さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年03月07日

さよなら! スーパーサルーンゆめじ号

「さよなら! スーパーサルーンゆめじ号」という団体臨時列車が日帰りで岡山~宮島方面を往復するそうなので出撃してきました。ちなみに3月の初撮影です。


▲211・213系ゆめじ号
雨なら出撃中止のつもりでしたが、曇りなので近所に出撃することに。
最初に予定していた場所は先客様がいたため、そのすぐ近くのニワナカ直線へいってきました。久しぶり(昨年7月以来!?)にいくと同業者の皆様が多数。みなさまお疲れ様でした。
驚いたことにJR関係者の方もいらっしゃっており、カメラマンにマナーを守るよう啓発活動をされていました。明らかに先月の「あすか事件」の影響ですね。


▲欲張ってもう1枚
露出が無いので流しました。ゆめじ号はワタクシが長期休鐵中に登場したため、ここ数年の最近の姿しか撮影したことがありません。先頭の幕はいつも「団体」表示だったのですが、本日のさよなら運転では嬉しいことに「ゆめじ」マークでした。初めて見た~♪ 
「あすか事件」のあとだったので、今日もどうせ団体表示だろうと思っておりましたが、うれしい誤算。関係者の皆様、マーク掲出ありがとうございました。ゆめじ号は綺麗なデザインで素晴らしい電車だと思いますが、残念ながらまさかの引退です。これも時代の流れ。仕方ないですね。また撮欲のわく車両が消えてしまいました。


▲黄昏ゆめじ
帰路は倉敷駅西側の陸橋からズーム流しで最後の1コマを撮影。
本当は正面の「ゆめじ」マークが読めるようにするつもりでしたが、日没により露出不足で白トビしちゃいました。でも車内の照明が軟らかく写り、ゆめじラストにふさわしいお気に入り画像となりました。

大きめの画像をアップしましたので、もし先頭部分にご乗車されていた方がいらっしゃいましたら記念にどうぞお持ち帰りください(笑)。

この後、ゆめじ号は倉敷駅に30分近く停車したのですが、駅バルブはパス。
最近は特にネタモノの時にはマナー意識の低い撮影者が増えて嫌な思いをすることが多くなったのがパスの理由です。  

Posted by ちいふ at 23:27Comments(6)団体臨時列車