さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年12月05日

5092レ俯瞰

午前中は予報通り、寒冷前線の通過に伴いまとまった雨。午後からは気温が下がり、晴れ間が広がりました。今夜から厳しい冷え込みになるそうです。
日本海側の山間部ではまとまった雪が降るそうです。12月に入ったばかりの時は師走とは思えない暖かな気温でしたが、一気に冬が戻ってきました。この冷え込み・・・2005~2006年にかけての豪雪を思い出しました。この冬は雪が多そうな予感がします。

鉄分無しのため、過去画像です。昨日撮影のセノハチの画像です。

▲瀬戸内色115系 瀬野西トンネル
曇り予報だったセノハチですが、午後の一瞬、晴れ間が広がり、紅葉が鮮やかな色になりました。


▲EF65-116号機牽引 5092レ
最後尾にほんのわずかに補機のEF67の朱色が見えます。
コキの数を数えたら18両。あと2両ほど短ければ、ギリギリで本務機と補機をワンショットで入れられるんだけどな。


▲おまけ
EF65がフレームアウトし、トンネルに進入しようとする時に、ようやく補機のEF67が完全に現れました。
この日、見かけた0番台のEF67は1号機と3号機。こいつはおそらく3号機だと思われます。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(2)山陽本線/貨物列車/EF65-0