さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2007年12月14日

松浦鉄道気動車の甲種輸送

朝4時に起床し、軽くシャワー。6時から仕事でしたが、早朝の8863レのスジで、松浦鉄道の気動車“MR-600型”2次車のMR605~608が甲種鉄道輸送されるので、出勤途上、ちょっぴり寄り道。


▲EF66-3牽引 松浦鉄道MR-600型 2次増備車4連
甲種輸送の牽引を担当したのは、EF66-3号機でした。JR貨物のEF66も若番車は次の全検を受けることもなく、まもなく運用離脱するそうです。つい先日にはEF66-1号機が一線を退きました。
この3号機も、運用から外れるのは時間の問題ですが、そう長くはないでしょうね・・・。

出勤時間まであまり余裕がなかったので数枚撮影して撤収。朝6時より、つい先ほど22時まで仕事でした(疲)。
私の職場では、ありがたいことに体に悪いところが無いか、健康診断を年2回も受けさせてくれます。それは良いことなのですが、ありがたくないことに精神の健康診断も3年に1度受けさせてくれます。その精神の健康状態の診断に使われるのが「クレペリン検査」で、本日の昼に受診してきました。あ~疲れた。頭も疲れたけど、腕がパンパンになりました。もう大っキライです。いったい誰がクレペリンはじめたんだろう。