さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2009年01月19日

ノドグロ

お休み3日目です。
朝から良い天気でしたが、昨日までの新年会の疲れを癒すため、ひたすら家でのんびり。・・・と思ったら、長男がHDD・DVDレコーダーのスロットインにディスクを2枚重ねで入れてしまったため故障(爆)。
なので、市内の大型電気店へ修理依頼する破目に(涙)。

よい機会なので、新しいHDD・DVDレコーダーを追加購入することにしました。タイミング良いことに、カタログ落ち商品が約9万円のところ、5万円台まで値下がりしていたので購入。6回払いです・・・トホホ。
そのかわり、内蔵HDD容量は500Gもあり、なんと地デジチューナーも内蔵してあるのです。これで遂に我が家にも地デジが導入されました。16年使っているブラウン管4:3画面のボロテレビ(笑)に接続したところ、おぉ~、画面がキレイになった。地デジって本当にきれいに映りますね~。

鉄分無しなので、久々にお魚クッキングマニュアルです。

▲ノドグロ(赤むつ)
境港で昨日購入したノドグロです。脂がとてもよくのった白身魚です。
昨日は刺身で、そして今朝は荒汁で頂きました。


▲ノドグロ・松笠造り
ノドグロは旨味も脂も皮下や皮にある魚なので、皮を引かず、湯引きにしてスライス。
刺身は昨日の夜、家族4人で楽しみました。


▲ノドグロ・荒汁
たった1匹分のアラなのに、とても濃厚な出汁がでました。出汁をとった後の白身もフワフワで、とても旨い魚でした。


▲モサエビ
私が山陰で購入する定番の魚介はモサエビです。鮮度落ちが早く、あまり他地域には流通しないため、吉備國では売っているのを見たことがありません。



↓↓↓ ノドグロの調理過程です。お暇な方は御覧下さい。  続きを読む

Posted by ちいふ at 23:59Comments(4)吉備國ノ食ヲタ活動記