さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2009年02月24日

消え行く66若番車(EF66-3)

雨時々曇り。鉄の神様(謎)が、少しは体を休めろと言っているのでしょう。なので家でゴロゴロしてました。夕方遅くになって、やっと太陽のお出ましです。でも水臨キハ20がやってくる時間には再び雲ってしまい、結局この2日間のお休みは完全に休鉄となってしまいました(涙)。

この連休の課題だった車のタイヤ交換、重い腰を上げて作業しました。それにしても今年は暖冬でしたね。冬タイヤをこんなにも早い時季に片付けたのは初めてです。今朝も中国山地沿いは雪予報でしたがライブ画像を見る限り、県境の峠には5センチも積もらずで、木次線ラッセル車出動とは程遠い状況。
こりゃもうダメだぁ~と思い、タイヤ交換に踏み切りました。タイヤってなんであんなに重いんだ~。

過去画像でEF66-3号機です。

▲流し~☆ 2008年1月26日撮影
デジタル1眼レフを購入して2ヶ月弱の頃に撮影。3号機は1、2号機に比べてちょっとだけ長生きしてくれたのでギリギリ撮影できました。


▲どアップ♪ 2008年4月3日撮影
昨年の春にはミツカミでも記録を残せることができました。

  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(2)山陽本線/貨物列車/EF66-0