さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


2007年11月25日

高梁川橋梁の新幹線(その2)

今日も朝から晩まで仕事。忙しかったぁ~。
朝晩は冷え込むのに日中は暖かく、気温差が激しいので、皆様風邪などひかぬ様、ご注意下さい。

昨日、高梁川橋梁にて撮影の新幹線の画像です。

▲100系 6両編成
撮影を始めてまもなくやってきた100系“こだま”の6連です。
シャッターを押すタイミングが少し早く、納得いきません。新倉敷を出発してそんなに距離がないと思われるこの場所でも、思ったより早く走ってきました。コンデジなので、シャッターを押すタイミングには慣れが必要だと痛感しました。


▲100系 4両編成
さっきまでよく晴れていたのに、急にうろこぐもが広がってきて、露出が落ちてしまいました。
新幹線の露出って、本当に難しいですね~。
100系は私が中学生のころにデビューして、ニュー新幹線(←笑)などといわれていました。2階建ての食堂車とグリーン車が中間4両に組み込まれたグランドひかり16両編成は迫力がありました。
それが今や、6連または4連の短い姿で走っているのをみると、隔世の感があります。
先日の四日市遠征の帰りに新大阪から岡山まで100系に久々に乗りましたが、楽しかったです。


▲500系 16両編成
普段、新幹線を撮らない私が新幹線を撮ろうと思ったのは、この500系目当てでした。
もうすぐ500系は中間車8両を抜き取られて8両に減車の上、こだま号として山陽新幹線内を細々と暮らすそうです。
やっぱり、新幹線は500系が一番格好良いなあ。
狙いの位置でドンピシャに止まってくれましたが、もう1/3絞りぐらい開けた方が良かったかな!?
“のぞみ”はこの場所なら300km/hぐらいで走っているかな!?

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(山陽新幹線)の記事画像
さようなら0系新幹線
ありがとう、0系
0系定期運用終了前日
0系定期運用終了3日前
幹線俯瞰
0系定期運用終了10日前
同じカテゴリー(山陽新幹線)の記事
 さようなら0系新幹線 (2008-12-14 23:59)
 ありがとう、0系 (2008-11-30 23:59)
 0系定期運用終了前日 (2008-11-29 23:59)
 0系定期運用終了3日前 (2008-11-27 23:59)
 幹線俯瞰 (2008-11-25 23:59)
 0系定期運用終了10日前 (2008-11-20 23:59)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
高梁川橋梁の新幹線(その2)
    コメント(0)