さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年01月31日

お宝ゲット作戦

今日は朝からドン曇り。そして昼から午後にかけてシトシトと冷たい雨。週間天気予報では晴れだったので期待していたのですが、直前に雨予報へとかわってしまいました。晴れていたら安芸國へ行ってたのになあ。

西岡山駅に165.0トンの変圧器を載せたシキ611(B1梁)と車掌車ヨ8629が留置されているとの情報で、珍しい貨車だから見に行こうかなと思っていました。
・・・しかし雨が降っているので遠くまで出かけるのが面倒臭くなり、夕方まで自宅引きこもりに決定(爆)。

15時すぎ、雨が降る中ですが鉄分補給に車で10分ほどの近所へ出発。

▲EF65-116号機牽引 5092レ 
雨が降るなか、5092レを撮影してきました。先頭には「コンテナ特急 西たから」マーク付きです。期間限定のヘッドマーク付き貨物。晴れていたら安芸國まで行くつもりでしたが、雨天なので近所で妥協しました(笑)。
ただでさえ釜次位空コキ率高めのこの5092レ、日曜日なので特に空コキばかりだろうと推測し、編成撮りするのはやめました。露出無いので釜ドアップぶった切り流しでお宝ゲット作戦(謎)です。

さて、結果は・・・左側カツカツでした。お宝ゲット作戦失敗っ!!
また次回のチャンス(があるならば)頑張りま~す。  

Posted by ちいふ at 23:16Comments(0)山陽本線/貨物列車/EF65-0

2010年01月30日

白銀の伯耆大山

冬場の伯備線撮影といえばいままではラッセル撮影のついでとか、出雲大社臨のついでばかりだったので、冬晴れのもとで雪化粧した大山を撮影したことがありませんでした。予想天気図をみると、土曜日は移動性高気圧が西日本を広く覆うみたいだったので、撮影に行ってきました。

真夜中の高速道路を走っていると、黒く澄んだ夜空にまんまる満月が眩しく輝いていました。今日は地球と月が最接近した満月の日だそうで、普段より大きく見えるそうです。

午前中は晴れ予報がはずれて曇りなので、カメラも出すことなく車の中で爆睡していましたが、昼前から徐々に青空が見えはじめ、13時ごろから大山上空の雲も消えてくれました。
武庫付近で貨物を撮影しましたが、見事に晴れた大山を背景に、肝心の列車が曇られてしまい撃沈。

気を取り直して岸本付近で適当にロケハンです。

▲夕日がギラリ! やくも15号
緑色のやくもカラーも来年の冬には見られなくなりそうですね。個人的には紫系のスーパーやくも色の方が好きでした。あまり好きな色でなくとも見慣れた色が消滅するのは寂しいですね。
冬晴れの冠雪大山は今回初撮影です。冬の山陰はなかなか晴れてくれないので、仕事が休みの日に移動性高気圧が当たってくれてラッキーでした。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(0)伯備線

2010年01月30日

みまさかスローライフ

国鉄色のキハ58とキハ28、検査期限(or 走行距離数)も迫っていて、次回のスローライフ列車はもう走らないのではとの噂を耳にしていましたが、どうやら春の2日間だけ因美線を再び走ってくれるみたいです。


▲S字を行く
気動車は電柱の無い非電化単線が似合います。


▲藤花
藤の花の甘い香りが好きです。秋に道端や河川敷に咲いている葛の花と同じ匂いがしますよね。
よく考えてみたら、どちらの花もかたちが似ているし、弦で他のものに巻きつくし、親戚同士なんでしょうね。


▲ツツジ(再掲)
去年、突発的に見つけたポイント。
今年は草刈りして事前準備しないとね。

ヘッドマーク無しまたは急行砂丘マーク掲出だといいな・・・(ボソっ)。

画像は全て2009年5月10日に因美線にて撮影。  

Posted by ちいふ at 01:40Comments(6)イベント列車

2010年01月01日

2010年初撮影

大晦日から元旦にかけてのこと。
仕事から帰宅して、家族で団欒。NHK紅白・ゆく年くる年をみたあと、寝ずに「ちょっとだけ北の国」に向けて出発。


▲2010年撮り初め・初バルブ
2010年のファーストショットは木次線のラッセル車DE15-2558でした。
天気予報に反して、奥出雲の地はあまり積雪しておらず、やってくるか不安でしたが・・・。走ってくれました。こいつぁ~新年から縁起がいい。


▲初ブッタ切り
真っ暗闇の中の流しは、私にとって初の試みです。暗い。暗すぎます。
次回はもっと街灯などで明るい場所選びをするのが課題。


▲初ズーム流し
SS=1/20秒なのですが、列車速度が遅いのであまり流れていませんね。雪の部分なんて流れてるの全く見えないし。


▲初ピンボケ
いつもなら軌道に置きピンするのですが、新鋭機7Dのオートフォーカス「AIサーボⅡ」の効果を確かめたくて実験してみました。
なんと、爆速で手前の吹雪に合焦。AFの精度良すぎです(苦笑)。


▲〆めはモノトーン
白と黒の世界を朱色と青の機関車がゆっくり通過。またいつか逢いましょう。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(8)業務列車/雪レ・特雪

2010年01月01日

年始御挨拶

皆様、新年あけましておめでとうございます。
本年も昨年同様、宜しくお願い申し上げます。


▲やくも24号 2010年1月1日撮影 岸本~伯耆溝口にて
元旦に休日をゲットできました~♪というわけで、新年早々家族ほったらかしにして鐵始め。
夜明け前から日没まで奥出雲國と伯耆國へ行ってきました。
見事な新雪を巻き上げながら走る増結9両編成の国鉄色381系をゲット。最高のお年玉をいただいた気分です。
この381系、塗装の褪色が目立ってきてますが、雪のおかげでわかりにくくなりました。  

Posted by ちいふ at 23:58Comments(8)その他