかなか覚えられない(覚える気が無い)ワタクシですが、この2077レだけは早く覚えました(笑)。
本日の次位無動の釜は「EF65-1059号機」。新鶴見機関区所属のネタ釜“戦国”ちゃんでした。1059号機はJR貨物の試験塗装機として有名ですね。側面の大きなJRマークと前面の山吹色の塗装がよく目立ちます。
どうやら今月末の、下松発の甲種輸送を担当する機関車とみて間違いなさそうですね。


▲73レ
2077レに続行してやってきた、EF65-1009号機牽引の73レです。
私とはなかなか巡り合わせの良くない1009号機を久々に撮影できました。
やはりスノープロウ付きは格好良いです。いま動いているロクゴーの1000番台の中で最若番の1009号機。・・・いつまで活躍してくれるのかわかりませんが、まだまだ頑張ってほしいです。  

2008年04月23日

EF65-1009と仲間たち

お休み2日目です。
EF65-1009号機が2082レを牽引しているとのことで、本日も出撃してきました。
天気予報では朝のうちは晴れで、だんだん雲が広がり、夕方には雨が降るとのこと・・・。さて、どうなることやら。


▲EF65-1009号機牽引 2082レ 近所で1発目
とりあえず、自宅の近所で1度目の捕獲。久しぶりに来たら、お花畑になっていてビックリ(笑)。
1009号機の走行シーンを撮影するのはこれが初です。快晴の朝日を浴びた姿を撮影できました。
更新色ではありますが、スノープローが取り付けられている釜なので、撮影できてよかった!


▲DE701
水島臨海鉄道のヌシ、DE701がゆっくりやってきました。たまには野花とのコラボでも撮ってみようかな。
逆光だと露出を決めるのに悩みます。


▲春の野の花たち
黄色い花は、皆様ご存知、「菜の花」ですね。
オレンジの花はポピーの仲間で、「ながみひなげし」です。
青紫の花は、「まつばうんらん」です。聞き慣れない名前ですが、実は「おおいぬふぐり」の仲間なんですよ。
3色が綺麗に混ざっていて、感動~。

その後、高速道路でミツカミに移動。もちろんETC通勤割引で通行料半額だよ~☆

▲EF65-1009号機 ミツカミS字で2発目
1009号機のストーカーをしてきました。1発目を撮影して3時間後、ご存知、ミツカミのS字で2発目をゲット。やはりスノープローが付いているだけで、足回りが締ってみえますね。
直前まで晴れていたのですが、通過の時だけ雲ってしまいました。


▲EF65-1136号機牽引 73レ
直前まで晴れていたのに、EF65の時間だけブ厚い雲が空を覆い、露出が一気にダウン。おまけにハイビーム攻撃を受けてフレア被弾&撃沈でした。その後天気は再び回復。なんじゃそりゃ~(涙)。


▲EF65-1032号機牽引 2073レ
夕方の2073レ通過直前5分前になって、無念の雨が降ってまいりました。あ~あ(笑)。  

2008年02月28日

EF65-1002 ブッタ切り流し

お休み2日目です。午前中は人間ドッグに入り、定期健康診断を受けてきました。
生まれて初めてバリウムを飲み、胃のX線撮影を受診。
バリウムがあんなに不味いとは。飲みやすいようにイチゴ風味でしたが、やはり不味いものは不味いっす。 ヽ(`Д´)ノ
検診のあとに飲んだ下剤のよく効くこと・・・。夜に安産で色白娘を無事に出産できました。しかも双子っす(自爆)。
あと、大嫌いな採血も・・・。私は腕の血管が出にくいらしく、一番細い針を使用されました。おかげで毎度のことながら採血には時間がかかり、その間、腕には針が刺さりっぱなし (((( ;゜Д゜)))
オプション検診で眼圧検査と眼底検査を追加。ほかにもいろいろ追加したかったけど、検査代金の請求が怖いので諦めました~。

鉄分ですが、運用通りなら朝の2082レにEF65-1038号機が入るはずでした。ところが幡生で差し替えられており、昼前の2070レに入ってしまいました。なので、定期健診のため撮影できず・・・。無念。
夕方の5092レにはいつ運用離脱してもおかしくないEF65-1002号機が入っていたとか。


▲EF65-1002号機 ブッタ義理流し
先週撮影の画像です。某所でなぜか流行りのブッタ義理で流してみました。この画像を撮影した翌日夜から翌々日未明にかけてタイガーロープが張られてしまいました。なので、もうここでは上り列車はまともに撮れませんね・・・。


▲EF65-1002 正統編成撮り
今月上旬に撮影。現在はタイガーロープが張られてしまい、撮影不可です。
・・・あぁ、合掌。  

2007年12月19日

EF65PF牽引 貨物列車

お休み初日です。天気予報では晴れだったのですが、雲の多い、鉄道撮影には不向きな天気。
先日、青春18切符を購入したので、日帰りで北陸や中京方面に遠征を考えていたのですが、中止しました。

結局、いつもの定点ポイントで撮影。

▲EF65-1031牽引 2082レ
定刻より10分ほど遅れて通過したので、なんとか太陽が当たってくれました。もし定刻にきていたら、いまの時期はこの場所はギリギリ山の影の中です。


▲サンライナー
2082レのすぐ後を、ノロノロでサンライナーが通過していきました。
朝ラッシュには4+4の堂々8連の117系を撮影することができます。前4連はラッピング仕様のE02編成でした。


▲昨日の73レはEF65-1002
昨日の昼練で撮影したEF65-1002号機です。検査期限がせまっているらしく、引退も近いと囁かれています。私と相性の良くない釜で、あまり撮影できていなかったので、今回は運用を調べ、狙っていきました。
1002号機をバリ順で撮影したの、これが初めてかもしれないです(汗)。  

2007年10月03日

EF65-1129

お休み初日です。
朝から曇り空なので、午前中は家でゴロゴロしてました。
天気予報では昼過ぎから晴れといっていたので、鉄分補給は夕方前からと決め込み、ノンビリと久々のテレビゲーム。今から20年ぐらい前のシューティングゲームの不朽の名作「ザナック」の攻略をしてました。久しぶりのプレイでしたが、あっさり全面クリア。まだまだ反射神経は衰えておりませんな。
これじゃあ鐵ヲタではなくゲームヲタだなあ~。改名しないとなあ~。

昼食後、出撃。少しだけ晴れ間がのぞく程度で、ほとんど曇り空。

▲EF65-1132牽引 14系200番台
明日の金光臨に使用される14系リゾート編成の回送を撮影しに、万富鉄橋へいってきました。
結果は曇り空で露出不足。ISO200に増感しても露出アンダーなので、不本意ながら流しました。
カマ番が読めません。コンパクトデジカメの限界です~(涙)。


▲EF65-1129牽引 2073レ
14系リゾート編成が通過後、10分程して2073レが通過。通過の直前になり、奇跡的に夕日が当たりました。
このエロエロ光線でリゾート編成を撮りたかったなあ。  

2007年09月02日

ワキ5000

昼から仕事なので、出勤途中、かなり久々のプチ昼練に行って参りました。
昨日までは涼しかったのに、今日はよく晴れたため厳しい残暑となりました。


▲EF65-1002号機 2070レ
晴れた日のEF65-1002号機をやっと撮影することができました。


▲EF65-1136号機 8866レ
貨物をぶら下げた8866レもかなり久しぶりの撮影となりました。
しかも、国鉄色のPFを先頭に緑茶緑茶と、なかなかユニークな配色でした。
5両目の茶色い貨車は・・・!?


▲ワキ5677
8866レの前から5両目はなんと、全検上がりのワキ5000形式・ワキ5677でした。
旧・岡山客車区で救援車代用として、マニ50と一緒にずーっと留置されていた、あのワキ5000です。広島車両所で全検を受け、ピカピカになって戻ってきました。救援車なので、大きな事故や故障でもおこらない限り、今後まず本線を走ることはありません。
いま全国に何両のワキ5000が残っているのでしょうか。車籍が残っているの、もしかしてこの1両だけとか???
  

2007年07月29日

EF65-1127

本日も仕事のため、鉄分補給は無し。
夕方からはすさまじい雷雨の夕立だったし、機械の故障が頻発するなど、バタバタした1日だったので疲れました~。

過去の画像です~。

▲2073レ EF65-1127号機
おとついの家族でシャボン玉遊びの帰り道に撮影したEF65-1127号機牽引の貨物です。
編成は短めだったので、もうちょっと引き寄せればよかったな。

またまた台風5号が日本列島の様子をうかがっているみたいです。
週末あたり、やってきそうなので、花火見物を予定されている方、ご注意を!  

2007年07月23日

EF65 カラシ色扉

ようやく梅雨が明けました。朝から良い天気でしたが、残念ながら仕事でした。一気に暑くなりましたね。わたしゃ~夏バテ気味です。気温の変化にからだがついていけません(自爆)
鉄分補給できるのは週末かな?

過去の画像です。

▲EF65-1008号機
昨年6月6日の8864レ(現8866レ)を牽引する1008号機です。
数日前から、新潟中越沖地震による信越線不通にともなう迂回臨時貨物を牽引して、黒磯あたりまで足をのばしたみたいです。同機はもともと宇都宮の所属で国鉄時代は“あけぼの”とか“北星”を牽引していた釜なので、本当に久しぶりの里帰りを果たしてますね。検査切れ間近なので、最後の里帰りかな・・・?


▲EF65-1012号機(再掲)
昨年6月11日に撮影の8864レ(現8866レ)で単機で走行する1012号機です。
幡生(操)で入れ替え中に脱線して、ずっと幡生工場の隅に留置されていた同機ですが、フレームや車体が大きく歪み、残念ながら復活することもなく、解体が始まったそうです。合掌。
1012号機は、私が鉄に復帰して間もないうちに脱線、運用離脱したため、貨物を牽引した姿を撮ることもありませんでした。こんな、単機のケツ打ち画像が唯一のまとも?な撮影です。  

2007年07月05日

今日のプチ昼前練

お休み初日です。前日の天気予報では吉備國南部は、朝からずっと晴れの予報でしたが、起きて外をみてもドン曇り・・・。2度寝しますた。
午前10時に再び起床。30分ほど朝練・・・というより、昼前練でした。


▲EF65-1002号機
撮影ポイントに到着すると早速2070レが定刻にやってきました。某掲示板の目撃情報から1002号機とわかっていたので、撮影しに来たようなものです。
1002号機とは相性が悪く、撮影は2度目ぐらいのような・・・。


▲EF65-1093号機
8866レも定刻にやってきました。これまた私と相性の良くない1093号機でした。
撮影しても、いつも曇りだったり、単機だったり。

夕方から、3084レに入っているEF64-1048号機を撮影しに、伯備線沿線へドライブに行きましたが、3084レはカーラック無し。残念。また故障しちゃったのかな?
3083レも昨日の東海地区豪雨のため遅延しているようで、1時間待っても来ず、日没→撤収でした~(沈)。  

2007年07月04日

三石~上郡 朝練 (その4)

朝から深夜まで仕事・・・先ほど帰宅しました(疲)。
朝から美味しそうなネタ(3080レにEF64-1048号機、8867レのムドにEF65-1041号機)はあったのですが、豪雨が降っていたため朝練には行く気もおきませんでした。
EF64-1048号機の運用が順当にまわっていれば、明日は3084レの予定ですが、カーラック付いてるかな・・・?今夜、西岡山にはカーラックの姿は見えませんでした。

結局、休鉄となりました。なので、過去の画像でも・・・。

▲EF65-1008 2082レ
余命僅かなEF65-1008号機です。最後の全検から6年余り・・・。もうすぐ運用から離脱するとずっといわれつつ、しぶとく頑張っています。
もうこの場所で1008号機を撮影することも無いかな・・・。

撮影後、程なくして雨が降り出したため、撤収~。2070レは諦めました。おしまい。  

2007年06月29日

自●隊資材輸送列車

自●隊資材輸送列車です。どうやら目的地に到着したみたいなので、表舞台(?)に掲載いたします。(7月2日)

6月29日の夜半過ぎに撮影

▲ 自●隊資材輸送列車
毎年、この時季の名物というか、恒例行事(?)となった自●隊の広域移動演習のための機材輸送の臨貨です。今年は、山陽・東海道本線筋は、EF65-1001号機がチキ7000を3両牽引しています。
短いながらも、迫力のある編成でした。


▲73式装甲車
73式装甲車は、陸上自●隊の装甲兵員輸送車(APC)で、アルミ合金の軽量なボディーをもつそうです。それでも乾燥重量13.3tなんだって。
1両のチキ7000に、2台積まれていて、計6台が輸送されています。
しかし、よく2台も載せられましたね~。寸法的にはギリギリだと思います。


▲EF65-1001号機牽引 8862レ
当初はEF66が牽引予定だったそうですが、なぜか急に新鶴見区のEF65の、しかもなぜか1001号機が牽引することに。やっぱりヤラセですか~(笑)
防衛上の機密といわれてますが、鉄ヲタに注目される釜をわざわざもってくるあたり、全然、機密になってないような気が・・・。  

2007年06月05日

EF65-1008

早朝から晩まで仕事でした。帰宅したら子供達は寝てたので一緒に遊べませんでした~。
昼前に、吉備國中央駅の近くで、時々タモリ倶楽部に出演している自称鉄ヲタ(?)アイドルの豊岡真澄さんを見かけました。
何かの取材のようでした。鉄ヲタとして有名(?)なマネージャーらしき人もいましたが、ずっと電話してました。ドラマ特急田中3号の打ち合わせかな?

本日は鉄分補給無しのため、過去の画像です。

▲万富鉄橋を渡るEF65-1008号機
昨年10月27日撮影です。1008号機はあまり撮影するチャンスがありませんでした。
私とは相性の悪い釜でしたね~。今月2日の2070レに入ったのがいまのところ最終の運用だった模様です。

ゲストの皆様、多くのコメントありがとうございます。今週は多忙につき、返事が遅れております・・・。
それでは寝ます~zzz