さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年04月22日

EF210 & 茶釜

お休み初日です。このところずっと時間外勤務等で、睡眠時間が短く疲れが取れない日々が続いていたので、快晴の三石~上郡で充電してきました。自宅から遠いところなので普段はなかなか行けませんでしたが、今年に入り、高速をETCの通勤時間帯半額割引で利用するようになってからは、だいぶ行きやすくなりましたね。

本日の2077レに、高崎から岡山へ転属する“茶釜”EF65-57号機が次位無動でぶらさがっているとのことで、出撃してきました。

▲EF210-106
午前中は、ミツカミの超定番撮影地のS字で上り列車を撮影。岡山機関区に所属する“桃太郎”106号機です。108号機まではパンタが下枠交差型のタイプですね~。


▲EF210-124
新鶴見に所属する“鶴太郎”124号機です。3月のダイヤ改正で、新鶴見のEF210が撮影しやすい時間にやってくるようになりました。
どうせならEF65とかに走ってほしかったですが、もしかしたら代走で新鶴見区のEF65が走る可能性もあるのかも~☆

午後になり、撮影場所を上郡側へ移動し、下り列車を撮影することに。

▲EF210-131牽引 EF65-57次位無動 2077レ
本日のメインディッシュ、2077レが時間通りにやってきました。初めてみる茶色のEF65が2両目にぶら下がっていました。
思っていたよりも濃い、黒に近い焦げ茶色でした。


▲EF65-57
このとき、所属区名札は「高」が入っていたように見えました。はやく岡山区の運用に入って、活躍してほしいですね。