さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2009年02月22日

消え行く66若番車(EF66-1)

午前6時から仕事なので4時起床。風呂に入ったあと、自宅を5時に出発。
昨夜は22時半まで仕事だったので、あまり寝られませんでした。
仕事しながら見た夜明け前の快晴の空はコバルトブルー。地平線からは黄金に輝く素晴らしい太陽が昇ってきました。あ~あ、朝練したいなあ(笑)。
そんな良い天気も続かずに、8時半には雲ってしまい、午後には空が真っ黒け。まとまった雨が夜中まで降り続きました。22時半に仕事を終え、職場を後に車で帰宅。おつかれさん>自分。

明日と明後日は連休です(嬉)。
天気も良くないとの予報なので、脳が溶けるくらい寝てやるつもりです(笑)

鉄分無し、ネタ無しなので、廃車が進行中のEF66若番車の画像を過去撮影分から発掘してきました。

▲EF66-1 2007年10月4日撮影
ワタクシと相性がと~っても悪かったトップナンバーです。私がデジ1眼を購入して、まもなく廃車となった釜なので、あまり撮影機会はありませんでした。
この日は運用を調べ、天気の良い日を狙ってミツカミまで遠征したのに、通過直前に曇りで撃沈・・・。しかもノイズだらけのコンデジ画質。
さらに、ベストポジションには先客がいらっしゃったのでこのアングルから。この首振り直線も今では虎紐が張られており、トップナンバー共々過去帳入りしており、もう撮り直しできません(涙)。



いや~毎日仕事やら何やらで忙しいです。やっと更新する時間が出来ました(3月6日、記)。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(2)山陽本線/貨物列車/EF66-0