さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年04月23日

長州國之陣・やますか篇(其之参)

JR貨物・広島車両所の一般公開のイベントが行われましたがワタクシは終日仕事でした。午後からは本降りの雨だったので、行かれた方お疲れ様でした。

過去画像で、丁度1週間前の日曜日に撮影のやまぐちあすか号の復路です。

▲珍しい3連
タラコ2両を含む3連がやってきたので、SL撮影前に試し撃ち。
タラコも目玉焼きも景色映えする良い塗色ですね。


▲やまぐち・あすか 2010年10月17日撮影
爆煙は少々流されましたが文句無しの光線でした。後ろから後押しするC56もバッチリ♪
心配された激パぶりですが、16日もここで撮った人の話によれば、撮影者はずっと少ないそうです(半分~1/3ぐらい)。
意外でした。


▲サービス爆煙
渡川でこんなに煙サービスは初めてです。爆煙のおかげで列車の後ろの派手な真っ赤な自動車や見物客が隠れてくれました。
列車通過直前、どう見ても素人の爺さんが手前に突然乱入(爆汗)。
ワタクシは望遠気味に構えていましたが、広角アングルの方は乱入爺が写ってしまったんじゃないかな。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(0)瀬戸大橋線

2010年04月23日

無機質なコンクリート

昨日・おとついと体調を崩して仕事のほうもダウンしておりましたが、なんとか回復傾向です。
午前中は体がだるく、休養にあて、午後からはプチ鐵分補給してきました。


▲EF65-1132号機牽引 レール積載チキ11連
瀬戸駅にロンチキの予定臨筋で工臨が停車していたので、先回りして捕獲することに。
ドン曇りだったので、ワケクマS字へ久々に行ってみることに。

冬に重機が土手に乗り入れて線路脇の法面を工事していましたが、いつのまにか完成していたようです。
こうなるのは覚悟はしていましたが、新品コンクリートのなんとも無機質な光沢・・・。撮影地としてはかなりのランクダウンですね。

珍しく、ロングレール用ではなく、定尺レール用のチキでした。しかもレール満載状態の11連。こんなの数年ぶりに遭遇しました。
・・・ただ、通過直前に晴れてしまい、ド逆光に(涙)。


続いて逆方向の列車用のアングルはというと!?

▲EF66-24号機牽引 2073レ
最近、本当にEF66の0番台を見ることが少なくなりました。目当ての2073レがくる直前に太陽が厚い雲の隙間から顔を出してエロエロ光線だったのですが、通過時に手前だけ薄曇り。なんだよぉ~、期待させといて~。
工臨を撮影したアングルほど目立たないけれど、無機質なコンクリートは味気無いですね。

以下、同じ場所の過去画像です。

▲2009年6月29日撮影 DD51-1043牽引サロンカーなにわ
1年前はまだこんな感じでみどりがイキイキしていました。
伸び過ぎると厄介な雑草でも、無機質なコンクリートよりマシです。


▲2009年6月14日撮影 EF65-87(代走)牽引2073レ
EF65-87号機もこの緑豊かなロケーションも、もう撮れません(寂)。  続きを読む

Posted by ちいふ at 23:11Comments(0)業務列車/工臨