さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


2008年12月18日

大物車、再び

12月4日に福岡に向かって下っていった大物車の「シキ800B2」ですが、九州内での2度の変圧器輸送を終えて、本日の夕方、多気へ向けて回送されました。
なので、年休を取得して安芸國へと再びプチ遠征に行ってまいりました。
ETC車載機を車に取り付けてからというもの、遠征の距離感覚が完全に狂ってきてます。隣県だと、もはや、「遠征」ではなく、「プチ遠征」という感覚です(自爆)。


▲EF66-131号機牽引 シキ800B2(返空)8862レ
吹田機関区の釜が担当ということで。66の0番台を期待、ダメならEF200かEF210を期待していたのですが、残念ながらまたまたEF66の100番台が当たっちゃいました。あ~あ。

前回に続き、弊ブログのコメンテーター、ごん様にお付き合いいただきました。ありがとうございました~。また一緒に撮影しましょ~face02

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(業務列車/特大貨物)の記事画像
出撃!! 大物車
ヨ8000(欲しい)
大物車 シキ611
同じカテゴリー(業務列車/特大貨物)の記事
 出撃!! 大物車 (2008-12-04 23:59)
 ヨ8000(欲しい) (2007-09-04 23:06)
 大物車 シキ611 (2007-08-31 23:59)
この記事へのコメント
寒いなか遠征 お疲れ様でしたぁ~
牽引機は残念でしたが でかい黒塊を撮影出来て良かったですね?
またいろいろとアドバイスして頂きましてありがとうございました。参考になります。また御一緒しましょう。
Posted by ごん at 2008年12月24日 08:06
>ごんさん
送り込みが66-100でガッカリだったので、他の種類の釜を期待してました。また大物車走らないかなぁ〜
今度は返空ではなく、変圧器積載状態を撮りたいですね
返空だと8866レに連結できないのかなあ。
Posted by ちいふ at 2008年12月25日 13:30
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
大物車、再び
    コメント(2)