さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2009年01月02日

排雪列車471レ

元旦は仕事で、帰宅は22時頃でした。天気予報では山陰側はまとまった降雪が降ったようですicon04
木次線にラッセルが走るかも・・・との考えが頭をよぎる・・・。
そうなると、行かないわけにはいかない(爆)。徹夜です(自爆)。

今回は闇夜の中のラッセルを撮影することが目標です。

▲八川~出雲坂根
夜も明けきらぬ木次線をラッセルが静かに駆け抜けました。2年ぶりのラッセル撮影です(嬉)。
少しブレちゃいました。残念!


▲出雲坂根にて
スイッチバックに向かうため、出雲坂根で方向転換。最後尾側の前照燈が点灯しました。


▲明るく照らす
光の先にはポイントがあり、手作業でJRの職員さん達が雪を書き分けています。DE15-2558号機の強力なライトで職員さん達の足元を明るく照らします。


▲油木付近
おろちループ区間を抜け、油木付近を排雪。終点の備後落合まであと少し。

いや~、ラッセルの撮影は奥が深いです。
この日は気温が高く、撮影時は-1℃。湿った雪はとても重たく、車の運転にはかなり気をつかいました。
秋に木次線の下見をしておいたので、なんとかなりましたが、ぶっつけ本番だと撮影はかなり難しいかも。撮影に行かれる方がいらっしゃいましたら自己責任の上、細心の計画・ご準備をお願いしますね。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(4)業務列車/雪レ・特雪