さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


2007年10月25日

JR20th記念号(その1)

昨日までずっと続いていた快晴も終わってしまい、今朝は朝から怪しそうな空模様。
雲が薄かったので出撃~。(雨さえ降らなければ出撃)

まずは、万富の吉井川橋梁へ。

▲万富鉄橋とトワイの華麗なる競演!?
定刻にEF65-1128牽引のトワイライトエクスプレス編成がやってきました。
ただし、天候は回復せず、ドン曇りのまま。空気も水蒸気たっぷりで霞んでいました。ひじょ~に眠たい画像です。う~ん、残念。
JR20周年記念列車「JRオールキャスト 日本列島縦断 華麗なる列車の旅」は、JR各社が誇る豪華列車を乗り継ぎながら、日本列島を縦断する「北から南コース」と、「南から北コース」があります。本日の撮影は、北から南コースの松山行きトワイ編成10連です。
ヘッドマークはピンク色のトワイ純正品でした。せっかくのJRグループ7社の20周年記念列車なので、ヘッドマークを特製品にするとか、牽引機を貨物機(EF200や210、EF65の一般色や更新色なんか)にしてほしかったですね。

2発目は瀬戸~上道へ

▲トワイと、コンバインとの華麗なる競演!?
稲刈りの農繁期なので、農家の方が、セトジョーの有名撮影ポイントの真正面で、コンバインをつかってました。しかも調子が悪いみたいで立ち往生。多くの同業者が「これ以上前に出ないでくれ」と心のなかで願う(?)中、トワイは定刻に走り去っていきました。農家の方に罵声を浴びせる者もおらず、平和に撮影できました。皆様お疲れ様でした~。

本日はこれにて終了~。
・・・
・・・
・・・万富鉄橋には、EF65PF牽引トワイライトにまつわる個人的な因縁がありまして、本日はそのリベンジも兼ねておりました。

▲昨年の忌まわしき撃沈画像
昨年の11月10日にも九州から大阪まで、今回と同じようにEF65PFが牽引するトワイ編成の団臨が走りました。高速を走ってまで追いかけたのに、下り貨物に被られてしまい、不戦敗のピンポイント撃沈をくらいました。列車本数の少ない万富鉄橋で被られるなんて初めてだし、本当に珍しいですね。
傷心のまま、姫新線に移動した思い出があります。今回もドン曇りの撃沈ではありますが、まあ、撮影できただけ良しでしょう。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(団体臨時列車)の記事画像
トワイライト山陽
サロンカーなにわ凱旋
おかやまB級グルメ列車
さよなら! スーパーサルーンゆめじ号
中四国を駆け抜けた気動車の王者
ほのぼの山陰
同じカテゴリー(団体臨時列車)の記事
 トワイライト山陽 (2010-10-22 23:59)
 サロンカーなにわ凱旋 (2010-10-12 23:59)
 おかやまB級グルメ列車 (2010-03-20 23:59)
 さよなら! スーパーサルーンゆめじ号 (2010-03-07 23:27)
 中四国を駆け抜けた気動車の王者 (2009-03-29 23:59)
 ほのぼの山陰 (2009-03-10 23:59)
この記事へのコメント
ちいふ様
こんばんは〜。万富鉄橋でのトワイライトEXP 羨ましい限りデス。
広島界隈では 北行きも南行きも夜間帯の通過になるので なかった事にしてます〜(涙)
20周年イベントにはJR貨物も協力してるなら 山陽路でもサプライズがあってもよかったかな? (笑) ちょうど広車イベントに出場予定の金太郎君も広島にいることですし・・・ 下関での金太郎リレーなんかも面白そうですけど。って勝手なこと言ってマスネ。(^-^;)
Posted by ごん at 2007年10月25日 21:51
>ごんさん
おはようございます。
今回は、トワイの安芸國通過は時間帯悪すぎですよね~。
万富鉄橋とトワイとの組み合わせは相性が悪いようで、なかなか(^^)v画像が撮れません。
でもまあ、トワイはJR西の看板列車であるし、ジョイフルトレインが激減したので、今回のような団臨に使用されることも多くなるのではないでしょうか。
日中に瀬野八を通過するシーンを撮影してみたいですね。
広車イベントには行かれるのですか?私は今回は残念ながらパスします (^^;)
Posted by ち~ふ at 2007年10月26日 04:57
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
JR20th記念号(その1)
    コメント(2)