さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


2007年09月16日

清洲遠征(その2)

世間一般では3連休の2日目ですが、私はお仕事2日目です。
金光臨583系が2本走ったそうですが、朝から晩まで仕事だったので、撮影には行けませんでした。もし仮に、撮影に行けたとしても、午後から大雨だったので無理だったかな?

8月下旬に撮影の清洲の画像です。

▲EF65-1060号機
赤いプレートの更新機がコンテナ貨物を牽いてきました。新鶴見のEF65はこのタイプが多いですね。清洲を訪問するのはこれで3度目でしたが、なかなか新鶴見のネタ釜に出会えません。


▲EF65-1062牽引 紙ワム
国鉄色でスノープロウ付きの1062号機が春日井貨物を牽いてきました。編成の前半にはワム38000が付き、後半にはコンテナが連結されています。
1062号機とワムの組み合わせは以前にも撮ったことがありました。相性が良いのか!?


▲EF65-1117牽引 赤ホキ
またまた新鶴見のEF65がやってきました。赤ホキこと、ホキ9500を牽引してきました。
1117号機とも相性が良いのか、前回撮影したような気がします。
ワムもホキも吉備國では絶滅しています。撮影できて良かった~。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(おでかけ/鉄活動)の記事画像
金色の仏様と鉛色の日本海と
奥出雲の短い秋(その2)
奥出雲の短い秋(その1)
晩秋・木次色
急行つやま+α
久々のセノハチ
同じカテゴリー(おでかけ/鉄活動)の記事
 金色の仏様と鉛色の日本海と (2010-10-29 23:59)
 奥出雲の短い秋(その2) (2008-11-22 23:59)
 奥出雲の短い秋(その1) (2008-11-21 23:59)
 晩秋・木次色 (2008-11-11 23:59)
 急行つやま+α (2008-11-10 23:59)
 久々のセノハチ (2008-10-07 23:59)
この記事へのコメント
やはりPFはかっこいいですね!
特に、新鶴見のPFは、なかなか見れないですからね・・・(涙)
原色+赤プレは、まだ残ってるんでしょうか???
Posted by 急行音戸 at 2007年09月18日 16:02
>音戸さん
原色+赤プレですが、まだ数台残っているみたいですよ。
ワタクシ、まだ試験塗装の1059号機とやらを撮ったことが無いで~す。
そういえば、国鉄色+赤プレもまだ撮ったことが無いかもです。
Posted by ち~ふ at 2007年09月18日 23:38
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
清洲遠征(その2)
    コメント(2)