さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


2007年09月28日

EF66-28 さくら風マーク付き

朝から晩まで仕事でした。
仕事へ向かう途中、10分ほど朝練することに。


▲213系
本命の前にやってきた213系です。露出がほとんどありません。
流しの練習で撮りました。このとき、絞り開放でもシャッター速度1/25~1/30秒ぐらい(死)。


▲EF66-28号機 さくらタイプマーク付き 8056レ
数日前に広島車両所から検査を終えて出場したEF66-28号機をさっそく撮影することができました。昨日のEF200-5号機に続き、ヘッドマーク付き貨物列車を撮影できてラッキーでした。


▲5月15日撮影 5088レ EF66-101号機(再掲)
広島車両所で検査を受けた機関車は、西高屋までの試運転で問題がなければ、その夜の2074レの次位無動で所属区に送られるのが通常よくみられるパターンです。
ところが、このEF66-28号機は2074レのムドで送られませんでした。かわりに、8056レでいきなり仕業入りするという例外パターンでした。
以前、EF66-101号機が全検出場した時もこの例外パターンで、5088レを牽引してました。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(山陽本線/貨物列車/EF66-0)の記事画像
大満足
ヘッドマーク付 EF66-27
EF66-27
ピカピカEF66-54
消え行く66若番車(EF66-10)
消え行く66若番車(EF66-9)
同じカテゴリー(山陽本線/貨物列車/EF66-0)の記事
 大満足 (2010-10-13 23:59)
 ヘッドマーク付 EF66-27 (2010-10-08 23:59)
 EF66-27 (2010-04-27 23:59)
 ピカピカEF66-54 (2009-03-08 23:59)
 消え行く66若番車(EF66-10) (2009-03-05 23:59)
 消え行く66若番車(EF66-9) (2009-03-04 23:59)
この記事へのコメント
EF66の28号機には 少しだけうんちくがあります。

私の模型が28号機なもんで…(笑)

ご存知 66がブルトレ牽引を始めた時は 昭和48年に制作された二次車のうち 30〜55号機までの26両が 運用に入りました。
しかしながら 意外と知れ渡ってないのは 28号機も一時期牽引していた時が有ります。

28号機は 登場当時にロングランの影響で問題になっていた 制輪子の摩耗を改善すべく 改良型制輪子の試験にあたり 今の安定した運用を築いた訳なんですね。

登場当時は フラッシュオーバーも多発して それこそHBの作動も多かったみたいですね(笑)

以上 模型購入の際に仕入れたネタでして…(笑)
Posted by 宮 at 2007年09月29日 14:21
>宮さん
お~、宮さんが鉄ちゃんのようなことを行ってる!(笑)
カッカッカッカッカ~!
そうなんですか~。勉強になりました~。
Posted by ち~ふ at 2007年09月29日 22:10
今日もお疲れさまでした。(笑)
Posted by 宮 at 2007年09月29日 22:50
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
EF66-28 さくら風マーク付き
    コメント(3)