さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


2007年11月09日

木次線 試雪(その2)

早朝より深夜まで仕事でした。昨日の木次線訪問の疲れが抜けていません。
体は正直ですね~。

鉄分補給できなかったので、昨日撮影の木次線試雪レの続きです。

▲三井野原~出雲坂根にて
木次行きの試運転ラッセル車が、奥出雲おろちループ付近にさしかかりました。
山の斜面に沿って走る線路を非常にゆっくりと、慎重に下っていきます。


▲断崖絶壁をゆっくり慎重に
この場所は山の北側斜面なので、ほぼ1日、逆光となりますが、朝の僅かな時間だけ朝日が当たります。


▲坂を下ってきました
車で奥出雲おろちループを先回りして、定番の俯瞰ポイントから撮影しました。
ラッセル車と、紅葉のコラボ。雪景色でしか見たことがなかったので、試雪の撮影は新鮮な気分でした。できるものなら昼間に走って欲しかったなあ。

つづく

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(業務列車/雪レ・特雪)の記事画像
久々に投稿
木次線長期運休中
2011年撮り初め
11月の鐵をふりかえる
木次線試雪
2010年初撮影
同じカテゴリー(業務列車/雪レ・特雪)の記事
 久々に投稿 (2015-11-15 18:16)
 木次線長期運休中 (2011-01-31 23:59)
 2011年撮り初め (2011-01-01 23:43)
 11月の鐵をふりかえる (2010-11-30 23:11)
 木次線試雪 (2010-11-05 23:59)
 2010年初撮影 (2010-01-01 23:59)
この記事へのコメント
しっかし チィ〜さん ロケハンをちゃんと 丁寧にやっているのを感じます。

本当に いろいろなポイントで写してますね(笑)

ラッセルって けっこう 追っかけられるんですね。
新たな発見でした。

一度 雪の時期にチィ〜さんの助手席に乗って 行ってみたいな〜
Posted by 剛田たけし? at 2007年11月12日 08:40
では真冬に緊急スクランブルかけますから、
い・き・ま・す・か・ぁー
出撃の目安は島根県雲南地方の大雪警報です。
また、気象庁発表の上空5000mの高層天気図も参考になります。-30℃の寒気の動きの短期予想で数日先の積雪量の目安にしてます。
Posted by ドラゐもん@元山男 at 2007年11月12日 09:13
おぉ! 警報出てる時に外出るの大好きや!

行きましょ 行きましょ 連れてって下さい!!

年末繁忙期以外の週末なら可能ですよ(笑)
Posted by たけし at 2007年11月12日 10:37
よっしゃ、黄まりー。
問題は我々の休みが重なった日に、大雪が降ってラッセルが出動するかどうかですなぁ。
Posted by ゐもん at 2007年11月12日 14:51
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
木次線 試雪(その2)
    コメント(4)