さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


2007年12月26日

雷鳥捕獲作戦?(その1)

お休み初日です。
週間天気予報で、この26・27日の北陸地方の天気が良さそうだったので、18キッパーすることに。
目的は、現在絶滅が危惧(?)されている国(鉄型)の特別天然記念物の「雷鳥」を捕獲することです。

昨年のレーマガ誌を出して撮影ポイントを調べたり、弊ブログのコメでお馴染みの突放野郎Aチーム3号さんからの貴重な情報を参考に、北陸線の南条~王子保へ。

南条駅を降りたら、ポイントまでは徒歩。めっちゃ距離がありました。
最初のポイントに行き、まずは下りの雷鳥を半逆光覚悟で撮ることに。


▲国(鉄型)の特別天然記念物?
重い撮影道具を持って歩くこと30分弱。到着したポイントは草ボーボー(涙)。おまけに反対側には邪魔な高圧線の鉄塔が・・・。
2キロほど先にある、別のポイントに移動する気力も失せ、雷鳥17号の通過まで時間が無いのでもう適当に撮影。

・・・雷鳥捕獲作戦失敗(泣)

その後、適当に貨物やら、普通電車やら、サンダーバーなんとかっていう白いガイコツみたいな特急を撮影しながら、次の雷鳥を待つことに。平日の午後は、485系の雷鳥が全然走らない時間が3時間近くもあるのです。(もし土日ならその時間にも雷鳥は走ります・・・。)

次の上り雷鳥がやってきました。

▲パノラマグリーン車の雷鳥30号
まだ15時過ぎなのに、山の影が迫ってきたため、撃沈。車などの移動の足があれば、他の撮影ポイントに行けるのに・・・。
・・・本日の雷鳥捕獲作戦失敗(大泣)。

明日のリベンジ決定~!

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(おでかけ/鉄活動)の記事画像
金色の仏様と鉛色の日本海と
奥出雲の短い秋(その2)
奥出雲の短い秋(その1)
晩秋・木次色
急行つやま+α
久々のセノハチ
同じカテゴリー(おでかけ/鉄活動)の記事
 金色の仏様と鉛色の日本海と (2010-10-29 23:59)
 奥出雲の短い秋(その2) (2008-11-22 23:59)
 奥出雲の短い秋(その1) (2008-11-21 23:59)
 晩秋・木次色 (2008-11-11 23:59)
 急行つやま+α (2008-11-10 23:59)
 久々のセノハチ (2008-10-07 23:59)
この記事へのコメント
お疲れさまでした。
今、この色、少ないんですか?
スーパー雷鳥もサンダバになって消滅したんですよね・・・

北陸本線=特急がバンバン走ってるってイメージがありますね。
1枚目の背景の山、もう雪景色ですね。
そろそろパーイチも国の天然記念物化するんでしょうかね?
Posted by 急行音戸 at 2007年12月29日 13:13
ちゐさん…ごめんなさい(>_<)一緒に行っとったらこないな事になりませんでしたね…(号泣)あの最初の画像の上り線側なら9時過ぎになったら顔に日が当たるのですが、平日は雷鳥16号が通過した後はサンバダ&しらさぎの応酬になってしまいます…さらに銀色のヘンな電車までやってくるのでダブルパンチ(-_-;)小浜線からDEの団臨追っかけてあそこに行くと、だいたいちゐさんが着いた時間ぐらいなんですが、ネタが行ってしまうと撮る物がなく、雷鳥22号がウヤの日は30号まで急行型と食パン撮る以外は昼寝タイムです(爆)
Posted by 凸禁 at 2007年12月29日 22:16
>音戸さん
国鉄色の485系が特急として走っているのは、この北陸線の雷鳥が最後ですよ~。しかも平日の往復数がかなり減っています。
485系の歴史イコール=雷鳥の歴史ですよね~。
もう来年か再来年には、あの白いガイコツに置き換えられるそうです。
で、485系は多客期の波動輸送や金光臨などに使われるようになるかもしれません。そうなると、14系リゾート編成とかの今後が心配ですね。
81も貴重ですが、客車を牽く国鉄型機関車もどんどん減っていきますね~。
Posted by ちいふ at 2007年12月30日 02:43
>突さん
いやあ、今回は仕方ないですよ~。
雷鳥はまだまだ撮り足らないし、419系も月光型先頭車に当たらなかったし、475系の国鉄色も撮りたいっす。欲をいえばボンちゃんも・・・。
ボンちゃんが走る日に休みを合わせて、北陸遠征にいきましょう~。
しかし、予想はしていたけど冬至前後の光線状態は厳しいものがありますね~(笑)。
Posted by ちいふ at 2007年12月30日 02:47
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
雷鳥捕獲作戦?(その1)
    コメント(4)