さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


2008年04月08日

葉桜鉄 at 山﨑

待ちに待ったお休みです。
青春18きっぷの期限切れが今月10日なのに、1回分余らせてしまいました。金券屋に売っても足元見られて二束三文なのが目に見えるので、あてもなくブラリと列車に飛び乗って消化してきました。

やってきたのは、サントリー・ウイスキーの蒸留所で有名な某所のカーブ(笑)。1ヶ月ほど前の、なはつきファイナルの時は激パだったそうですね~。
超有名撮影地ですが、私は初訪問なのです。天気もよくないので列車の時刻も調べず超テキトー撮影開始(笑)。


▲北近畿
485系を改造した183系だそうです。要は交流機器を取っちゃったんですね~。
この色はいただけない。うん。国鉄色に戻すべきであります。


▲サンダーバード
私が幼児のころ、同じ名前のアメリカのSF番組が放送されていました。
サンダーバードと聞くと、いまだにあの番組を思い出します(笑)。
湖西線が強風のため運転を見合わせていたため、サンダーバードと雷鳥は米原経由で迂回運転を行っており、ダイヤが大幅に乱れていました。


▲はるか
桜と遥。女の子の姉妹の名前みたいですね~(笑)。


▲雷鳥
4~5日ぐらい前に撮影したばかりの485系の貫通扉型クハ481の編成を撮影できました。
ちょいと、ピン甘(反省)。


▲ロンチキ(驚)
サプライズゲストの登場です。EF65-1124号機が次位無動のDE10を従えて、レール積載のロンチキを牽引してきました。


▲オーシャンアロー
反対側の先頭車はイルカのような顔をしていましたが、こちらは超地味ですね。


▲スーパーはくと
智頭急行のスーパーはくとです。格好良いですね~。

2時間程ここで粘りました。スーパーはくとを撮影した時には雲が減り、モロ逆光になってきました。なので、葉桜鉄はコレにて終了~☆。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(おでかけ/鉄活動)の記事画像
金色の仏様と鉛色の日本海と
奥出雲の短い秋(その2)
奥出雲の短い秋(その1)
晩秋・木次色
急行つやま+α
久々のセノハチ
同じカテゴリー(おでかけ/鉄活動)の記事
 金色の仏様と鉛色の日本海と (2010-10-29 23:59)
 奥出雲の短い秋(その2) (2008-11-22 23:59)
 奥出雲の短い秋(その1) (2008-11-21 23:59)
 晩秋・木次色 (2008-11-11 23:59)
 急行つやま+α (2008-11-10 23:59)
 久々のセノハチ (2008-10-07 23:59)
この記事へのコメント
桜のピンクと新緑のみどりがいい具合ですね!
列車の通過風に花びらが…という遠山の金さん映像狙っているのですが、列車と絡めて桜吹雪表現するのは難しいですね。路面電車ならうまくいくのに、なんでかな?
Posted by 鉄バカ日誌 at 2008年04月09日 07:56
ちぃ〜さん テラさん おはようございます。

テラさん、そうなんですよー (笑)
本当に この桜吹雪がぁ〜目に入らねぇ〜かぁ〜
って言われても 痛いのでなかなか入りませんよね…?

じゃなくて…なんか訳がわかりませんが 今回の大井川も 桜吹雪が始まっているところが けっこうありました。

それをばっちり決めたかったのですが 風で散り始めるタイミングは自分では どうする事も出来ませんが それよりピントが難しく思いました。

桜吹雪は 列車にピントがあっていては写せません。散っている桜にピントを合わす必要があるのですが 風は気まぐれで いつも同じ桜から同じ風向きで散ってくれるとは限りません。

今回 これを初めて知っていろいろやってみましたがボツばっかり(笑)

桜の写真は奥が深く そして面白かったです。

益々はまりそう…(笑)
Posted by 宮 at 2008年04月09日 09:15
ちーさん ごめんなさい。
とりいさんネタに戻ります(笑)

とりいさんの前の この有名撮影地 中学生時代以来 行っておりませんでしたが このアングルだと 昔と変化がわかりませんね〜

153系新快速や EF60牽引のシキを狙っていた時代を思い出します。

昔は列車線を走る 比叡と電車線を走る 新快速の 153系同士のバトルを写したくて 良く行きました。

ちょうど もう1キロぐらい 高槻寄りに寄った場所で並走する事が多かったようです。

当然 この場所では新快速が先に来て 後から比叡が来るパターンが多かったのですが なかなか並びは写せませんでしたね(笑)

懐かしさを呼び覚ましてくれる画像を ありがとうございました。
Posted by 宮 at 2008年04月09日 09:49
こんちわ。

凸さんが、う○こに行った某酒造メーカーの前ですね!

この場所に車で20分という好条件のところに6年住んでましたが・・・

向日町にも10分でいけたのになぁ・・・・

18年前の自分に言いたい・・・・『もったいないことしやがって・・・・』

鉄分抜けたクルマオタク時代、ここ、1度も行ったことないです(涙)

バカバカバカァ~!パーイチも、PFも、銀河も、ボンちゃんも・・・・

毎晩、山中に、生駒に、環状に・・・・あぁ~後悔・・・・・
Posted by 音戸 at 2008年04月10日 12:02
>みなさま
たくさんの書き込みありがとうございます。
それでは亀レスをば失礼いたしやす~ m(_ _;)m
Posted by ちいふ at 2008年04月11日 04:08
>鉄バカ日誌さん
列車通過時には花吹雪が盛大に舞ってました。
花吹雪に目をつけるとはさすが!テラさん。私とは視点が全く違いますね~。
静止画だと難しそうですね。動画ならいけるかな?
電車をボカシて、ハラハラと舞う花びらにピンを合わせ、背景を暗めにしたら格好よさそうですね~。
Posted by ちいふ at 2008年04月11日 04:14
>みや~ばる先生
宮さんも桜吹雪に注目していたのですね。宮さんならきっといつか大井川ですごい作品を撮影されそうな気がします。期待してますよ~。
伯備線にも桜鉄に行きたいのですが、意外と知っているポイントが少ないんですよね~。どこかに穴場が無いかな~(笑)。
ここにやってくるのは、もうステンレスの車輌がほとんどですが、それでも12連の新快速が豪快に走り去ると格好良いなって思います。これが153系の長大編成だともっと格好良いと思うでしょうね。良い時期に鉄をされていたみやさんが羨ましいです。あと5年早く生まれていたらなあ(笑)。
Posted by ちいふ at 2008年04月11日 04:23
>どん♪さん
私も学生時代はバイクと登山にはまってしまい、北海道に2回、鹿児島にも3回、信州や北陸にも何度も足を運んでおりました。西鹿児島駅や松本駅や大糸線の穂高駅で寝袋で寝たこともあります(爆)。勿体無いことしたなあ(涙)。
Posted by ちいふ at 2008年04月11日 04:27
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
葉桜鉄 at 山﨑
    コメント(8)