さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2007年09月16日

清洲遠征(その2)

世間一般では3連休の2日目ですが、私はお仕事2日目です。
金光臨583系が2本走ったそうですが、朝から晩まで仕事だったので、撮影には行けませんでした。もし仮に、撮影に行けたとしても、午後から大雨だったので無理だったかな?

8月下旬に撮影の清洲の画像です。

▲EF65-1060号機
赤いプレートの更新機がコンテナ貨物を牽いてきました。新鶴見のEF65はこのタイプが多いですね。清洲を訪問するのはこれで3度目でしたが、なかなか新鶴見のネタ釜に出会えません。


▲EF65-1062牽引 紙ワム
国鉄色でスノープロウ付きの1062号機が春日井貨物を牽いてきました。編成の前半にはワム38000が付き、後半にはコンテナが連結されています。
1062号機とワムの組み合わせは以前にも撮ったことがありました。相性が良いのか!?


▲EF65-1117牽引 赤ホキ
またまた新鶴見のEF65がやってきました。赤ホキこと、ホキ9500を牽引してきました。
1117号機とも相性が良いのか、前回撮影したような気がします。
ワムもホキも吉備國では絶滅しています。撮影できて良かった~。
  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(2)おでかけ/鉄活動