さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2009年07月20日

初夏のホキ祭り(その2)

早朝だけ曇りで、その後はずっと雨の祝日の月曜「海の日」。月曜の朝といえば、「パ~ナナ」こと、8867レが貨物付きで運転される日なのですが、目覚ましをかけいなかったため寝坊してしまい、撮影できませんでした(涙)。残念~。
ちなみに本日の編成はEF65-115号機牽引に次位無動でEF81-30が付き、うしろの荷物も空コキ無しの「引き締まった」編成だったそうです・・・。

完全に鐵分無しだったので過去画像です。

▲EF65-1133号機牽引 ホキ工臨 7月18日撮影
PFがホキ800を5連ぶらさげて旭川の橋梁を渡ってきました。万富でバラストを積載するのだとか。ここ最近、深夜に伯備線までバラストを運ぶEF65牽引の工臨が何度か運転されているようですが、今回は3回目のようです。もし願いが叶うものなら、伯備線内を日中の明るい時間帯に走って欲しいなあ。

7月18日は8866レでもホキ800がぶら下がり、このホキ工臨も併せ、初夏のホキ800祭りとなったのでしたicon12。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(0)業務列車/工臨