さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


2007年03月27日

EF66-39

本日は早朝より夕方までの勤務予定でしたが、同僚が体調不良で休んだため、深夜まで勤務となりました。眠たいです~。
今朝は出勤途中に、約2時間遅れのムーンライト九州号と、約1時間遅れのなは・あかつき号が上っていくのを庭瀬付近で目撃しました。彼岸を過ぎて朝が早くなってきたとはいえ、空が曇っていたら6時過ぎでは走行写真の撮影には露出がまだまだ不足していました。

昨年9月上旬に撮影したEF66-39号機(新更新色)です。

▲EF66-39号機
新更新色もかなり増えましたね。

某巨大掲示板の情報によると、この39号機は3月25日の夕方ごろ、大阪の安治川口の近くでパンタ破損のため、走行不能になったそうです。

▲パンタ破損のEF66-39号機(ネット上で拾った画像です)
ここまでグチャグチャになったパンタを見るの、初めてです。(子供のころ、友人がNゲージのパンタをこんなかんじで壊していました・・・)
ここまで壊れると修理というより新品を載せ換えるんでしょうね~。どうせならシングルアームパンタとかを取り付けて異端車にしてほしいですね。
パンタ故障の原因は何なのでしょうか?架線になにか障害物でも引っかかっていたのかな?

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(山陽本線/貨物列車/EF66-0)の記事画像
大満足
ヘッドマーク付 EF66-27
EF66-27
ピカピカEF66-54
消え行く66若番車(EF66-10)
消え行く66若番車(EF66-9)
同じカテゴリー(山陽本線/貨物列車/EF66-0)の記事
 大満足 (2010-10-13 23:59)
 ヘッドマーク付 EF66-27 (2010-10-08 23:59)
 EF66-27 (2010-04-27 23:59)
 ピカピカEF66-54 (2009-03-08 23:59)
 消え行く66若番車(EF66-10) (2009-03-05 23:59)
 消え行く66若番車(EF66-9) (2009-03-04 23:59)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
EF66-39
    コメント(0)