さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


2006年08月27日

大阪・近江地域遠征 その10(419系交直両用近郊型電車・クハ419)

EC419_kuha419-6.JPG

元月光型581系寝台特急電車を近郊型に改造して生まれた419系です。
近郊型であるにもかかわらず、入り口が狭くて駅での客の乗降に時間がかかるため、乗務員からも乗客からも評判が良くないそうです。475系と同様、敦賀の直流電化後の動向が注目されますが、車体の老朽化が進んでおり、もう長くは活躍しないのでは?
2時間ほど乗車しましたが、天井が高く、広々として楽しかったです。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(おでかけ/鉄活動)の記事画像
金色の仏様と鉛色の日本海と
奥出雲の短い秋(その2)
奥出雲の短い秋(その1)
晩秋・木次色
急行つやま+α
久々のセノハチ
同じカテゴリー(おでかけ/鉄活動)の記事
 金色の仏様と鉛色の日本海と (2010-10-29 23:59)
 奥出雲の短い秋(その2) (2008-11-22 23:59)
 奥出雲の短い秋(その1) (2008-11-21 23:59)
 晩秋・木次色 (2008-11-11 23:59)
 急行つやま+α (2008-11-10 23:59)
 久々のセノハチ (2008-10-07 23:59)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
大阪・近江地域遠征 その10(419系交直両用近郊型電車・クハ419)
    コメント(0)