さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2007年09月11日

東京メトロ10015編成

秋晴れの涼しい、天気の良い1日でした。
いつものように腹を出したまま窓全開で寝ていたら、午前3時頃、寒くて目が覚めてしまいました。
窓を閉め、毛布を被って寝直しました。昨日の秋雨前線の南下で、夏の空気はすっかり秋の空気へと入れ替わってしまいましたね。
皆様、これからは朝晩の気温差が激しくなる時期です。寝冷えや風邪に気を付けましょう!

鉄分補給できなかったので、数日前の画像です。

▲115系湘南色と甲種輸送の並び
9月7日に撮影の、EF66-5号機牽引 東京メトロ10000系の甲種輸送です。
115系湘南色の下り普通電車が裏カブリしてしまったのですが、偶然にも顔が並んだ瞬間が撮れました。いつかはこの湘南色もEF66のJR更新色も過去帳入りするだろうから、良い記念?


▲EF66-5牽引 東京メトロ10000系
山口県の下松にある日立製作所を昼に出発した甲種鉄道輸送列車は東京の綾瀬に向け、夕刻に吉備國を通過します。西日をまともに受けてモロ逆光になるのですが、通過直前に太陽が薄雲の中に隠れたので、穏やかな逆光で済みました。


▲後ろ側も撮影
この東京メトロ10000系は、20編成まで増備されるそうです。本日回送されたのは第15編成なので、この車輌の甲種輸送は残り5回ですね。日没がどんどん早くなっていくので、あと何度撮影できることやら・・・。

おまけ

▲EF65-1129牽引 次位無動EF66-5
甲種輸送の前日の9月6日早朝に撮影した8867レです。今回甲種輸送を担当したEF66-5号機がムドでぶらさがっていました。前日の8867レで、甲種牽引を担当する釜が広島まで送り込まれるようです。