さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年05月05日

ミツカミでEF200

早朝より深夜まで仕事でした。17時間拘束だったので疲れた~。眠い~。
天気も雨が降ったり曇ったりと、イマイチだったので、4時間の長い昼休みはずっと寝てました。
夜は急に冷え込み、おもわず暖房を入れました。明日は天気が良いそうです。茶釜楽しみ~。

先月下旬に三石~上郡で撮影したEF200たちです。

▲EF200-6
ピカピカの新色EF200がやってきました。最近塗り替えられたようです。連結器の塗装もまだ剥れずに残っていました。
この群青色の顔、好きです。


▲EF200-12
ミツカミの良さは、背景の山々の奥深さだと思っております。新緑っていいな。


▲EF200-20
ボロボロのEF200-20が燕の築堤を上っていきます。この色は汚れが目立つので長距離を走るEF200には向いていないと思います。でも見慣れたこの色も無くなると寂しいので、このラストナンバーの20号機ぐらいはオリジナルカラーのまま、サイドのロゴマークを再現した上できれいに塗り直してほしいなあ。  

Posted by ちいふ at 23:59Comments(2)山陽本線/貨物列車/EF200