さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年10月06日

久々のアコウ

お休み初日です♪
朝起きたら、予報通りの曇り空。夕方、少しだけ晴れたけど撮影には結局行かず終い。家の中でのんびりしてました。月曜日は貨物の運休や空コキの場合が多いので、撮影に行く気力が失せてしまいます。

夜になり、嫁様からお使いを頼まれたので、行きつけのスーパーへ行ってきました。

▲アコウ(キジハタ)
高級魚の地物アコウが安く(100g=380円)売られていました。普通なら100g=580円超ぐらいなのですが、まだ硬直中の鮮度の良いやつに見切りシールの半額が貼られてました。迷わず速攻で買い物カゴへface02
こうして、ワタクシは久々に高級魚のアコウを1尾280円でゲットしたのでした。大きさは20cm弱なので刺身用としては少し小型かな!? 大型サイズだと魚市場から直行で料亭や高級料理店行きなので、なかなか手に入らない稀少な魚なのです。


▲アコウ柵取
決して大きくないサイズですが、どうにか頑張って3枚に卸して皮を引きました。皮目の模様はとても薄いです。
2月10日に境港で買ってきたアカイサキも同じハタの仲間なので、骨格とか皮目の模様が似てました。


▲アコウ薄造り
砥部焼の唐草が透けるぐらい薄くスライスしてみましたicon12。アコウは薄作りで、ワサビ醤油をちょっぴりつけて食べるのが好きicon06
アコウには生魚に独特の生臭さがなく、旨み成分の多い魚です。同じ白身のヒラメと食べ比べてみたら、生臭さの差は歴然。


▲今夜の晩酌
イクラ軍艦巻も半額の240円でゲット。なので今夜の呑み代は偽麦酒込みでも600円ちょっとで納まりました(嬉)。
  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(6)吉備國ノ食ヲタ活動記