さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2009年02月13日

伯備線水面鏡

「13日の金曜日」は、曇り時々雨の暖かい1日でした。天気予報では吉備國南部の最高気温が18度まで上がるとの予想でしたが、日照がなかったので実際の最高気温は16.2度だったとか。まだ2月上旬だというのに、この暖冬。車のスタッドレスタイヤをそろそろ外そうかどうか・・・本気で迷ってますicon11

さて、廃止まであと1ヶ月のブルトレの富士・はやぶさ号、最終列車となる3月13日の夜に発車する最終列車の切符が本日発売されましたが、なんと「10秒」で売り切れだそうです。10時の発売開始と同時に全国の窓口やインターネットから照会・購入が殺到したのでしょうね。
皆様。お疲れ様でした(笑笑笑~)。いつもこれだけ人気があれば廃止なんてならないのにね~。

鉄分無しのため、過去画像。2月13日つながりで、伯備線を走る213系です。

▲213系 ワンマン仕様車2連
初夏の伯備線・単線区間を行く2連の213系です。
ドアの位置が運転席から遠いゆえ、駅に到着するたびに客扱いしなくてはならないワンマン乗務の運転士さんにとって、この設備だと負担が大きいのでは、と考えてしまいます。以前、初めてワンマン仕様の213系に乗車したとき、運転席から見えにくそうな場所に無理やり設置された整理券発券機を見て驚きました。乗客の中には、実際に乗車していない途中の通過駅で乗務員や他の乗客の目を盗んで整理券を取り、乗車区間を不正に短く偽装しようとする不届きな輩がいるのでは・・・などと余計な心配をしてしまいます。なんとか対策をとってもらわないと真面目に正規運賃を払っている正直な乗客がバカをみることになります。


▲213系 2+2連
朝・夕は2編成併結をよく見かけます。数年前には2+2+2の6連を見たことがあるようなないような(忘)。この場合はさすがにワンマン乗務は無理でしょうから車掌さんも乗務しているのでしょうね。
宇野線快速備讃ライナー用として国鉄末期に登場したのがつい最近のような気がしますが、もう製造後20年以上経過しているんですよね・・・。ワンマン化改造されるなんて、想像だにできませんでした。

  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(0)伯備線