さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


2008年10月14日

松65・松58(その3)

伊豫國帰省2日目は朝からまとまった雨。せっかくの鉄道記念日ですが、空もキハ65・キハ58との別れを悲しんでいるかのような涙雨。
アメニモマケズ、撮影してきました。


▲秋雨
内子付近にて、先日デビューした色黒娘で627Dを撮影。雨なので超広角で遊んでみました。車輌が歪むのは嫌なので、広角は無理のない範囲で使います。
国鉄色キハの後ろにキハ32が連結されていますが、うまい具合に隠せました(笑)。
せっかく干した藁も、まとまった雨で水浸し。私のボロ靴も水浸し(笑)。


▲夜昼峠を越えて
大洲でキハ32を切り離して身軽になったキハ65&58ペア、千丈駅に向かって峠を下っていきます。雨は小降りになりました。
ここは晴れたら完全に逆光です。雨だから、あえてここからプチ俯瞰。

(その4)に続く。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(おでかけ/四国)の記事画像
桃山熊壱朗、海を行く
海岸寺の桜
海沿い路線・予讃線
伊予和気のカーブ
津島ノ宮の桜
春爛漫 松山城
同じカテゴリー(おでかけ/四国)の記事
 桃山熊壱朗、海を行く (2010-08-21 23:59)
 海岸寺の桜 (2009-05-07 23:59)
 海沿い路線・予讃線 (2009-04-19 23:59)
 伊予和気のカーブ (2009-04-16 23:59)
 津島ノ宮の桜 (2009-04-09 23:59)
 春爛漫 松山城 (2009-04-08 23:59)
この記事へのコメント
この2枚は 今までで 私 一番大好き!
濡れた天候は残念でしたがそれはそれで返って良い雰囲気に感じます。

今や超広角は 私の標準レンズになってます(笑)

こっちゃ来い〜 こっちゃ来い〜 (笑)
Posted by おーばる at 2008年10月19日 07:08
広角の世界は奥が深いですね。
いろんな物を写し込めるのは良いけど、ついつい欲張ってしまうとなにやらゴチャゴチャした画になってしまいますね。
広角過ぎたら車体が歪むけど、うまいこと表現したら、躍動感がでますね。
列車を高速シャッターで止めるか、スローで流すか、ピントの位置は…。
あ〜難しい(笑)。

やっぱり私本来のスタイルは緑バックのドアップのボケなしブレなしカチカチの堅い画ですね(苦笑)。
Posted by ちいふ at 2008年10月19日 15:39
「夜昼峠」ってのは凄い地名ですが、写真で見る限りありきたりの峠のように見えますが。

(#^.^#)
Posted by はなゆー(八ツ橋評論家) at 2008年10月19日 19:06
>はなゆ~さん
夜昼トンネルは車で通過しただけでも、とても長かったですよ。国道が整備される前は、予讃線がメインルートで、北宇和地方の難所だったのでしょうね。
Posted by ちいふ at 2008年10月20日 12:33
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
松65・松58(その3)
    コメント(4)