さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


2008年11月10日

急行つやま+α

仕事お休みの日が巡ってきました。
この秋は撮らなくては無くなってしまうものが多いので、休みの日が待ち遠しくてたまりません(自爆)。

早朝は吉井川河川敷で0系をブッタ切り流しで仕留めてきました。最近の流し撮りの撃沈っぷりの割にはまあまあだったかな!? また機会があればアップします。

昼に撮影以外のいろいろな用事を片付けていたら、午後遅くに津山線の下り(岡山方面行き)急行つやま号に、国鉄色キハ28+キハ58が回送で連結されるとの情報が。
急遽、津山線へ出撃することにしました。


▲キハ120
津山線の紅葉ポイントはあまり詳しくないので、ロケハンしながら北上。
結局、無難なところで福渡の鉄橋に決めました。
紅葉色の帯が入ったキハ120がゆっくりと旭川を渡って行きましたicon86


▲急行つやま 901D
近郊型気動車のキハ48を使用した「急行」つやま号です。地味すぎて普通列車と見た目に違いがありませんface07
嬉しいことに、昨日まで因美線を走っていた、みまさかスローライフ列車で使用されていたキハ58とキハ28が後ろに回送・扉締切扱で連結されていましたface02
それにしても露出無いなぁ~(笑)。

急行つやまですが、残念ながら来年の3月に廃止されることが決まっています。
最後ぐらいは、ヘッドマークを取り付けたり、往年の急行砂丘色っぽい色に塗り替えたりしないのかなあ(わがまま)。昨年廃止された芸備線の急行みよし号は最後にヘッドマークを付けてくれましたよね~icon12

吉備國唯一であり、JR西日本の唯一の昼行急行でもあるこの列車が無くなれば、JR西の急行列車は「きたぐに」がオンリーワンとなってしまい、あとは全て「特別急行」ばっかりになってしまいます。
急行あってこその“特別”急行であるはずだけど、いまや特別と銘打つ意味が無いですよね~face09

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(おでかけ/鉄活動)の記事画像
金色の仏様と鉛色の日本海と
奥出雲の短い秋(その2)
奥出雲の短い秋(その1)
晩秋・木次色
久々のセノハチ
富士ぶさ廃止決定らしい・・・
同じカテゴリー(おでかけ/鉄活動)の記事
 金色の仏様と鉛色の日本海と (2010-10-29 23:59)
 奥出雲の短い秋(その2) (2008-11-22 23:59)
 奥出雲の短い秋(その1) (2008-11-21 23:59)
 晩秋・木次色 (2008-11-11 23:59)
 久々のセノハチ (2008-10-07 23:59)
 富士ぶさ廃止決定らしい・・・ (2008-10-05 23:59)
この記事へのコメント
ちいふさんのおっしゃる通り このご時世『特別急行』は なにも『特別』なもんでも無くなっちゃいましたね…
昔は山陽路でも 夜行急行がバンバン走ってた頃が懐かしいですよ。孤軍奮闘している急行『つやま』には有終の美を飾ってもらいたいものです。
ちなみに私は のんびり旅行したいので 『急行派』ですが このままだと乗る列車が無くなりそうです・・・
Posted by ごん at 2008年11月16日 08:11
>ごん さん
おお、わかっていただけますか~(嬉)。
西会社に限らず、気動車急行王国だった四国会社も今や急行は壊滅で、特急が従来の急行の停車駅に停まっている始末・・・。
まぁ、各社とも特急券の売り上げが欲しいのが本音なんでしょうね。
Posted by ちいふ at 2008年11月16日 23:29
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
急行つやま+α
    コメント(2)