さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


2007年10月28日

JR20th記念号(その2)

朝から快晴なので、JR20周年記念列車「JRオールキャスト 日本列島縦断 華麗なる列車の旅」の撮影に行ってきました。この日のために有給休暇を1ヶ月以上前から申し込んでいたのです(爆)


▲俯瞰撮り
EF65-1126牽引 トワイライト編成が九州・長崎から戻ってきました。
日の出が遅くなり、列車が通過した頃は日の出直後の真横からの光線でした。
背景が建物の長い影でまだら状態となって見苦しいので、思い切って道路の高架上から俯瞰撮影してみました。
あともう少しサイドから狙えばよかったかな・・・(^_^)ヾ


▲家の近所にて
最高の光線状態でした。
予定では最後尾の客車がカーブで巻くはずだったのですが、ケツがギリギリ切れてしまいました。あと10mほど後ろから撮ればよかった・・・(悔)。

一旦帰宅し、昼過ぎに家族サービスのレジャーに行くついでに“ゆめじ”を撮影してきました。

▲早島にて
トワイを降りて倉敷で観光を終えた「南から北コース」の乗客は、岡山からスーパーサルーン“ゆめじ”に乗り換えて、琴平まで向かいました。
私は早島付近でギリギリなんとか撮影。車体は検査明けなのか、真っ白のピカピカでしたが、前面の幕は残念ながらいつもどおりの「団体」表示でした。せっかくの20周年記念列車なので、せめて「ゆめじ」表示にして欲しかったなあ。欲をいえば、20周年記念マークを掲出して欲しかったです。
早島駅は複線化工事中で、周辺には新しい電柱が立ち並び、風景が大きく変わっていました・・・。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(団体臨時列車)の記事画像
トワイライト山陽
サロンカーなにわ凱旋
おかやまB級グルメ列車
さよなら! スーパーサルーンゆめじ号
中四国を駆け抜けた気動車の王者
ほのぼの山陰
同じカテゴリー(団体臨時列車)の記事
 トワイライト山陽 (2010-10-22 23:59)
 サロンカーなにわ凱旋 (2010-10-12 23:59)
 おかやまB級グルメ列車 (2010-03-20 23:59)
 さよなら! スーパーサルーンゆめじ号 (2010-03-07 23:27)
 中四国を駆け抜けた気動車の王者 (2009-03-29 23:59)
 ほのぼの山陰 (2009-03-10 23:59)
この記事へのコメント
秋のトワイお疲れ様でした。結局九州行かなくてよかったかな。苦笑。

もうPFトワイはお腹一杯、撃沈も一杯。笑笑。
Posted by ●ちわっす。 at 2007年10月30日 10:52
>●さん
トワイは関門は銀釜も入らず、ED76もカン無しだったそうですねー。20周年なのに、各社ヤル気無しです。
四国では琴平〜多度津まではDE10とPFのポッシュポーだったみたいです(羨)
Posted by ちーふ at 2007年10月31日 10:14
PFのトワイライトって、結構好きですね!
しかし、このような企画列車が走るとは知りませんでした。
九州での缶無しはさみしいですね。やはりJR20周年なら、銀釜は無理でも、せめてマークは付けてくれないと…乗車する側からしても、あるとないとじゃ、違うと思うんですがねぇ…
Posted by 音♪ at 2007年11月01日 10:48
>音さん
私もPFトワイ好きです。今回は天気もよく、たっぷり撮影できました。
もうPFトワイはお腹一杯・・・(笑)。こんどはDL重連か、EF66が良いなぁ~。
せっかくのJRグループ20周年記念列車なので、各社もっと気合を入れてほしかったですね。
ツアーに参加したお客さんは1人あたり80~100万円のツアー代金を払ったそうなので、マーク制作費ぐらい簡単に捻出できそうなんですけどね~。
Posted by ち~ふ at 2007年11月01日 23:24
ええええっ!
ツアー代、そんなにするんすか????
ならヘッドマーク製作してもバチあたらんでしょ!
昔、20系の『駅』号、マーク付きで走ったのに・・・
Posted by 音 at 2007年11月03日 18:21
>音さん
そ~なんですよ。しかもこのツアー、チケットは瞬殺だったみたいです。
世の中、お金持ちがたくさんいるんだなぁ~(驚)
12日ぐらいのツアーなので、1日あたり7~8万ですよね。内容的には○゛ッタクリのような気が・・・ (^^;)
Posted by ち~ふ at 2007年11月03日 22:44
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
JR20th記念号(その2)
    コメント(6)