さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年04月24日

ミツカミでのサプライズ

お休み2日目です。ミツカミ名物の霧が無いような予感がしたので出撃してきました。ミツカミ詣は今年2回目です。

サプライズその1:まだ夜が明けきらぬ薄暗い中、S字ポイントへ続く犬走りにて鹿の白骨死体を発見してサプライズ。その後、別の場所で2匹分の白骨も発見。
夜のミツカミは「鹿祭状態」とは聞いてましたが、知らずにいきなり見つけたらビビります。画像は・・・もちろん撮ってません(怖)。

サプライズその2:初めて72レをギラギラのエロエロ光線で撮影成功。

▲EF65-115牽引72レ
霧が名物のミツカミですが、今朝はそれほど気温が下がらなかったせいか、霧の無い朝となりました。
いつも濃霧か曇りかのどちらかだった72レ。今朝は光線が当たり始めてわずか8分後に定刻通過。ギラギラ朝日が眩しく照らしてくれました。

サプライズその3

▲どひゅ~ん
音もなく駆け足で忍び寄ってくるので。こいつにはいつもサプライズさせられてます(爆)。
しかし素晴らしい快晴!! 曇る要素まったく無し~♪(と、この時は思っていた)。

サプライズその4

▲雲屋さん登場
神出鬼没の電気検測車の登場です。さっきまで快晴だったのが、一瞬にして流れ雲の中に。
折角のスペシャルゲストだったのに、綺麗に撮れませんでした(涙)。
さすが、クモヤだけに雲屋だなあ。

サプライズその5:ミツカミでダブル湘南を初撮影

▲ダブル湘南inミツカミS 1308M
3+3の6両編成の115系がやってきました。W湘南は迫力あります。
湘南同士の併結は最近までメチャメチャ相性が悪かったのに、4月に入ってから連チャンで遭遇。こんなこともあるんですね~。


▲ミツカミらしい風景とW湘南 1313M
ダブル湘南が相生で折り返してやってくる筈なので、S字の築堤から緊急下山しました。

サプライズ連続で、楽しいミツカミ詣でした。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(2)山陽本線