さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年02月05日

8866レのEF65-1041

8866レが貨車付きで運転されるのは火曜と土曜日です。どちらの曜日もワタクシは仕事しているため、最近撮っていませんでした。


▲EF65-1041号機牽引8866レ 次位無動DE10-1577号機
今日は珍しく午前中がフリーだったので、出勤途中に寄り道して8866レでプチ鐵分補給してきました。
本務機はEF65-1041号機。この釜とは相性が悪く、やっと3度目の撮影です。8866レの牽引では初撮影です。
珍しく、赤紫色のDE10がぶら下がっていました。入れ替え専用の釜だと思うのですが、何のために吉備國まで回送されてきたんでしょうね?  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(0)業務列車/8864レ・8865レ

2009年07月18日

初夏のホキ祭り(その1)

早朝から深夜まで仕事でした。そんな中、昼の休憩を長くとることができたので、プチ鉄にお出かけです。

朝のうちは曇っていましたが、プチ鉄の頃から徐々に回復し、よく晴れてくれました。

▲EF65-115号機牽引 8866レ
昼に上ってくる専貨の「パ~ロク」です。EF65が牽引するパ~ロクを数ヶ月ぶりに撮影できました。
編成には空コキもなく、釜次位からトキにホキ、そしてレールチキが3ユニットも連結されるという、美味しい編成でした。
ホキ800ですが、ワタクシの大好きな貨車のうちのひとつなのです。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(0)業務列車/8864レ・8865レ

2009年07月16日

8867レ

曇り予報だったので、出勤途中にパ~ナナを撮ってきました。


▲EF65-115号機牽引8867レ 次位無動EF66-106号機
8867レ早朝に西に向かう列車なので、晴れたら完全に逆光となり、「アウト」です。
今朝の結果は・・・「アウト」でした(涙)。この時期は太陽高度も高く、側面ギラリも無理。晴れるとどうしようもないです。
で、今日の天気の結果はというと・・・晴れたのはこの早朝だけで、日中は曇り時々雨でした。
なんで曇って欲しいときだけ晴れるかなあ(爆)。


▲お気に入りの緑トラ付face02
本日の編成は珍しいことに空コキも無く、コンパクト。日鐵緑チキも後ろについて、いい感じでした。

日中は仕事のため8866レを撮ることができなかったのですが、広島ターミナルから西岡山まで次ムドでEF65-1123号機がぶら下がっていたみたいです。どこかまた壊れたみたいですね。早く復帰して欲しいですね。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(2)業務列車/8864レ・8865レ

2009年04月30日

8867レ

今朝の出勤前朝練です。

▲115系 G-03編成
8867レ撮影目的の朝練です。露出チェックで試し撮りした115系の食パンですが、ダブルパンタの片側を下げていました。まあ、どうでもいいようなことなのですが、初めてみたので一応記録しときます。


▲EF210-8号機牽引 8867レ
今朝のメインディッシュの8867レが定刻にやってきました。釜次位に無動のEF81-404がぶら下がり、さらにホキ800も2両ぶら下がっていました。
久々の充実編成でした。欲をいえば、本務機が65の方がよかったな。桃が代走したのはゴールデンウィークの変運用でしょうか?

さて、本日もいろいろな出来事がありました。
まず心配なのが、新型インフルエンザ。WHOの警戒レベルがフェーズ4から5に引き上げられました。国内への感染がなければよいのですが・・・。
一方で、楽しみなニュースも。岡電にも「たま電車」が登場しました。和歌山電鐵のたま電車が人気ということで、岡山にも突如、登場しました。寝耳に水だったのでビックリ~!! 明日時間があれば見にいってみよう。

  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(0)業務列車/8864レ・8865レ

2009年02月20日

2年半前の8865レ

強い冬型の気圧配置となり、吉備國南部でも昼から強風が吹きました。オホーツク海で急速に発達した爆弾低気圧、なんと964HPaまで気圧が下がったそうです。ちょっとした台風並みの発達ですね。東北や北海道では観測史上最大風速を記録した地点もあったと、夜のニュースで報道していました。

鉄分無しなので、過去画像から。

▲EF65-114号機牽引 8865レ
2006年7月12日の早朝に西岡山駅で撮影した8865レ(現・8867レ)です。
2年5ヶ月ほど前の画像ですが、この頃はまだタンク貨車が当たり前のように連結されていました。


ワム285733
広島車両所行き配給の緑ワムです。最近はこの緑ワムもあまり見かけないので寂しくなりました。


タキ45435
ガソリンを輸送しているらしいです。黒い筒の貨物、私が子供の頃は貨物に当たり前のように連結されていました。フィルムや現像代が高価だったので、そのころ貨物は撮影対象外。
今思えば真面目に撮っておけばよかった。あぁ、勿体無い(苦笑)。


▲タキ35501
台車をよく見てみたら、一番左端の車輪がスポークですよ~。懐かし~いぃ(涙)。


▲タキ8500
パラアルデヒドとかいう薬品を輸送していた貨車らしいです。タンク貨車は本当にいろいろ種類豊富で奥が深いですね。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(7)業務列車/8864レ・8865レ

2008年11月03日

専用貨物8867レ@瀬野八

昨夜は22時20分ごろまで仕事でした。休憩中に鉄道情報系掲示板などを見ていたら、明朝の8867レがなにやら豪華そうな編成・・・。西岡山から8867レが広島ターミナルに向けて発車するのは午前6時過ぎです。この時期はもう夜明けが遅く、暗いため撮影不可icon42。なので、私はダイヤグラムを睨みながら、ある程度の露出を確保するには最低でも福山より西に行かなくては~などとと考えておりましたicon85

仕事を終え、22時半に吉備國の一流占い師(謎)さんに連絡をとり、急遽、合同遠征に行くことに決定。
午前4時に集合だったので、結局寝る時間がありませんでした(爆)。
合流後、西岡山や岡機で偵察、8867レの編成を確認後、山陽道へ。高速のETC通勤割引を利用するため、午前6時を過ぎてから西条ICを出ました。あたりはまだ真っ暗。8867レが西岡山を出発した頃ですね~。

適当にロケハンしながら、撮影場所を確保のため、早めに現地入りすることに。

▲川上西トンネルにて
午前7時ごろ、撮影ポイントに到着。大勢の同業者がいると思っていたら、なんと我々が1番乗り。意外でした。
115系の8両編成がやってきたので撮影。本日最大の目的の列車、8867レは釜を含めて13両なので、ピッタリと構図に収まるように、この画像を見ながら試行錯誤。13両とはいえ、2軸貨車も多く連結されているので、結局のところは「勘頼り」でした。
天気予報は終日曇り。予想よりも雲が厚くて露出が足りません。晴れたら逆光になる場所なので薄曇りぐらいがベストです。


▲EF65-1059牽引 8867レ
遂に本命の登場です。読みが当たり、編成がピッタリ収まってくれました。露出も上がり、なんとか撮影できました。
機関車が試験塗装機のEF65-1059号機で、しかも後ろの貨車達は近年稀に見る珍ドコ編成っぷり。
睡眠不足なんて吹き飛び、撮影後も余韻に浸っておりました(笑)。
徹夜で運転して来た甲斐がありましたface02face02


▲釜あと追い
おまけ撮影です。1059号機のサイドのJRロゴ、とても目立ちますね。
釜次位には全検だと思われるホキ800が2両、西岡山から増結されていました。


▲ケツ打ち
本日の編成ですが、EF65-1059+ホキ800×2+トキ25000+配給コキ50000+空コキ+トキ25000+九州レール茶チキ5500(空)×3+配給緑トラ45000+白帯トキ25000+配給緑ワム80000という、超豪華編成でした。
今後もう、こんな超豪華編成、撮れないな・・・。


▲過去の珍ドコ編成
約2年前の2006年10月28日の8864レ(現8866レ)も超豪華編成でした。なんともカラフル~。
この日の編成と、今日の編成は忘れられません。

8867レ撮影後は瀬野八の有名ポイントを巡りながら適当に撮影。
祝日なので貨物列車は全く期待しておりませんでしたが、やはり運休や、荷物がほとんど載っていない空コキばかり。それでも8867レで元をとったからいいんです(笑)。
帰りの駄賃代わりに、白市や本郷付近を適当にロケハンしながら吉備國へと帰路につきました。
最後になりましたが、おきゃ~まの占い師さま、不慣れな道案内で失礼いたしやした~。またお休みの日が会えばお付き合いの程、よろしくお願いいたします~ m(_ _)m  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(6)業務列車/8864レ・8865レ

2008年09月08日

EF65-1038

早朝より深夜まで仕事でした。昼の2時間休みは疲れて爆睡。鉄分補給は当然、無理(凹icon15)。23時に帰宅。明日は休日出勤でまた5時半起き・・・。はあ、疲れが取れない(年)。
皆様から暖かいコメントをたくさん頂戴しておきながら、返事が遅れています。ごめんなさい。しばし、お待ち下さいね・・・(疲)。

不安定な天気が8月下旬から続いていましたが、中国大陸より乾燥した移動性高気圧が近づいてきました。これから数日は秋晴れの好天icon01が続くそうです。
昨日までのジメジメした大気が一気に入れ替わり、朝は窓を開けていると寒いぐらいヒンヤリとした空気に包まれていました。
日中はよく晴れて気温も30度ほどに上昇しましたが、カラっと乾燥していて以前のようなジメジメした厳しい暑さは感じません。吉備國では、晩夏が終わりを告げ、初秋の足音が聞こえてはじめています。

鉄はお休みだったので、過去画像いきま~す。
今日の2070レは、広島車両所祭PR関連のヘッドマークを取り付けたEF65-1038号機が晴天の山陽路を上りました。仕事のため撮れなかったので、1038号機つながりで7ヶ月前に撮影の画像をアップします。


▲EF65-1038号機牽引 8866レ 
2月7日に撮影の8866レです。前走りの2070レにはEF65-1002号機が走り、続く8866レには豪華編成のEF65-1038号機が登板するという、なんとも贅沢な朝練でした。


▲豪華な財源
1038号機だけでも気合が入るのですが、ホキ800がぶら下がっているサプライズ付き。最後尾に車掌車がぶら下がっていたら最高なんだけどそれは贅沢ですね、スマソ。

  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(2)業務列車/8864レ・8865レ

2008年08月07日

EF65-1032

夕方、少し小雨が降ったものの、良い天気でした。
夕方から仕事だった(つまり、2.5連休!!)ので、午前中は久々に近場で山陽本線の貨物列車を撮影しました。
このところ18切符での遠征が続いたので、EF65の撮影も久しぶりです。


▲EF65-1032 単機 8866レ
木曜日の8866レは単機なので、釜どアップのブッタ切りズーム流しで狙うことに。
通過の瞬間にズームリングをテレからワイド側に回し、ズーム流し。
・・・失敗しました。正面のナンバープレートが止まってないとイヤなんです。
・・・難しい。またこんど頑張ろう。

さて、話を変えまして・・・。
今朝の山陽新聞1面を賑わせたのは、「今年いっぱいで倉敷チボリ公園 閉園」の記事。
チボリ公園は11年前に倉敷駅の北側にオープンした、北欧デンマークの首都・コペンハーゲンにあるチボリ・ガーデンの日本版として、開園したテーマパークです。
その後、入園客の減少が続き、多額の負債のため、ついに再建案も立ち消えとなり、閉園が決定となりました。
ここは本当に何度も数え切れないぐらい通いました(笑)。寂しいですが、仕方ないですね。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(0)業務列車/8864レ・8865レ

2008年06月12日

KFS入換用DE10回送

1週間の始まりです。出勤途中に8867レを撮影してきました。


▲8867レ
EF65-104号機牽引の8867レです。次位無動で、DE10-1082号機が連結されていました。
このDE10-1082号機ですが、どうやら大阪ターミナル内で入換え専用動力車として働いている釜だそうです。広島車両所で検査でも受けるのでしょうか!?
この色のDE10ですが、昨年もDE10-1014号機が広島に送られていたっけ・・・。
それにしても、すごい色ですね。もう少しなんとかならないのかな(笑)。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(0)業務列車/8864レ・8865レ

2008年06月02日

噂のホキ~

昨日に引き続き、ダブル16時間勤務です。昨日3時間しか寝られなかったけど、朝の8867レに紅葉釜のムドが付きそうだったので、出勤を30分ほど早めて早朝朝練してきました(自爆)。


▲EF65-1032牽引8867レ 次位無動EF67-101 
雨も降らず、なんとか8867レを撮影。雨が降ったら撤収するとこでした。
昨日、某所でホキ800の話題が丁度出ていたのですが、広島までの回送らしいホキ800が2両ぶらさがっていました(ラッキー!)。最後尾はォトキさんでした。緑ワム君やチキチキは残念ながら無し・・・。
牽引のEF65-1032号機は検査期限が近いらしいです。撮影機会ももう残り少なそう・・・。

撮影後に小雨が降りはじめ、昼から夜にかけてまとまった降雨となりました。近畿や東海地方など各地で梅雨入り宣言があったみたいですが、中国地方は・・・まだ?

話題を替えます。
6月1日から道路交通法が改正になりました。今回より後席シートベルトの着用が義務化され、違反したらドライバーが検挙されるわけですが、私の1994年式の某老車にはもともと後部座席用のシートベルトがありません。こういう場合は免除になるの?まあ、後ろは狭いから誰も乗せないけどね。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(6)業務列車/8864レ・8865レ

2007年09月26日

8867レ

朝から深夜まで仕事でした。昼休みも提出書類を書いていたので、なんだか休んだ気がしませんでした。
朝からすばらしい快晴。そして、夜は見事な満月で、見とれながら仕事を頑張りました。日中は暑いけれども、朝と晩の空気は涼しくて、初秋を感じるようになりましたね。

今朝、自宅の玄関を出ると、雲ひとつ無い快晴だったので、出勤途中に朝練することに。

▲今朝の8867レ
EF65-1032牽引、EF64-1048が次位無動でぶらさがっていました。
朝日で車体がギラリと輝いていました。
先週、伯備線内で故障したEF64-1048号機。備中神代駅で運転停車後、新見へ向けて力行を始めてまもなく、突然、ハイビー(HB・高速度遮断機)が飛んだそうです。
広島車両所に臨時入場するほどの重症ということは、直流・直巻モーターなので、フラッシュオーバーでも起きたのでしょうか!?だとしたら、どっか~~んって、すごい音がして爆発したのでしょうね。怖~っ!

おまけ。先週の木曜日に撮影の8867レです。

▲EF65-100牽引 EF66-108次位無動 8867レ
翌金曜日に走った東京メトロ10000系甲種輸送用の釜のEF66-108号機が送り込み回送されていました。EF65-100は下枠交差パンタPS22を装備している唯一65一般型なので、遠くからでもよくわかります。車体側面がギラリと輝きました。
そして、EF65-100牽引の8867レが通過してまもなく、わずか3~4分後ぐらいに工臨がやってきました。

▲EF64-9 + チキ5200
ギラリと輝くEF64-9号機牽引のレールチキ4連がやってきました。レール無しの回送です。
最近、レールチキを同じような時間によく見かけますが、このスジはいっつもレール無しです。チキの両数は2両だったり、14両もあったりと見事にバラバラですねぇ。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(0)業務列車/8864レ・8865レ

2007年07月18日

今朝の8867レ

早朝から深夜まで仕事でした。途中の休憩時間は爆睡。鉄分補給しにいく元気が出ません。
今朝、出勤途中に西岡山でみた8867レにDD51がついていたので一応撮ってみました。


▲DD51-837号機
EF65-1093号機牽引の8867レです。次位ムドに吹田機関区所属のDD51-837号機がついていました。検査で広島にでも運ぶのでしょうか?
DD51でスノープローなしはちょっと寂しいですね。ただ、スノープロー2個は重量物なので、外したほうが燃費が良いそうです。


▲トキ25000
編成の中間についていたトキ25000です。いま日本全国にトキ25000形式は何両残っているのでしょうか?何千両もの製造両数を考えると、このトキ28921番は本当に幸運な貨車なんでしょうね。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(3)業務列車/8864レ・8865レ

2007年07月15日

EF65-121

台風一過、朝起きたら、すごく晴れていました。こんなに澄んだ、青の濃い意青空は久しぶりでした。
一瞬、「しまった、朝練に行って、寝台でも撮りに行けば良かった!」と、後悔したのですが、よく考えたら、夜行寝台も貨物も台風通過のためすべて運休してたりダイヤめちゃくちゃのはずでした(照)

仕事で本日も鉄分補給無しだったため、過去の画像をアップします。

▲EF65-121牽引 ムドDE10-????
ちょうど1年前の2006年7月15日朝の8865レ(現8867レ)です。
この頃はまだ121号機が活躍してました。(121号と128号機は、既に解体されているみたいです・・・。)次ムドに番号不明のDE10がぶらさがっていました。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(4)業務列車/8864レ・8865レ

2007年06月23日

今朝の8867レ

朝から晩まで仕事でしたが、朝は普段より1時間遅めの出勤時間だったので、家の近所でプチ10分朝練をしてきました。

今朝の8867レです。

▲EF65-1010号機 牽引
8867レ(旧8865レ)をこの場所で撮影するのは初めてです。
列車番号がかわったころから、荷に空コキやレールチキが付くことが多く、編成的には寂しくなりました。本日は配給ワム・配給トキ(白帯入り)が付いてました。配給トキは白帯入りと無しがあるみたいですが、用途に応じて使い分けているのかな?白帯の理由がよくわかりません。

8867レの数分前に先行列車で、EF64-9号機牽引のレール工臨が下っていったのですが、フレーミングが合わず、撃沈・・・。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(2)業務列車/8864レ・8865レ

2007年06月19日

EF65-119号機 運用入り

EF64-1050号機が全検のため広島車両所に回送されるとのことで、出勤途中に寄り道して、8867レを撮影してきました。3日ぶりの鉄分補給です。


▲EF65-119号機牽引 次位無動EF64-1050号機
本務機は、高崎機関区から岡山機関区へと先週転属してきたばかりのEF65-119号機です。
注目を浴びるEF65-119号機の岡山での初仕業は、これまた注目を浴びているEF64-1050号機のエスコート役でした。

本日は珍しく、仕事が夕方前に終わったので、鉄分補給しようといつものポイントに向かったのですが、水田に水を入れていたので、なんと撮影ポイントへ通じる道が水没・・・(ガーン)
撮影を諦めて撤収しました~(沈)
  

Posted by ちいふ at 20:14Comments(6)業務列車/8864レ・8865レ

2007年03月28日

EF65-116

昨日に引き続き、早朝より深夜までの勤務でした。●支店長曰く、長期耐久試験だそうです(笑)
なので、本日も非鉄でした。

ネタ切れなので昨年7月に撮影の8864レです。

▲EF65-116号機
タキやトキはついていませんでしたが、なかなか美味しい編成でした。御馳走様です~。


▲うしろも撮影
デザートがわりに若い運転士さんがをプレゼントしてくれました。それは食えませ~ん  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(0)業務列車/8864レ・8865レ

2006年12月14日

タキ祭り

仕事の中休みが4時間ほどあったので、4日振りに鉄分補給いたしました。
8864レにEF65国鉄色とタキが4両入っているとの情報があったため、中庄~庭瀬へ向かいます。


▲8864レ(中庄~庭瀬)

いまや貴重品のタンク車が4筒です!
ただ、露出が厳しくて、ピントも甘くノイズだらけです。これがコンパクトデジカメの限界ですね。


▲8864レ(岡山~高島)

中庄~庭瀬での撮影がイマイチだったので、8864レが西岡山に停車中に岡山~高島の旭川橋梁へ先回り、こんどはかぶりつきで撮影。
やはり露出が厳しく、ノイズだらけでした。デジ1眼欲しいです(願)

  続きを読む

Posted by ちいふ at 22:22Comments(4)業務列車/8864レ・8865レ

2006年11月27日

EF65-1127

本日もお仕事&悪天候のため鉄活動はウヤでした。
11月27日ということで、EF65-1127号機を載せます。


▲EF65-1127 + EF200-901

8月10日撮影の8865レです。私はEF65-1127号機とどうも相性が良くないらしく、過去に撮影の画像を探しても、枚数がかなり少なかったです。
よく似ている1093号機との相性は良いんですけど。
  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(0)業務列車/8864レ・8865レ

2006年11月22日

新製EH500-47

関門向けの新製のEH500金太郎君が、またまたまた、8865レの次位ムドで輸送されました。


▲EF65-124 + EH500-47 + タキ35000 + 日鐵レールチキ6連
いつもと同様、最悪な場所に停車してました(汗)

EH500は、とりあえず5輌新製配置されるらしいです。
関門のEF81もいよいよ終わりが近づいてます・・・(寂)  

Posted by ちいふ at 21:43Comments(0)業務列車/8864レ・8865レ

2006年11月03日

EF64-1049 ムド回送


▲EF65-1033牽引のEF64-1049次位無動力回送

今日の8864レには、昨日、更新工事を施工されて広車を出場したばかりのEF64-1049号機がぶらさがっていました。
ホームグラウンドで撮影していたところ、信号待ちの為に、目の前で数秒間停車してくれました。

EF64-1049号機は、早ければ今週末にも運用に就くかもしれませんね。  

Posted by ちいふ at 22:08Comments(2)業務列車/8864レ・8865レ

2006年10月28日

色々8864レ


▲今日の8864レはとっても綺麗!

国鉄色EF65PF牽引で、次位には先日広島車両所で展示されていたDE10新入動色がぶらさがっていました。
青+赤+緑+黄+黒+灰+黒という、カラフルな編成は、下記のとおり。
EF65-1129(岡山機関区 国鉄色)
DE10-1049(岡山機関区 米子貨車基地用 新入動色)
ワム285766(広島車両所 配給)
タキ105484(関西化成品輸送 液化塩素用)
タキ35551(日本石油輸送 ガソリン用)
コキ106-534(空荷・灰色)
タキ8702(ダイセル化学工業 酢酸ビニル用)


▲こんなに色鮮やかな8864レを見たのは、はじめて!  

Posted by ちいふ at 10:45Comments(0)業務列車/8864レ・8865レ

2006年10月18日

EF67-103次位無動


仕事のため、本日も休鉄でした。
今年2月19日に撮影した8864レの画像です。
EF65-116号機の次位にEF67-103がぶらさがっていました。  

Posted by ちいふ at 21:40Comments(0)業務列車/8864レ・8865レ

2006年10月14日

鉄道記念日

今日10月14日は鉄道記念日です。

早朝は1時間ほど晴れてましたが、その後、曇ってしまいました。流し撮りで適当に撮影します。
岡オカと広セキの115系の併結。


クモハ103-34です。戸袋窓が埋められています。


一旦、帰宅した後、8864レを撮影。
EF65-1127号機の後ろには、昨日広島県内で故障したEF65-87号機が次位無動でついていました。
貴重なEF65の一般型、復活してほしいですね。
  

Posted by ちいふ at 20:43Comments(0)業務列車/8864レ・8865レ

2006年10月05日

衣浦臨海鉄道KE65-1


本日の8864レです。ひさびさに美味でした。
EF65-1127号機の次位に、衣浦臨海鉄道KE65-1号機がぶらさがっていて、びっくり。
遠目にはDE10(実質、KE65と同形式)に見えましたが、側面には白字で衣浦臨海鉄道と書かれていました。

KE65-1は、広島車両所で全検を受けたらしく (・・・と、思っていたら小倉工場で受けたと、あとで教えてもらいました)、ピカピカでした。
さらに、後ろにはレール積載のチキ5500が1ユニット(3両)くっついていました。

衣浦臨海鉄道は、愛知県知多半島の付け根の衣浦港沿いの衣浦臨海工業地帯を走っており、半田線、碧南線の2路線があるそうです。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(0)業務列車/8864レ・8865レ

2006年10月04日

EF81-5無動力回送

今朝の8865レです。
EF65-100の次位にEF81-5が無動力で回送されました。
EF81-5は試験塗装されて、10月22日の広島車両所の展示車になるそうです。

本日よりチャンネル北国TVブログがリニューアルしました。
まだ慣れていないので使い勝手が悪いです。

  

Posted by ちいふ at 22:12Comments(0)業務列車/8864レ・8865レ

2006年09月28日

DE10-1049次位無動力回送

EF65-114_DE10-1049_8865re_060928.JPG

JR貨物・岡山機関区に配属されているものの、米子の貨車基地で入換え専用機として常駐していたDE10-1049号機が今朝の8865レで広島車両所へ向かいました。

この1049号機は、連結器周りのスカートが黒と黄色のゼブラ柄の警戒色に塗られており、入換え専用機らしい特徴がありました。
工場から出てくるときはどんな色になるのでしょうか・・・。  

Posted by ちいふ at 06:18Comments(0)業務列車/8864レ・8865レ

2006年09月27日

EH500-45次位無動力回送

EF65-128_EH500-45_8865re_060927.JPG

落成したばかりのEH500-45号機がJR貨物・門司機関区に新製配置されることになりました。
今朝の8865レでEF65-128に牽引されて九州へと向かいます。  続きを読む

Posted by ちいふ at 05:27Comments(0)業務列車/8864レ・8865レ

2006年09月23日

8864レ EF65-116

EF65-116_8864re_060923.JPG

今日の8864レです。
久々に配給貨物らしい、美味しい編成でした。しかも快晴です。

EF65-116国鉄色
配給緑ワム
茶色レールチキ九州車×6連
黒タキ
銀タキ  

Posted by ちいふ at 11:15Comments(2)業務列車/8864レ・8865レ

2006年09月21日

EF65-103 + EF66-109次位無動

EF65-103_EF66-109_060921.JPG

今朝の8865レです。
EF65-103号機にEF66-109号機が次位無動でぶらさがっていました。  

Posted by ちいふ at 22:05Comments(0)業務列車/8864レ・8865レ

2006年08月18日

EF64-1049次位無動回送

65-1093_64-1049.JPG

きのう、1047号機が広島から戻ってきたのと入れかえに、今朝の8865レでEF64-1049が更新工事施工のために広島へ向けて回送されました。
本務機はEF65-1093  

Posted by ちいふ at 22:42Comments(0)業務列車/8864レ・8865レ