さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年02月11日

雪化粧の伯備線

強い寒気とともに四国南岸沖を低気圧が通過したため、太平洋側では全国的に積雪がありました。ニュースによれば、高松市内ではなんと5センチも積もったとか。瀬戸大橋も中央自動車道が5時間近く通行止めになっていたそうです。

吉備國南部・総社市内でも1センチ程度の僅かな積雪があったので、早朝よりプチ鐵分補給してきました。

▲サンライズ出雲 4031M
35分程遅れてきたので露出がだいぶ上がってくれました。
1センチ程度の僅かな積雪ながら、背景の山が薄く雪化粧していてとてもきれいでした。早起きして来た甲斐がありました。


▲新見行き普電 843M 115系D22+D14
朝の下り普電6連はラッキーなことに湘南色編成が先頭でした。ダブル湘南色を期待していましたが、世の中そんなに甘くない。


▲やくも3号
パノラマ先頭車を期待しましたが、普通顔でした。ゆったり色は雪景色とも相性良し。


▲伯備名物ダブル食パン
黄色化の進行が早い115系G編成ですが、今朝のダブル食パンは黄色+黄色でした。うぉ、ダブル黄色は初めて見た。悔しいけど黄色は雪景色に映えますね。パンタ4個並びも迫力有りました。
  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(0)伯備線