さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


2010年10月09日

長州國之陣・やまにわ篇(其之壱)

今年は秋の山口が熱いっ。
年休を取得して、激パ必至の山口戦に出陣してまいりました。
C57-1とC56-160が重連でサロンカーなにわ6連を牽引する、SLやまぐちなにわ号(以後、やまにわ)を捕獲するためです。
やまにわ号は10月9~11日の3連休に運行ですが、ワタクシは仕事の為に初日のみの参戦となりました。


▲普段のやまぐち号 2009年10月17日撮影
天気予報は曇り時々雨ということで、往路1発目の長門峡ではあえて国道側から撮影する予定ににしました。晴れたらこのアングルは逆光なのです。
想定しているイメージはこんな感じ。この画像をプリントして持参することに。

前日夜に自宅を出発。深夜の中国道を西進し、休憩もほどほどに一気に津和野へ。
午前3時台に本門前踏切へ到着。場所取り開始。
既に三脚と脚立が20本程度並んでいるのを見て滝汗。3日間の運行の初日で関東などからの遠征組の場所取りも少ないだろうと推測し、天気も悪そうだから超人気撮影地でも楽勝で場所取りできるかなと思っていましたが甘かった(笑)。

その後、長門峡へ移動して場所と駐車スペースを確保して5時に仮眠(興奮してあまり寝れず)。
8時ぐらいからチラチラと人が増えていきます。
11時ごろには軽く200人は超えていたかも。

そしてついに12時。いくさの幕開けじゃ~。

▲快速やまぐちなにわ号 C57-1+C56-160重連牽引 サロンカーなにわ
運転士さん、大サービスでドレン目一杯噴出(爆)。
動輪周りと客車の下半分が真っ白けに(滝汗)。
動画なら迫力あるでしょうけど、せっかくのサロンカーを重連牽引なので、ドレンは控えめにして欲しかったな~(苦笑)。

通過後、爆煙のいい香りを楽しみながら、速攻で撤収。次のいくさは徳佐発車じゃ~。(つづく)

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(おでかけ/山口線)の記事画像
長州國之陣・やますか篇(其之参)
長州國之陣・やますか篇(其之弐)
長州國之陣・やますか篇(其之壱)
長州國之陣・やまにわ篇(其之参)
長州國之陣・やまにわ篇(其之弐)
美祢線・山口線遠征(その7)
同じカテゴリー(おでかけ/山口線)の記事
 長州國之陣・やますか篇(其之参) (2010-10-24 23:59)
 長州國之陣・やますか篇(其之弐) (2010-10-18 23:59)
 長州國之陣・やますか篇(其之壱) (2010-10-17 23:59)
 長州國之陣・やまにわ篇(其之参) (2010-10-11 23:59)
 長州國之陣・やまにわ篇(其之弐) (2010-10-11 23:58)
 美祢線・山口線遠征(その7) (2007-05-28 21:38)
この記事へのコメント
こんばんは。
初日に行かれていましたか~
私は2日に一日のみ行ってきました。
同じ長門峡で順光側からですが、やはりアングル的にはR9側がいいですね~。順光側だと平凡すぎ~
それにしてもここでのこのドレイン開放は見たことがないです。
真冬かと思いましたよ(笑)いや~うらやましい画です!

で、上りは本門前行かれたんですね。お疲れ様でした。
私も前回のなにわは懲りずに2日連ちゃんで行きましたが、精神衛生上良くないので、今回は白井へ行きました。
白井は本当によくなりましたよ。
とても気持ちよく撮影させてもらいました。
続きをとても楽しみにしています!
Posted by DD5111111 at 2010年10月14日 19:33
>DD511111さん
ワタクシもここでドレン弁大解放がくるとは予想外でした。
長門峡発車って、少し下っているらしいので、本来はこんな爆煙は出ないし、ドレンも吐かないですよね。
それだけファンサービスしてくださっているんですね。
白井の里は地元の有志の方が築堤を整備し、テントで茶屋を設置してくださったそうですね。もし次の機会があれば利用してみたいです。
初日の本門前は「岡サロ」の時よりも若干少ないぐらいで罵声もなく平和でしたよ~。
Posted by ちいふ at 2010年10月15日 04:19
SL<やまぐち号>は編成が豪華で、重連などの編成が特徴的ですねぇ~
峠を越えて、ストレートを爆炎で疾走するSLなんて、最高ですね!
何と言っても、今年はなにわ・あすかを走らせる事がメインなんでしょう~^^
ドレンで、客車全体は隠れてしまったものの、迫力はやはり消えませんね~
Posted by fe651038 at 2010年10月15日 16:02
>fe651038さん
例年だと、この手のイベントは8月1日を中心に、夏休みに行われるのですが、シゴナナの全検の影響で秋に運転が行われたのだとか。
8月はワタクシは仕事が忙しくて、2年前のDXやまぐちなにわ号や、昨年の原色12系使用やまぐち復活30周年記念号には行けませんでした。
来年はどんな豪華な企画を立ててくれるのか、今から楽しみです。
力強いドラフト音やドレン音、最高の迫力でした。ビデオならドレン大歓迎。欲しいなあ~。
Posted by ちいふ at 2010年10月15日 20:29
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
長州國之陣・やまにわ篇(其之壱)
    コメント(4)