さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2009年01月25日

オバマ線

早朝から深夜まで仕事でした。
今日は、四国向け甲種輸送や、「あすか」四国入線、EF58-150無動力配給などなど、鉄ネタの集中日でした。ミツカミや万富鉄橋は結構な鉄出だったそうで、なんとも羨ましい(笑)。

過去画像です。今話題のあの路線向け車両を撮っていました。

▲125系
1月25日つながりということで、125系とかいう電車です。2年前に家族旅行で新疋田方面に出かけたときに偶然撮影しました。
最近の新型電車の事情に疎いため、側面の形式名を見るまではチンプンカンプン(笑)。
側面のドアが3ヶ所にあるように見えますが、なんと、中央ドアはダミーなのだとか。223系の車体構造や部品を流用しているのかなあ。


▲両運転台付き、トイレ付き
単行運転できるように、この電車は両運転台でした。しかも1両ごとにおおきなトイレスペースが。
側面の窓配置を見てみたら、トイレと思われる窓無しスペースの大きいこと、大きいこと。バリアフリー対応の今時の車両って感じですね。客席スペースを犠牲にしてでも立派なトイレを設置してくれるJR西日本さん、偉い!!(笑)。

四国にも7000系という両運転台付きの電車がいますが、こいつにはトイレ無し。というより、JR四国の普通車両には全てトイレ無し。腹が弱い私は長時間乗る自信がありません。もし緊急事態になって途中下車したら次の普通列車がやって来るまで2~3時間ぐらい待たされそうだし(涙)。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(4)その他/鉄活動